2015年03月20日

それぞれの経営の道

S0194256

 昨日は、お客様であるプライフーズ株式会社さんの50周年記念祝賀会に招かれて八戸に行って来ました。

 プライフーズさんの母体は「第一ブロイラー株式会社」と言い、当社と同様、オーナー経営のチキンインテグレーターであり、いわば当社とはライバル関係にあったわけですが、そののち大手商社の三井物産さんの系列となり、更にスターゼンさんや、テーブルマークさん、みちのく銀行さんが出資して、同じ三井物産傘下にあった鶏肉販売会社の一冷さん、豚のハイポーさん、食鳥機器のゴーデックスさんと統合になってプライフーズさんに発展しています。

S0214262

 この日は、祝賀会の前に最新の加熱加工工場「三沢みどりの郷工場」を案内いただいたのですが、てっきり鶏肉加工場かと思ったら豚肉、牛肉のほうが扱い量が多いと聞きました。

 大きな変化を遂げている会社だなと鮮明な印象を残したのは、私が社長をしてから13年間で当社はさっぱり変わらずに来たからでしょうか(笑)。

 更にいうと、行きの電車で一緒だった二戸の同業者、阿部繁孝商店さんは当社と違って、もも肉の解体は今ではかなり少数派となった手ばらしですし、工場従業員は男女半々だといいますし、外国人実習生はゼロだそうなので、北東北の大手鶏肉インテ3社は、外から見ればまさしく3社3様と映っていることでしょう。

S0234266

 それにしても、プライフーズ現役社員・OBの皆さんと話していると、やっぱり同じ旧南部藩だからか何だか合うなー、と感じることしきりでした。

 50周年の締めの挨拶で某社長が「50年後の100周年はここにいる皆さんは‥」と笑わせていましたが、その時には北東北の産地が経営統合になっていても不思議でないのかも‥。

 なんちゃって。いや、今は切磋琢磨して刺激しあえればと思います。

(写真:ステージ上は「八戸えんぶり」の舞い)
 
jumonji100 at 13:56│チキン業界の話題 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード