P3660505

 高卒者向けのパンフレットを飾る私の原稿を手書きで書いてくれと依頼されてたのですが、今日が締め切りで原稿の回収にシギル久保田さんが来られました。

 ペンのせいだよなー?とあれこれ取っ替えてみたけど、どれでも同じで下手です。ふーむ。

 ちなみに漢字は下手さが倍加して見えるので、上手く書けない熟語等は何度かずつ別の紙に書きました。パソコン上で切り貼りしてくれればと思います。 

 でも、いっそのこと ボツにして活字を使っても結構です(笑)。

P3660506

 さて、その久保田さんから頂いた、ちょっと早い誕生日プレゼント。

 名刺入れですが、油圧ダンパーでも組み込まれているのか、ゆっくりと優雅に一定速度で開きます。来客時の話のネタになりそうです。