2019年11月05日

実習生211人が参加したバス日帰り旅行

DSC_0431

 11月3日土曜日、久慈、二戸、八幡平の3工場から実習生211名に、付き添い20名を加えた231名でバス5台を貸し切って、秋田県仙北市へ旅行してきました。

 角館武家屋敷散策→あきた芸術村温泉ゆぽぽで昼食→わらび座オリジナル舞台鑑賞→抱返り渓谷散策、という流れでしたが、私はバンコクから仙台にこの日到着して秋田新幹線で向かい、昼食からの合流でした。

IMG_20191103_122549

 昼食時にはホテル側の設備を活用して、実習生たちの日本滞在中の写真を集めての上映会。

 彼女たちの目にこんな風景が映っているんだとイメージでき、また楽しんでいる姿を見て嬉しくなりましたね。

IMG_20191103_131829

 わらび座さんのステージは、最初は秋田弁が絡んだ台詞回しだったので、日本語自体がまだまだな実習生たちにとってはちょっと難しかったかな。

 しかし、ところどころ中国語の言葉を散りばめて、客席の反応は上々だったですね。それに、醗酵食品の良さとか、自然のありがたみとかを訴える内容で、こういうのをきれいな歌声で歌い上げてくれるだけで、なぜが胸にぐっときます。実習生のみんなは分かってくれたかな?

1

 抱返り渓谷で取れた時間は30分ほどでした。台風19号の影響で、散策路が崩れて吊橋を渡ったところまでしか行けなかったですが、紅葉はちょうどピークのころだったようで、価値ありましたね。

 日本人観光客もインバウンドもたくさんおりました。私は記念写真で引っ張りだこで、短時間狭い範囲でアイドル並みの扱いをされてましたので、不思議がられたかもしれませんね。

2

 途中から参加ということで、バス5台中3台しか乗れませんでした。

 カラオケタイムもありましたが、今やスマホで原曲を流しながら歌詞を見て歌うとかできちゃったりします。また、日本の歌をローマ字で表示する中国語のサイトがあったりとかして、いい時代になりました。

 カラオケの他、中国のお菓子をもらって食べたり、彼女たちのスマホの写真を拝見したりして、おかげさまですっかり私も楽しんで帰途につきました。

 ちなみに、昼食時に私の挨拶ということで「雨降りはじめましたが、私は晴れ男なので、わらび座の劇を見終わったら晴れるよ!」と宣言してしまいましたが、無事そうなりました。やったー!


jumonji100 at 15:42│ 工場の話題 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード