IMG_20191121_132702

 業界の月刊誌「鶏の研究」に日本政策金融公庫さんが調べた食の志向についての調査報告がありました。

 これを見ると、経済性志向、簡便性志向は高まっている反面、国産志向が下がっています。

 鶏肉の場合、輸入品はイコール冷凍で、国産はチルド流通可能なので、そう簡単に国産の牙城は揺るがないとは思いますが、ちょっと気になる数字です。