2015年11月12日

働いてみたくなる工場づくり

DSCF5838

 鶏糞発電プラントの建物建設を受けていただいているタカヤさんから、落成直前の気仙沼市の水産工場を見に行きませんかとの誘いを頂き、6名でお世話になってきました。

 タカヤさんでは、自社ブランドとしてFactoriaを提唱。工場を受注建設するだけでなく、脱3K(きつい・汚い・危険)の環境づくりやスタッフのモチベーションと採用に効果的な提案をしていくのが趣旨のようでした。そのショールームとしての今回の工場見学です。

 おじゃましたのは、株式会社大森さん。御夫婦で社長・専務を担われている会社さんで、新しい社屋兼工場には15名ほどの社員が働く予定の職場だそうです。

 見せていただいたら、なるほどタカヤさんの考え方がふんだんに導入され、社員の休憩室は商品開発室やお客様を招いての試食まで兼ねるような作りになっておりました。

 ちなみにこの職場を見せたら、来年の高卒者のうち既に2名がこの職場を見て決めてくれたと言っておりました。口で説明するよりやっぱり見た目ですかね。

 でも、それは単に見た目だけで惹きつけられたというのではなさそうでした。 特に女子トイレをはじめ、社長の奥様である専務さんの社員に対する優しい思いがひしひしと感じられます。

 ああ、そうか。タカヤさんのFactoriaの考え方に共感するクライアントは、既に社員思いだったり、何より人が大事だと思っている経営者なのかもしれない。それはもしかするとタカヤの望月社長の思いに共感する先なのかも。

 その実は相性が良いクライアント探しの磁石だったりして。

 選ばれるよう頑張ります(笑)。



jumonji100 at 20:09│ 国内出張 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード