IMG_20201006_092821

 8月15日の私の記事をお読みになった、大阪府食鳥肉販売業生活衛生協同組合の事務局の八木昭子様より非売品の本「Chicken Meat Display in Retail Stores 【鶏・美・皿】」が届きました。

 私のその記事で紹介した自叙伝の主人公である、井元弘さんが18年前に著した本です。

 井元さんの会社である、大阪梅田の阪急百貨店内にある鶏肉専門店で知られる、鳥芳さんのノウハウが余すところ無く詰まった本とも言えるのでしょうね。

 後半には鴨などの高級食材についての写真もありましたが、基本はベーシックな若鶏肉の各部位の美しい盛り付け方が表現されています。

 以前、我々国内の産地が厳しい経営環境にあったときに、こんなふうに1枚1枚の肉を丁寧に袋の中に盛り付けたりしたら、少しは高く売れるのかな?などと考えた時もありました。実際、人件費の安い国ではそれに近いことをやって日本に輸出してたりしましたしね。

 さて、思いつきなんですが、業界でこのような皿盛り術のコンテストをやったらどうかとも思いました。

 井元さんの切り拓いた世界を、時代に合わせてもっと進化させることが出来たら面白いかもしれません。