2019年01月03日

ベテランより若いアーティストの歌を聴いていたいな

DSC_0008

 40代の頃って、音楽の情報を積極的に仕入れることもなくほとんどCDを買うこともなかったような気がしています。しいていえばフュージョンのCDをアマゾンで検索して買うことくらいだったかな。

 50代になって、余裕ができたからか、テレビで音楽番組を録画して見る機会が増えて、気に入った曲をダウンロードもするようになったし、アイドルも含めJ-POPってどんどん進化して、私の世代よりいい曲が増えたのではないかなと思います。

 今やアマチュアのままでもネットでファンを獲得することは普通ですし、作詞、作曲者の裾野が広がってるし、編曲も巧みになってるでしょうし、最終的に仕上げるまでの入念な手入れも相当やっているような。

 マーケティングも含め、緻密な職人的な仕事があって、ヒットしているのが今の曲のような気がしています。

 NHK紅白歌合戦をはじめ、年末は特番の音楽番組が目白押しですが、せっかくなので録画して、いい曲探しと、いいアーティスト探しをしてる正月休みです。それと、経営者として世の中のトレンドを押さえるということもありますしね。

 さて、私くらいの歳になると、もちろん山下達郎や小田和正、ユーミンのような若き日に聴いたビッグなアーティストのライブを見に行くのは楽しいものです。

 高齢になっても元気で活躍してくれている姿を見るだけでも元気になりますし、古き良き日を思い出させる効果もありますしね。

 でも、何年か前に、高齢な某有名なアーティストのライブを見に行ったら、ちょっとテンポを外したりしてご愛嬌という場面があって、考えを変えました。

 その前にも、取引先さんのパーティーで細川たかしのライブがあった時、MCで「引退させてくれない」とジョークを言ってて、若手がそのマーケットを引き継ぐということができていないことを知りましたしね。

 マーケットの一人として、ただただ知ってるベテランを応援するだけでは、若手を見殺しにすることにもなりかねないので、なるべく若い人を応援したいという気持ちになっています。

 ま、若い人好き、新しもの好き、というのもありますが、若い人に力を発揮してもらう会社を作りたいという気持ちも強いので、習慣づけという芋を含めてですね。ただでさえベテラン世代が多い世の中ですし。


jumonji100 at 15:08│ オーディオ&音楽 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード