2019年11月10日

モーターファン別冊すべてシリーズ

IMG_20191108_100830-800x600

 我が家の書棚の一段分をまるごと占めている、モーターファン別冊ニューモデル速報、通称「すべてシリーズ」、昭和57年の「ホンダシティターボのすべて」からスタートして、数えたら170冊ありました。

 新車が出れば必ず出るわけでもなく、メーカーのバックアップ次第のような刊行物ですが、ドライビングインプレッション、ライバル車比較、開発ストーリー、メカニズム詳細解説、デザインインタビュー、使い勝手徹底チェック、バイヤーズガイド、それに一部ですが縮刷カタログまで含まれていますので重宝してますし、薄いので保存もしやすくて手放せませんね。

 それにしても、デザイナーさんの書いたスケッチ画のカッコいいことにはいつも感心します。しかしそれが市販車になるとガクンと魅力が無くなってしまうのに溜息をつくのがお決まりのパターンです(笑)。

 いろんな事情があってそうなるんでしょうけど、原寸大にデザインを起こすモデラーさんの職人芸次第というのもあるんでしょうね。モデラーの仕事は私がやってあげたい!と思うことしばしば。

IMG_20191108_100909-800x600

 また、開発者の顔とか、発する言葉とかが見れるので、「なるほどこんな人たちが精魂込めたなら買っていいな」とか、逆に失礼ながらたまに「こんな人指名するからこうなってしまうんだ」と思えるんですよね。

 だからか、車のメーカー名や車名より、その背景にある開発に携わった人たちのイメージで、「この力作は買って体験したい」と、どんどん車を買い替えている自分がいます。

 最近出たトヨタカローラは、カローラという名前に逆に萎えてしまう人も多いと思いますが、豊田章男社長が「いい車を作ろう」と言い出して、やっとデザインまで含めてまともに出来たクルマになるのではないでしょうか。

 元のデザインはトヨタのアメリカのデザインスタジオCALTYのもので、セダンのデザインが好評だったということで、ファストバック、ステーションワゴンと展開したとのこと。元はと言えば1人の個の力で出来上がったデザインと思うと、メーカー名なんてどうでもよく思えます。

 外観ほどには内装の出来が良くなくてちょっと萎えている私ですが、この「ニューモデル速報 第589弾 新型 カローラのすべて 」を見て、また気持ちがフツフツと復活してきました(笑)。


jumonji100 at 11:32│ クルマ 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード