2016年04月29日

MINI ONE、6000キロ経過

P3660702

 昨年3月末に納車になっていたMINI。

 皆さんは私が「ミニ・クーパーに乗っている」と認識しているようですが、正確には1500ccターボのクーパーでなく、1200ccターボとなる「ミニ・ワン」です。

 昨年サマータイヤシーズンはポルシェマカンでほとんど過ごし、冬には2シーズン目のマツダアクセラ4WDで過ごし、前者は家内に、後者は先ごろ買い取ってもらって、今はこれ1台になりやっと6000キロを迎えております。

 例によって10個、かなり個人的な評価ではありますが、良し悪しのポイントを絞り出して書いてみます。

(1) 乗り心地がいい! BMWのX1など最新のFFの車台をこのサイズにかかわらず贅沢に使っているとのことで、小さな高級車然としています。しかも上級グレードじゃないので、見事な「猫足」とも言える柔らかい感触がいいです。16インチでも。

(2)ゴーカートフィーリングがいい! BRZ→マカンと来ての後ですからダルいのでは満足できない体になっているところでしたが、独特の感じがやっぱりいいですね。ステアリングもどっしりしています。

(3)3気筒いいじゃない! ポロポロ鳴る感じは嫌いじゃないですね。遮音も適度で素晴らしいと思います。

(4)1.2リッターにマニュアルの組合せは神経を使います。  ネット上の試乗記では、ATの試乗で「マニュアルならもっと楽しいだろう」とあったりしますが、低速でのトルクは流石に無いのでエンストは結構します。アイドリングストップの副産物で自動で掛かりますが、その間を耐えるのが少し辛いです(笑)。やっぱりATだったかな。ACC(アクティブ・クルーズ・コントロール)を折角つけるならなおさらね。

(5)英国の伝統的デザインが絶妙なポジショニングを獲得 小さくてもちょっと特別な感じの演出が内外装ともに良いと思います。ただスピードメーターが半円に260kmまで刻んであって見難いし、隣のタコメーターも掴めない感じ。ちなみに、個人的には英国に人生の1%=半年以上いたので、MINI購入は果たすべき約束事を成就した感じ。

(6)車体色ムーンウオークグレーが大人っぽい!  悩んだ末、最後に選んだ色ですが、MINIのファニーな印象を打ち消すような大人っぽい印象になって、アラフィーの私としては正解だったと思います。しかもONEはルーフの色まで同じですから、ツートーンカラーが当たり前のMINIでは逆に新鮮な気がします。

(7)やっぱり16インチが最低限かも 真ん中のグレードのクーパーでも15インチが標準なのですが、16インチ以上でないとどうも弱々しく見えてしまうように、BMWはわざと作っているんでしょうね。

(8)ブレーキダストでホイールが簡単に汚れる ブレーキダストの多さはドイツ車共通ですが、頭が悪そうで幻滅です。パッドを替えればいいのですが、何でユーザーが尻拭いしなければならないのと思ってしまいます。

(9)純正ナビは無くていい タッチ操作ができないですからね。私の4.5インチ液晶スマホはドリンクホルダーやセンターコンソールの窪みに上手に収まるように設計されているみたいで、ここは逆に気が利くなと感じます。

(10)私には、臭い!  ハズレに当たったみたいで、納車の時から窓やサンルーフを開けると臭い空気が充満します。ちなみに、以前に別のディーラーのショールームに置いてあった新車の内装が臭いのに驚いたことを後で思い出しました。英国製のミニはそれが当たり前かも。1ヶ月点検の際にサンルーフ周辺のグリースを塗りなおしてもらいましたが、直ってません。気にならない人もいるかと思いますが、私は神経質な方なので‥。

 今年いっぱいは、窓やサンルーフを開けるのを極力我慢して乗ろうかと思います。そして、来年春の2代目MINIクロスオーバーにバトンタッチかな。ペースマンの新モデルが最低地上高が上がって出たら、それが一番いいのだけど、出ないでしょうね。

 私にはMINIのラインナップがちょうどいいサイズのような気がして、ハマりそう。クラブマンはリアドアの窓の真ん中が見えなくなるのが玉に瑕だけど、これも冬以外だったら悪くないなと思ってます。


jumonji100 at 07:00│ クルマ 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード