004

 日本テレビ系、3月10日深夜の番組「有吉反省会」に、雑な食べ物キャラのアイドル3人がとりあげられてまして、メロンアイドル、鮭アイドルに並んで、唐揚げアイドルの有野いくさんが出演してました。

 日本唐揚協会さんは楽しいノリであれこれやっているようだとは認識してましたが、もとは声優の有野いくさんが唐揚げアイドルとしてこんなに活躍しているとは知りませんでした。

006

 こういうノリのキャラなので、根っからの明るいキャラでないと務まらないわけですが、有野いくさん、お笑い芸人を相手になかなかでしたね。

 番組の後半、隣のメロンアイドル、山口めろんさんのお母様が、自宅にメロンの被り物をして帰ったら、お母様に被り物をゴミ箱に捨てられたというエピソードをもとに、3人で再度自宅訪問してお母様に分かってもらおうというシーンには私も思わず涙してしまいました。

 人前に立ち、中には中傷の言葉をかけられる中で、明るいキャラクターを維持していくことの大変さを有野さんが代弁してました。何事も、舞台裏への想像力を欠かせてはいけませんね。