IMG_20200304_153143

 本社からも眺められる名所、大崩崖、末の松山の近くにして、直線距離にして2kmもない所なのに、生まれてこのかた行ったことがない上野々地区の山の方まで昨日散歩してきました。

 スマホを持ってでかけたので、Googleマップのタイムライン機能を使えばどれくらい歩いたかがわかるんですが、1時間半他にもあちこち歩いて7kmほど。

 我家の辺りはほぼ雪が姿を消したのですが、写真を撮った目的地の辺りはまだまだ畑に積雪がありましたね。これ以上は雪道になるので、一人で歩いて万が一のことがあったら危ないので控えました。

 散歩すると市内には昭和の建築で住んでいないと思われる建物がたくさんあります。そういう密集地を過ぎてちょっと山側に行くと新しい家が建ってたりしてホッとしますね。解体費用を考えるとそのままにして、ちょっと奥まった畑だったところに自分の城を構えたほうがいいということなんでしょうね。

 それにしても、雪解けの春の夕暮れ時、気温が一桁台のところを早足で市内を歩くのは気持ちいいものです。10年後、20年後にこの町はどうなっていくんだろうか?と思いながら歩くわけですが、逆にファイトが湧いてきます。

 さて、今年までは会社の水曜日休みが多かったわけですが、次年度からは社員の要望に沿って土曜日休みが多くなります。

 散歩について言えば、平日歩いてると変な人に思われる可能性があるので、土曜のほうが良いですね(笑)。