IMG_20181026_122838

 コメは、これまで炊飯器で0.5合炊いてそれを2回に分けて食べてましたが、夜に食べるとお腹いっぱいになって朝食べれないようになってきました。

 納豆好きなので朝昼晩を問わず混ぜて食べるのが大半なのですが、0.25合でも多い気がしてきて、最近では3回に分けるくらいでいい感じ。

 炭水化物ダイエットが体に定着したことと、年齢の要因からか、コメをあまり受け付けない体になってきたみたいです。

 米びつの中身がぜんぜん減らないことで罪悪感を感じるし、もうインスタントで済まそうと決断して、炊飯器と米びつをきれいにして仕舞うことにしました。今どき遅いくらいかな?

 さて、先日、コメの消費量が多い国のランキングをテレビで見ました。バングラディッシュとか発展途上国ばかりが上位でした。日本では、近年パンの消費がコメを上回るほど消費が減少しておりますが、それもある意味当然かなと思いました。

 日本人としては糖質制限ブームでコメが可愛そうではありますが、健康のためにはより沢山の種類の食材を食べたほうがいいし、偏った栄養価になっている精製食品を大量に食べることはもう過去のものになっていくということでしょう。高齢化も後押ししますし。

 それと、地方都市の平野部に田んぼが広がっているのを観ると、日本らしい原風景だなと好意的に見られたのが今まででしょうけど、今後は「こんな一等地でコメを作って、人間はうさぎ小屋みたいな狭いところに住むってどうかな?」って思われるようになるのでは?