original_485e2d03-b1f7-4488-a496-a2323dba8fc8_20240611_124728

 「南部せんべいの巌手屋」でおなじみの蠑松製菓を作り上げた小松務さんが80歳で亡くなられ、本日火葬前のお顔を拝見してきました。

 務先輩が60歳の時のセリフを思い出します。「あっという間に60になってしまって」みたいなことを諦観たっぷりに表現してましたが、その年にもう私がなってしまっているんだな。

 商業界同友会を信奉し、業界は違えど地元の若い経営者の一人として私をも誘っていただき、盛岡での全国大会とかに駆り出された記憶があります。

 私は盛和塾の会員でしたのでもうそれで十分かもしれませんでしたが、青年会議所の先輩でもあり、その経営手腕には興味を惹かれましたのでお誘いを喜んで受け入れたのでした。数年間でしたがリアルに名経営者から学び取ることができてありがたかったです。

 モラロジーという道徳教育にも熱心で、一緒だった私の母の兄(故人)のことを褒めていただいたことがありました。そういえば私もその血を引いてるのかなと心強く思ったものです。思えば何気に元気になる言葉を頂ける方でした。

 ありがとうございました。安らかにお眠りください。合掌。