きまじめチキン日記

経営 鶏肉 健康 岩手 読書 愛車 ゴルフ

カテゴリ: OFFタイム

20231008_132155

 昨日は、二戸市立福岡中学校昭和53年度卒業生の還暦祝いの同級会が二戸パークホテルであり、2次会まで約5時間お付き合いしてきました。

 確か卒業生は43人×7クラスで、ちょうど300人ほど。うち100人ほどが集まりました。これくらい仲良く集まる学年は珍しいと聞こえてきましたが、二戸パークホテルにお勤めが2人いるので、自然な成り行きかな(笑)。

 還暦祝いの神事を行い、また物故者への黙祷をして、パーティースタート。当社のS副部長が実行委員長で、私がその次の挨拶を務めました。

 男性の平均寿命は81歳、女性は87歳。人生80年とすると4分の3が過ぎ、年を取れば子供に還っていく対称のグラフとすれば今20歳ごろに該当するわけで、あと20年どう過ごすかいい刺激をこの同級会でもらうということかな‥みたいな数学得意だった私っぽい話をしました。

 乾杯の後はひたすらガヤガヤ。中学卒業以来44年半ですし、前回の年祝いは確か19年前ですので、どんな顔してるのか見てるだけで楽しいものでした。

 一言で言って、皆さん記憶にある姿からは激変組半分、ほぼ変わらないのが残り半分といったところでしょうか。不思議なことに中身はあまり変わらないような。ただ年輪を重ね、話す内容には事欠かない感じ。

 残り3分の2の方にはもうなかなかお目にかかれないでしょうから、今回会った面々との縁は大事にしたいものです。古希祝いとか、またあるのかな?

 幹事の皆さん、遠方からわざわざ来てくれた方々、お疲れさまでした!

original_41bdaa52-47cf-436f-955e-8ec4cc7c62d1_20230918_143425

 今日は、お茶の先生宅で朝茶の催しがあり、参加してきました。

 そもそも先月5日の予定が、今回主役のお弟子さんの職場にコロナ発生とのことで延期になったわけですが、9月中旬と涼しいはずが暑かったですね。

 ちなみに朝茶は何度か参加してましたが、憶えてないことも多くて、ただただ言われたことをやっただけでしたね。

 さて、終わって片付けを手伝ったのですが、茶道具の箱の十字の紐の結び方を教えていただき、いい学びになりました。

 しかし、今でもそうですが、茶道具も着物も、なんでこんなに仕舞うのが面倒な仕組みになってるんだろう?と心の奥底では思ってる節があります。

 放っておくと何でも合理的でないと気が済まないタイプなわけですが、単純にめんどくさがりなのでしょうね。

 我慢してこういうことができるようになることは自分比で進歩に違いないので、こういう仕事をも喜ぶようにしたいと思います。

20230814_125304

 我が家のビルトインガレージの奥には、設計士さんが「談話室」と名付けた部屋があります。

 来訪者が家に入らずに、ガレージか庭を経由して入って過ごせる部屋になっています。

 しかしクルマ趣味もほどほどですし、ほかの趣味もディープにやってないし、お酒もあまり飲めないこともあって、友人が来る機会はめったになく、私も書斎で過ごすほうが圧倒的に多くて、稼働率は少ないまま推移しています。

 結果、私が使った目的で一番多かったのが、ルームランナーやエアロバイクだったと思います。

 で、めったに外気を取り込みないでいましたら、部屋に私の体臭が沁み込んでしまったようなのです。この夏は特に猛暑でキツイ。

 意を決して、本日消臭作業を行いました。重曹を使って壁と天井を拭いて、また布地にはファブリーズしました。良くなったような気がしますが、さてしばらくして確認して見なければ。ダメなら、業者にやってもらうか、壁紙を張り替えるかかな。

 民間や行政のトレーニングジムを使うより自由度が高く、時間短縮にもなり、服装も自由なので宅トレのほうがいいかと思っておりましたが、しっぺ返しが待っていました。外に行ってやったほうがよかった!

20230803_050622

 暑い日が続きますね。北国の二戸市でも先々週の日曜日から15日間、1日を除いて最高気温が30℃を超えていたと思いました。反面、夜は25℃を下回る最低気温で来ておりますので恵まれてるほうですよね。

 ただ、我が家は階段の吹き抜けスペースがガラス張りで南を向いているので、廊下に熱が籠るんですよね。

 平日の私は夕方帰宅後、部屋の扉を開けたまま家じゅうのエアコンを稼働させて冷やして、寝るときには自室のエアコンは1時間後の切るタイマーをかけて、扇風機はずっと回して寝るということにしています。(家内はこの暑い2週間訳あって上京中)

 そして後半の1週間、2階の部屋は全て窓を全開にして寝ています。

 この家に入居して20年ですが、実は数年前までカーテンは3重でした。真っ暗でないと寝れないタイプだと自認してましたので。

 しかし、50歳後半になって5時前に目が覚めるようになって、自分で真っ暗でないと眠れないと思ってたことに疑問を抱き、暗幕のようなカーテンを取り外したのでした。そしたら、全然問題なし。かえって、自然と共存しているようで気持ちがいい。

 こうしてカーテン全開して眠るのは真夏だけになるかもしれませんが、カーテンやブラインドをこれまでよりは開けて過ごそうと思います。外を歩く人は気にしないことにしましょう。

 ヨーロッパは当たり前にカーテンしない国もあるようで、それへの憧れもあるかな。

20230726_123433

 花巻東と盛岡三高の夏決勝は2011年に県営球場に見に行って以来で、今回はテレビで観戦しました。

 春の東北大会は、あの仙台育英に惜敗して、この夏は準決勝まで圧倒的な強さを見せていたので、もしやと期待していたのですが、花巻東の前に格の違いを見せつけられた感じでした。

 2年生エース藤枝くんは連戦の登板で握力が失われているのか、ボールが上ずってフォアボールを出して打たれてしまい、花巻東の背番号18番を付けた小松くんが力のある球を投げてて、初めから一方的な試合を予感させる内容になってしまいました。

 結果は10対0で完敗。ゲームセットでの盛岡三高の選手たちの泣き崩れ方が印象的でした。力を出し切れなかった思いからでしょうか。選手たちの表情を見ててちょっと余裕なかったかのかなとも感じました。

 しかし盛岡三高の選手たちの体の筋肉質ぶりには驚きました。相当力を注いで臨んだんだと思います。ここまで這い上がってきてありがとう。お疲れさまでした。

20230625_132127

 この土日、ランチは2日とも友人とで、どちらも2時間越えで話し込みました。アルコール無しで楽しくダラダラと話するランチもいいものですね。

 そもそも数年前から、「還暦になったら禁酒宣言しようかな」と思ってたのですが、決断できずに還暦の今に至っています。

 お酒の場が嫌いなわけではないのですが、体調に影響が出るのがとにかく嫌なのかな。そこも健康オタクと言われるゆえんでしょうか。美味しいお酒を飲みながら好きなものを食べるというのには、もちろん憧れはあったのですが‥。

 明るいうちの食事のほうが好きというのもあると思います。今日はロレオール田野畑でした。三陸のリアス海岸からの眺めと潮風が気持ちを揚げてくれました。

 写真はメインディッシュで、「佐助豚です。十文字さんは食べ飽きてるかもしれませんが‥」と伊藤勝康シェフ。

 そうそう、ちょうど昨日のランチは、ゆきはなCafeで佐助豚のハンバーグでした(笑)。でもどちらも最高に美味しかったです。

 ちなみに、シェフの誕生日を聞いたら、私と同い年で、なんと私より1週間早いだけでした。年上だと思っていたアイアンシェフに急に親近感を覚えました。

20230526_153649_copy_800x600

 早朝のフライトで羽田から新千歳に飛んで、レンタカーを借りて、新富良野プリンスホテルにある風のガーデン(下の写真)と、旭川市にある上野ファーム(上の写真)を観てきました。

20230526_122954_copy_800x600

 2019年に行った十勝地方の庭園のあと、次は旭川方面に行かねばと思っておりましたが、コロナで我慢を強いられてまして、このたびやっと実現しました。

 今日見た2つの庭園はどちらも、上野砂由紀さんの作品なのでした。上野ファームではたまたま取材を受けていたようで、閉店間際の静かな時間帯に生で見かけることができ、得した気分になりました。

 比べるのもなんですが、本家本元の上野ファームはたくさんのインバウンドも含めたいへん賑わってましたし、大所帯で見ごたえありました。来てよかった。

 風のガーデンはもともとゴルフ場だったんですね。新富良野プリンスホテル全体が、倉本聰さんの世界観をフィーチャーしてるわけですが、私はあまりそのテレビドラマを観ないで来てたので、ドラマ「風のガーデン」だけは観てみようかな。

20230519_214527

 最近のマイブームになっているのが、電動マッサージ機です。

 テレビ番組「がっちりマンデー!」で取り上げているのを見てからですかね。

 行くところ目に入って、時間があれば必ず利用することにしています。

 私が小さい頃には家にありました。それからかなりの年月が経つので、だいぶ洗練された効果的なものになっているのではないですかね。知らんけど(笑)。

 今さら家に置くと場所取って邪魔な気がして買う気にはならないですし、それがクリアできてもあれこれ買い替えたくことが容易に想像できますしね。

 出先にあって、100〜300円くらいで立派な仕事をしてくれて健気なマシンだなと思えています。

(写真:雫石プリンスホテルにあったものは100円で結構効果的でした)

 

 

20230513_093705

 手元にある台湾GIANTの自転車は、購入してかれこれ20年近くになるでしょうか。雑誌とかで見る輸入品のクロスバイクが欲しくなり、通販で買ったのでした。

 しかしたまにしか乗らないでいてもったいない状況でしたが、10年前に長男が高校に自転車通学することになり「これを使いな」と差し上げたら、直しなおし、盗難に遭ったりもしながら3年間使ってもらって、私としてはとても嬉しかったのでした。

 ただ高校を卒業して返してもらったらけっこう傷んでて、それを回復させるようあれこれ手を入れたのでしたが、前輪の歪みがあって、ブレーキ動作しなくてもブレーキパッドに当たるようになってしまってて、これは何とかしなければとなったのが昨年でした。

 しかし、私が子供のころからお世話になっていた市内のO自転車店が、店主がご高齢になったからか、体調不良で当面休みとの張り紙がされて閉店が続いてるじゃないですか。

 意を決して市内で営業しているちょっと遠くのT自転車店に昨年秋に行ってみたら、これまたご高齢の店主で、あっさり断られてしまいました。初対面で輸入品なら、そりゃあそうだ。

 そしてひと冬が過ぎたら、なんと閉まっていたO自転車店が再開してるじゃないですか。誰がやっているんだろう? 若い人かな? ちょうどいいので相談に行ってみようと思ったのでした。

 そして、この日の夕方行ってみようと思ってたそのとき、雨。その時間、ん−、待てよ、自分でできないかな?と探し当てたのが、この道具でした。届いたこの道具で先ほど調整して見たら、できました。案外簡単でした。

 そのO自転車屋さんから買ったブリヂストンのマウンテンバイクはまだ使ってますので、いつか相談に行くこともあるでしょう。その時に店からどういう方が出てくるか、楽しみにしたいと思います。

S__160096260

 5月2日は、お客様でありビジネスパートナーであるP社さんのI専務とU常務、それに近隣で同じくP社さんに納めているA社のA社長と春恒例のゴルフでした。

 最近私のゴルフは壊滅的な様相を呈してましたが、この日は何とかハイレベルな争いについていくことができホッとしました。

 そして八戸市内で懇親会。私の還暦祝いと銘打って、用意された衣装を着させられました。着たくないと思ってたんですけど、こうなったら着るしかない(笑)。

 ちなみにこの赤いちゃんちゃんこと帽子は、そもそも3年前にI専務が還暦祝いにもらったものだそうで、その後近くの方々で使いまわしして、そのたびにサインを書くことにしているそうで、私は4人目でサインさせていただきました。なんとナイスな企画なのでしょう。

 そしてお祝いに真っ赤なゴルフシャツを頂戴しました。ありがとうございます。私が柄物のゴルフパンツを履くから、似合うと思ってだそうです。ちなみに、チェックの柄を好むのは、イギリスに7カ月滞在したから、そのオマージュということです。派手好きではないはずです(笑)。

20230414_080407

 今日の朝掃除の担当は、第1事務室で椅子のコロコロでした。ついこないだまで軒並み汚れていた椅子が劇的にきれいになっていました。

 そもそもこの椅子は20年前に新社屋に引っ越して来た際に新調したものです。

 掃除の椅子のコロコロ担当のたびに、こんなに汚れているのに誰も不満を言わないのが不思議と思っていて、さすがに20年も経つので記念に新しいものに入れ替えていいよと昨年私から言い出したのでした。

 しかし汚れ具合は千差万別で、ダスキンのファニチュアクリーニングサービスを知って、一部はそれで済まそうかとか言ってたのですが、試しにやってもらったら劇的にキレイになったので、全てそれで済ますことにしたのでした。

 壊れにくい椅子を作ったオカムラさんとダスキンのサービスに敬意を表したいと思います。しかし当社社員は地域性からなのか我慢強いのを再確認したような‥。

20230402_164258

 飽きずにBSの演歌番組を録画して見ています。

 人生のちょっと先輩方の語り口はやはり面白いです。また、地元岩手県出身の千昌夫さん、新沼謙治さん、福田こうへいさんが出てると、その共通した控えめな態度に応援したくなります。

 さて、先週たまたまこの「NHKラジオ深夜便」という雑誌が千昌夫さんのインタビューを載せてるのを知って手に入れて読んでみました。

 8歳の時に父親に先立たれ、お母さまを幸せにしたいがために歌手になったというエピソードや、「星影のワルツ」を大ヒットに導くまでのご本人の努力された姿、東日本大震災での生々しい話が書いてあってより身近に感じました。

 改めてネット情報でその半生を確認してみますと、本当に濃い人生ですね。歌手の傍らバブルに乗って派手な不動産関係での経営をしたのち、それが弾けて地位も名誉もお金も失うというものすごい落差を経験したのち、今は一歌手として歌謡番組への出演をこなしてるわけでまさにドラマチック。

 75歳だそうですがテレビで拝見するところではとても健康そうですし、サービス精神は健在で、そのくだけた雰囲気は岩手人らしさ全開ですので、ひきつづき天性の才覚で活躍する姿を見せてほしいですね。

20230207_102434

 昨日月曜日はお腹が痛かったんだけど、平熱だったのでひとまず出社。朝礼に出て8時半過ぎ、約束してた一関方面へ車で出発したのだけれど、気分がすぐれないので出張の中止を決断。八幡平インターで引き返しました。

 調剤薬局でコロナの抗体検査キットを買って、帰宅してやってみたら陰性。その後どんどん熱が上がって寝込んで38.5℃まで行って、夕方には37.5℃になったのでかかりつけ医の駐車場まで行って診察してもらって、整腸剤と解熱剤を処方してもらって帰りました。

 その後再び熱が上がったので、解熱剤飲んで寝ました。昨晩寝てる間38.4℃になって苦しかったのですが、今朝は平熱まで戻っています。

 というわけで自宅で時間をつぶしてるのですが、番組をダビングしたDVDやBDの一部を処分する決断をしました。主には「写真家たちの日本紀行」「ゲンキの時間」「カーグラフィックTV」の3つの番組で、84枚ありました。

 いつか見るだろうと撮ってあったわけですが、全然見ないので(笑)。ちなみにこんなふうにディスクに番組を残す習慣が根付いているのは世界でも日本だけのようです。

 私もそもそもFM番組のエアチエックを10代のころに始めたけど結局ほとんど捨てることになったのに、同じような無駄を再びやってしまってるわけで、苦笑いしかない。

 残った50枚ほどのDVDやBDは好きなアーティストのライブだったり特集だったり、ゴルフなどEテレのハウツー番組だったりするわけですが、それも要らないかもしれませんね。

 また、最近のBDレコーダーは、HDDの容量も上がってるし、録り溜めたHDDのデータを他のBDレコーダーに移行することができるそうで、残ったDVD、BDのデータもレコーダーのHDDに収めてすっきりしたい衝動に駆られます。

 でも捨てるのが一番かもね。

20230202_164042_copy_800x600

 Googleフォトにある私が写った写真を、久しぶりにプリントしてみました。

 しまうまプリントというサイトで、久しぶりにアクセスして値上げしてるかもなと思いましたが、1枚7円で送料130円、100枚以上で送料無料と相変わらずリーズナブルでした。

 久しぶりのプリント、いいですね。スマホで見ると存在感希薄ですけど、手に持つ一枚一枚の重量感によって、それぞれの思い出がより重いものになるような。

 そして、コロナ期間中なのに割りと思い出作りができてて、楽しませてもらっているんだなと思いました。周囲に感謝です。

 時が経つのは誰にも止められない。だからせめていい思い出作りを。そう思うのは、映える写真を追求する若者と何も変わらないのかもね。


20230109_114746

 今日は表千家吉祥会門ノ沢社中のお初釜がありました。

 例年は客として参加しておりましたが、影の仕事もやってみたらということで、ちょっと早めに行って準備からお手伝いさせていただきました。

 お盆へのお菓子の並べ方を任せられましたので、あれこれ考えて作って、先輩に修正を指導されるという感じでした。次は茶をたてる仕事だそうです。

 実はもう弟子という立場ではないのですが、こういうイベントの出席率が高いので、違和感ないと言われています。

 私は今年還暦になるのですが、今日運営側に回った7人の弟子のうち私より若いのは一人だけなので、可愛がられてるみたいです(笑)。

20221226_214957

 昨晩、来年1月5日に閉館になるという八戸フォーラムにて「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」を観てきました。3Dの吹き替え版です。

 13年ぶりの続編と言いますから、ずいぶん時間が経過してしまったんですね。あの時購入した3D眼鏡を保存してたはずなんだけど、新規に購入しました。しかし思いがけず月曜日割引でラッキー。というか、いずれ2000円足らずでこんな異次元体感ができるなんてコスパ良すぎないですか?

 3.5〜4億ドルかけたという3Dの映像美を楽しむというだけで、今に生きるアート好きには観る価値があると思えました。ちなみにこの金額は日本円に直すと偶然にもちょうど当社の売上高に匹敵するのか‥。

 映画自体はストーリーで見るものではないので、ある意味気を抜いて3時間超リラックスして観れました(笑)。興行収入稼ぐためにはどうしても戦うものになってしまうのか!?

 さらに続編が公開予定だそうですが、新しもの好きが観るジャンルの映画でもあるので、さて期待値を上回れるのか?

20221126_140737_copy_800x600

 今日午後は、門ノ沢宗佳先生宅にての「口切りの茶事」に参加してきました。茶道の世界では正月のように位置付けられる行事のようです。

 今はもう稽古を積んでいる立場ではないのですが、着物を着て、お菓子の準備、次客、正客、半東とやってきました。

 男が一人だとどうしても正客にさせられがちでしたので、次客は貴重な体験でしたね。組織のナンバーツーにも想いが重なって、向いてるかもなと思ったり。

 それと今日は少しだけ裏方の準備を手伝いましたので、いい経験でした。いつも美味しいところだけ楽しませて頂きすみません。

20221119_192215_copy_800x600

 昨日・今日と、フラット八戸で開催されたアジアリーグアイスホッケー、東北フリーブレイズvs横浜グリッツの試合を観てきました。

 私の次男の八戸二中アイスホッケー部で同期の、杉本華唯くんは当時から図抜けたセンスでエースとして活躍してて、アジアリーグに行くんだろうなと誰もが思っていたと思いますが、気が付けば今年早稲田大学を卒業して、横浜グリッツ入り。これまでのところ期待に違わぬ活躍ぶりを見せています。

 その杉本くんの八戸二中の2年後輩が中舘庸太朗くんで、その前に二戸のカシオペアスターズに在籍していたので、記念すべき岩手県人初のアジアリーグプレーヤーといえると思います。強豪である埼玉栄高校から東洋大学に入学して、早くもその夏には退学してアメリカにアイスホッケー留学したという経験を持ち、戻って20歳の若さでアジアリーグの地元東北フリーブレイズに入団したとのこと。

 両チームとも下位を低迷している状況ですが、それだけに勝ち点を稼げるこの2日間は力が入ってたのではないかな。昨日は3対2でフリーブレイズが逃げ切り、今日は延長でグリッツが勝ち越して1対2という展開で、終始ピリピリした雰囲気で展開しました。

 杉本くんは気合が入ってる動きでパックを執拗に追いかけてましたし、ゴールもアシストも決めてくれました。我々八戸二中時代の父母一行様の応援が効いたかな。

 中舘くんは冷静なパックさばきが求められるディフェンスですので派手なところはありませんが、安定したプレーぶりでした。落ち着いてるなー。

 そのうち十文字チキンカンパニー杯少年アイスホッケー大会で活躍した選手からも、アジアリーガーが出ることを楽しみにしています。

IMG_20220908_122204

 カラオケで演歌もレパートリーとして何曲か持っていますが、その比率は1〜2割で決して多くはないと自分の中では位置付けていました。

 しかし最近BSでたまたま録画した演歌の番組をきっかけに、個人的に一番気になる岩手出身の新沼謙治さんをキーワード登録して引っかかった番組を観るようになって、マイブームになっています。

 基本バラード好きだからか、演歌はBGMとして流してて嫌になる曲がないので、逆に若い子向けの音楽番組より番組全体が楽しめるような気がしてます。

 五木ひろしさん、坂本冬美さんがMCを務めて、持ち歌ではない曲も歌うBS朝日の「人生、歌がある」なんてとってもいいと思います。

 齢59にして、やっぱり演歌が馴染んでくるのか‥。ちょっと気持ちは複雑なので、そっちの世界100%にならないように楽しみたいと思います。

cc

 商品の裏の説明書きはほとんど見ないほうです(笑)。

 先日5個セットで売っている、ニチレイブランドの業務用チキンカレー辛口を買いました。

 とても美味しかったので、限定で当社で作ったレトルトカレーを美味しいと言っていただいた、取引先の螢縫船譽ぅ侫譽奪轡紕埃卍垢法◆峙社のカレー、美味しかったです!」と伝えたら、「ああ、螢縫船譽ぅ奸璽沙碍噌場のものですね」と言われびっくり。

 すみません、同じ東北なのに、山形県天童市にニチレイフーズさんの工場があるとは知りませんでした。

 それとはまったく別件で、最近のお気に入りで近くのスーパーで何回か買ってたものがニチレイとCGCダブルブランドのレトルトふかひれスープです。卵1個を加えて温めるだけですし100円前後とお安い。

 キッチンの同じ引き出しに入れていたので、何気に裏返してみたらなんと、同じ螢縫船譽ぅ奸璽沙碍噌場のものでまたびっくり。当社スープ工場のビジネスパートナー、長男のお嫁さん、それに今回と、最近の私は山形付いている!?

 さて、明日の高校野球準決勝のうちの1試合は、東北対決で仙台育英と聖光学園の対決とちょっと残念ですが、東北勢の決勝進出は確定。

 「高校野球も、食品業界も、最近は東北がレベル高いよね!」と言えるようになってきてるのかな!?

IMG_20220803_154036_copy_800x600

 昨日の東北地方の大雨、当社は大きな被害は無かったようです。会社は休みでしたが、確認に追われた社員、関係者の皆さん、お疲れ様でした。

 午後には曇り空になりましたので、私はやりたかった風呂掃除と窓拭き掃除をやりました。

 窓拭きなんてずっとやってなかったのですが、ペアガラスの中が曇ってるのが2箇所あって、地元のホームセンターのリフォームの方に先日交換してもらったら、その近くの窓ガラスが汚く見えて来てたので、重い腰をあげた格好です。やったのは足場のあるところだけですけどね。

 素人なので下手くそですが、少しはキレイになりました。嫁と長男が横浜からドライブして到着する前にできたんだけど、少しはその違いが分かってくれたかな?

IMG_20220608_165201

 今週の天気予報や、私のスケジュールによると、今日しか洗濯に適した日がない!

 なのに、昨晩会食から帰ってきて、洗濯機にタイマー予約をセットしようとしたら、なんと電源が入らない!

 ええーっ、とうとう壊れたか。この洗濯機サンヨーAWD-AQ350は、調べてみたら2009年発売の商品なので、壊れても仕方ないか‥。でも全然壊れる気配なかったのにな‥。買い替えるまでは、進化が著しいらしいコインランドリー使うのもいいかもな‥。そう思って寝ました。

 一夜明けて今朝、ネットでちょっと調べて、原因究明する気になったら、あらら、ブレーカーが落ちてただけでした。なーんだ。

 慌てて、お急ぎモードを選択してセット。同時に、今回は洗濯機周りをジロジロ見て、給水を温水にできることを発見したので、それでやってみました。差し引き洗浄力は通常と変わらなかったのでは。

 というわけで、今日の接待ゴルフにはギリギリ間に合いました。予報通り天気良くてゴルフ日和でしたが、スコアはなぜか今季ワースト。

 でも帰ったら洗濯物が気持ちよく乾いてたし、まあいいか。丈夫なサンヨーの洗濯機、ありがとう。

IMG_20220417_170655

 地元で買い物してましたら、こんな納豆を発見。日本ハムファイターズの新しいマークとロゴで彩られたパッケージになっていました。北海道産のものなんですね。

 このユニフォームデザインについて、テレビでキャンプ情報を見てたら、新庄BIGBOSS監督はピンとこないとか否定的な見解を言っていまして、えー!意外だな!と思ったくらい私は結構いいと受け止めておりました。

 胸のロゴがどちらかと言うと小さめで、着る人の胸板の厚さが強調されてて、新庄監督なんて特に似合うように思いました。また、涼しげでもありますし、新庄カラーを助長する新鮮な印象です。

 さて、それと対照的なのがジャイアンツのユニフォーム。昔からほぼ変わらないですよね。ただオレンジの縁取りが無くなって黒一色になったのがせめてもの変化でしょうか。伝統あるチームなので、その路線で行くのですね。

 プロ野球には久しく遠ざかっておりましたが、最近夜のスポーツ番組やニュースで観る機会が増えました。地元出身選手の活躍もありますが、ひと昔と違う角度で掘り下げて伝えるマスコミの進化もあるのでしょうね。

3538

 戦争のことなんて知っても何の役に立つのか?と思うあまり、テレビ番組で戦争をとりあげてもあまり積極的に観てこなかったのですが、こういうご時世だからか久しぶりの戦争映画、クリント・イーストウッド監督の2006年作品「硫黄島からの手紙」を観ました。

 とはいえ、過去に何回か戦争映画を観ています。いずれも観るときのモチベーションは、ドラマ云々より戦場のリアリティを感じたいということです。もちろん、映画がすべて正しいとか言いきれませんが、シミュレーションになります。

 また、祖父は実際に兵隊としてどこか外国に行き、父は小学生として戦時中を過ごしたわけで、それに比べると私はヌクヌク育っただけという、ちょっとした欠落感も観るモチベーションになってるのかもしれません。

 映画は、孤立無援の劣勢の国側の現場の様子を描いたものです。いろんなドラマが散りばめられておりため息が出ます。

 それにしても昔は勝てばその国にとって利益が得られたのでしょうが、今はどうでしょうか? それを考えるとまたため息です。

IMG_20220321_124237

 タイトルと著者名の意外な取り合わせにビビッときて、佐々木俊尚さんの「家めしこそ、最高のごちそうである。」(2014年)を取り寄せて読んで、自分を振り返ってみました。

 著者ほど食材を活かした料理ノウハウを持ってないので偉そうなことは言えませんが、同じように冷蔵庫にある食材を頭の中でイメージして、どうやって消化していくのか考えるのがちょうどいい気分転換になっているこの頃です。

 野菜は結構買ってくるのですが、超シンプルな料理法で済ませてることが多いですね。最近の野菜は育種改良や育て方で、手間を掛けなくても美味しく食べられるように出来ているから、それを引き出すだけのような。

 写真は、たまたま今日茹でた二戸市内の馬場園芸さんのホワイトアスパラです。そのままで複雑な味がしてきて美味しかった。

 実は、近くにスーパーがあることもあって惣菜も遠慮なく買ってきます。素材をそのまま味わいたいときは自分で、が分岐点かな。いろいろ試行錯誤しています。手抜きが得意なので、著者のようには永遠に成れないのでしょう(笑)。

 さて、著者の鶏もも肉についての記述が、なかなかの直球ど真ん中でした。

 安いブロイラー鶏肉は臭くて超まずい。鶏肉は値段に比例して美味しくなります。

 ‥結論はひとつ。「高い牛肉を奮発してたまに食べるよりは、高い鶏肉をリーズナブルな価格で日常的に食べて満足しましょう」ということ。


 安いブロイラー鶏肉とは輸入解凍品のことでしょうね!? 臭みが無く美味しく、価格的にもリーズナブルな菜彩鶏がオススメです!

IMG_20220308_133734

 本日は在宅勤務しております。

 自宅の本棚を使って立ったままの読書が楽でしたと1月に書きましたが、その後あれこれ整えてみました。

 以前の購入してあったブックスタンドをセットして、背後の窓からの光で昼は読書できますが、夜は当初フロアスタンドライト。邪魔ですし当然コンセントが近くにないのでUSB充電式のLEDデスクライトを購入し、天板に貼り付けてみました。リモコン付きで明るさ、色をコントロールできて快適です。

 さらに時間を見るのに振り返らなくていいように、余っていた懐中時計をセットしてみました。

 ちなみに高さは132cmでした。めくるときとマーカー線を引くとき以外は触らず立って読んでいます。

 年齢とともに腰が弱くなって、リラックスチェアで読書するよりこっちのほうが楽ですね。足を鍛えることにもなりますしね。


IMG_20220204_103145_copy_800x600

 我が家のシステムキッチンには、アルカリイオン整水器が付いてましたが、後付けしたもののようで、使っているうちに付け根がガタガタしてきてました。

 裏側を覗いてみると、木が挟んであって、金具がずれてるよう。それを修正すれば元通りにもなるわけですが、撤去を選択しました。

 私のように胃腸が弱い人にいいのがアルカリイオン水なのですが、いつも飲んでて美味しくないと思えてたし、メインの蛇口のほうにも浄水機能があって、そっちだと白湯も簡単に飲めるし、フィルターの管理がシンプルになるし。

 いざ実行。これがなかなか難儀しました。低いところに頭を突っ込んで配管をいじったり、部品足りなくてホームセンターに行ったりして、2時間半でやっとできた〜。

IMG_20220204_112203_copy_800x600

 キッチンに立ってみると見通しいいし、置場所も増えたようで気持ちいい。

 暇な今、こういう案件また出てきてほしい(笑)。

IMG_20220202_114332

 先日ウエブで確認した、東北電力の1月の請求額9万円にはさすがにビックリしました。

 深夜割引が無くなり覚悟してましたが、冬で2〜3万円違ってくるのか‥。我が家はエコキュートも蓄熱暖房機も入ってるので、参りますわ。

 そうこうしている間に、書斎の電気式蓄熱暖房機が故障。ネットで検索したら、このメーカーさんはもうこの事業を手放したみたいで、引き継いだ修理の窓口に連絡したら出張修理で数万円かかりそうとのこと。

 一瞬頼みそうになりましたが、‥待てよ。もう深夜割引無いのだし、この部屋にはエアコンも付いてて、冬はほとんど使用してなかったけど、これからはエアコンだけで我慢してみるか‥。

 で、ネットでこういう事例無いかと調べたら、あるある‥。

 そもそもこういった電気式蓄熱暖房機は、輻射熱で優しく静かに暖まるけど、深夜割引を使ってもそんなに安くならなくて、ましてや深夜割引無き今はエアコン使ったほうがぜんぜん安いとか。何だそういうことか!

 それなら、一人住まいになって、家に7台あって3台使っていた蓄熱暖房機を全て使わないことにしよう。さて、翌月、翌々月の電気料金がどうなっていくのか、楽しみです。

 故障で大事なことに気がつけてラッキー!?

180502_ready_player_1-w1280

 2022年はメタバース元年と言われているそうです。テレビで少しはかじりましたが、ネットでゲームをやらない私にはさっぱりピンときません。

 画面を見ると頭痛がしてくる体質ですし、職業柄もほぼ関係ないのかなと思ってはいますが、時代に取り残されないためにも、ある程度は知っておきたい。

 そしたらこの映画がオススメという情報がありましたので「レディ・プレイヤー1」観てみました。4年前の2018年の作品なんですね。

 だいたい想像通りという感じでしょうか。全編コンピューターグラフィックが凄くて美しいと感じましたし、リアルとバーチャルの画面の区分が分からなくなって、ストーリーがトレースできないのはゲーム勘がないからでしょうか。

 エンディングはリアルの大切さに落ち着くという安心して観られる内容。スピルバーグでもこんなものかな。

IMG_20220124_162745

 1月下旬にやらなければならないこと。それはお年玉付き年賀はがきの当選番号を確認すること。

 既に年賀状を出さなくなって複数年経過しましたので頂く枚数は少ないのですが、昨日チェックしましたら今年は幸運にも2枚当たってました。ありがたい。

 そして、頂いた賀状を改めて見ていると、Facebookで繋がっていない目上の人から頂いているのに出さないのも失礼かなと思えてきたので、手元にある絵葉書を使って何枚か書いてみました。頭をかなり使うし、アナログなので緊張感あるし、やっぱり良いものですね。

 はがきという簡潔なスタイルがとても好きなんだなと思うし、絵葉書の絵はそのまま活かすとして、宛名面の下半分に文章を書くくらいが私にはちょうど埋めやすくていい感じ。最後、ギチギチに小さな文字で埋めるのもまたよし。

 そして、今日は先日引っ越してオープンしたばかりの最寄りの郵便局に行って、頂いた景品の切手シートと購入したシール式の63円切手を使って投函しました。

 切手の絵柄を選ぶのが楽しいですし、シールになって貼りやすいのが良い。10枚組のシートが1〜2枚残ってしまうと、使いなさいと催促されているようでこれもまた楽し。

 そういえば、学生時代に渋谷の東急ハンズで買った、自分で絵を書く用のはがきサイズの画用紙と色鉛筆がそのまま残ってました。これをなんとか使い倒したいものです。

 というか、気の利いた絵がかけるようになりたい。まず何でもいいから書こうと書き始めています。

↑このページのトップヘ