2019年11月08日

南部弁の「すける」

IMG_20191025_111646-800x600

 久しく使ってない地元の言葉に「すける」があります。

 「手伝う」の意味で使います。子供の頃は、「手伝ってちょうだい」の意味で、「すけでけろ」と使われることが多かったように思います。

 漢字にすれば、「助でけろ」だったんでしょうね。でも「助けてちょうだい」よりは意味が軽いような。

 私には、この「すけでけろ」は祖母の声で記憶に残っています。

 そして、祖母が付けたかどうか分かりませんが、父の名前、健助に助がはいっています。

 おそらく「人を助ける人になってほしい」だったと思いますが、逆に父はたくさんの人にすけでもらって、いま当社があります。

 それなのに、父がまだ社長だった頃は、名前を健輔(専務が幸輔だった)とか健介と間違われることがよくあって、むしろそっちだったらいいのに、と義理人情を敬遠してた私は思ったものでした。

 次男に、ひねりを入れて陽亮(ようすけ)と名付けたのもその辺からかな。

 でも、今は自分の想いを、すけでもらって会社が成り立っているんだと思っていますから、我ながら変わったものです。

(写真:10月25日の種鶏農場長大会)


jumonji100 at 11:59│ 私のルーツ 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード