P1040677

 H常務が製造部から生産部に異動になったのを契機に、生産部でもカイゼン活動が始まり、今日は4回目だということで1時間半ほど見てきました。

 農場指導員の指導の在り方のようなテーマで進んでいるようで、事例発表者に容赦ない突っ込みが浴びせられており、進化していく予感がしました。

 部門としては農場成績が上がることが究極の目的かもしれませんが、何より「カイゼン脳」が増殖していくことが会社にとっての大きな資産になっていくはず。

 さて、11月20日は冬の賞与支給のベースとなる読書感想文提出締め切りでしたが、社長推薦図書でなくトヨタ式をテーマした本を選ぶ人も結構いました。いいことです(笑)。