IMG_20210914_114749

 地元二戸市と九戸村の飲食店16店で「オブチキカップ キングオブチキンカツ決定戦」というキャンペーンが始まりました。

 にのへ料理人の会主催で、九戸村のキャラであるキング・オブ・チキン、通称「オブチキ」がフィーチャーされています。

 早速昨日、当社から一番近い「銀河ダイニングへのへの」に持ち帰りで、おかずのみの「洋風チキンカツ」を注文。店だと660円が、持ち帰りだとなんと432円!

 持ち帰って写真撮影のためにこうして出して見ますと、‥美味しそう!

 そうだ!‥もともとこのレストランは、佐助豚のトンカツが抜群のレストランなのでした。つまりはほぼ専門店並みのチキンカツだから、不味いわけがない。うん、ザクッザクで、衣が凝ってて美味しくいただけました!

 後で知りましたが、菜彩鶏と、大葉のジェノベーゼと、チーズを使っているとか。これはいきなり本命に当たってしまったのか!?

 さて、長引くコロナ禍で人が集まる地元の秋のイベントは軒並み中止となり、岩手県チキン協同組合としても残念ですが、こうして楽しい企画を開催して頂いたことに感謝です。