IMG_20191023_162032

 我がマツダ3は6月はじめに納車になって5ヶ月、5000キロ走りました。2台のオープンカーを選択しがちだったので、ちょっと少なめかな。

 静かさとか、オーディオの音とか、ステアリングの雑味のない感じとか、内装とか好きなんだけど、ちょっと困惑してるのがACC(前車追随機能)と自動ブレーキです。

 長押しで10キロ単位でスピード調整になるんですが、10キロ下げるとブレーキが効いて唐突にマイナスGがかかることや、一般道でセットするとカーブとかで少しでも線に近づくとスピードがぐんと下がるところがどうもな〜。

 それとバックしたりするとき特にそうですが、我が家の屋内駐車場に入れるときでさえ、ぶつからないはずなのに急ブレーキがかかる。で、こっちもびっくりする。

 テスラみたいに、そのうちソフトウエアでアップグレードできてその辺りの動きがまろやかになればればいいんですが、やってくれるかな?

 だったら、トヨタの新型カローラのACCは良いとレビューに書いてるのを見たので先週試乗してみました。

 ディーラーさんにあったのは、カローラセダンのハイブリッド4WDで紺色のSグレード。16インチタイヤで乗り心地が良さそうだし、ハイブリッド未経験の私ですし、紺色はもともと好きなのでまさしくドンピシャ。

 ちょっとだけ走ってみましたが、流石に私の1.5リッターのマツダ3から乗り換えると、力の出方がスムーズでいい。乗り心地もいい。電池で実際重いのでしょうけど、マツダ3に比べるとがっちり感がすごくあるような。 

IMG_20191023_162003

 でもナビとメーターが、大いに引っかかる。

 マツダ3はナビがメーターより奥まったところにあって、少々運転席を向いていて見やすいのに対して、カローラはぐっと手前でメーターと平行になっててゴツゴツしてる感じで、優しくない印象。

 それとメーターはマツダ3に比べると派手な色遣いで、見にくそう。でもこれはオプションだったかな?

 いい感触でしたが、目の前の内装デザインに萎えてしまい、逆にちょっとホッとしました(笑)。