2020年01月07日

岩手経済研究 岩手2020年の業界見通し

IMG_20200104_130733


〆鯒の貴業界(貴社)の状況は(年初の見通しと比べ)どうだったか?

 国内の鶏肉生産は順調に伸びて需給バランスが崩れ鶏肉市況は低迷することが予想されましたが、予想よりは良い水準で推移しました。中国はアフリカ豚コレラの蔓延から、豚肉不足に陥り、鶏肉も異常な高値で取引されているようで、世界的にも肉全般の輸出入は引き締まって推移しています。

■横娃横闇の貴業界の見通しをどう見るか?

 国内産地の増産意欲は高く、鶏舎建設は順調に進むものと思われます。しかし解体工場では若手人材確保の観点から潮流から年間稼働日数は減る方向です。人手不足を埋めるために高卒者の採用を増やしたいところですが、それで埋めきれない場合、外国人実習生を増やす傾向が続くと思われます。

5業界の重要課題は何か?

 どの業界もそうでしょうが、長い目で見ると地元の労働人口の減少が一番の問題です。更に高卒者の専門学校などへの進学も増える中でいかに当業界への注目度を上げていくか。

ぃ横娃横闇の県内経済・社会等への関心事は何か?

 都会への憧れは若い世代にとっては普遍的なものでしょうが、必ずしも都会に出れば幸せに成れるというのでもないようです。高校を終わると、女性が都会に出る比率が高く、町村には男性が多く残り、どちらも男女の比率が崩れてしまっていることから出合いが限られ、外国人と結婚する地元の男性が増える反面、都会に出た女性はあぶれてしまっているという矛盾を解決したいものです。女性を地元に残し男女の出会いを増やすことで幸福度は上がりますし、人口減少の歯止めにも成ると思いますし、地元の産業も存続できるような方向になっていって欲しいものです。

(記事側のミスを一部修正しました)


jumonji100 at 12:00│ スピーチ&発表文 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード