DSC00044

 今日は14:00からソチオリンピックカーリング女子日本代表の緒戦で韓国戦。地元二戸市出身の苫米地美智子選手がリード(最初に投げる役)で出場。二戸市シビックセンターでパブリックビューイングが行われるというので行ってきました。

 ナイスショットが出ればみんなで拍手で湧いたり、残念だったときは一緒にため息したり、それだけでも楽しいものですね。

DSC00046

 途中、いま日本カーリング協会専務を務めている浪岡正行先輩(JCの)が壇上に上がり、解説者としてこのNHKの放送に出ている敦賀信人さん(長野オリンピック男子カーリング代表スキップ)とのメールのやり取りを紹介したりで盛り上がりました。

 その後、テレビの敦賀さんが「二戸市はカーリングが盛んですが、専用リンクがないところで、苫米地選手は頑張ってきた」みたいなことを披露しては、場内で盛り上がりました。

DSC00051

 また、岩手県カーリング協会事務局長の生内雄二先輩は中学校の応援団長そのままにハーフタイムの休憩時にエールを送りました。生内さんは二戸にカーリングをと言い出した張本人でもあります。

 当時から「目指せ!オリンピック」のスローガンを掲げてましたが、19年目にこうして現実のものとなっているわけです。

DSC00059

 中田勇司先輩も負けじと「ニッポン!チャチャチャ」の音頭を取りました。ちなみに、生内さんと中田さんは今頃ソチで応援しているはずでしたが、先週末の大雪で成田から発つことができずに戻ってきたとか。

DSC00055

 試合はまさしく息詰まる攻防。最後の最後、スキップの小笠原選手が最後の最後、難しいショットを決めれば同点で延長線という場面になりましたが、残念ながら決まらず惜敗。12対7でした。

 カーリングは10チーム総当りのようです。まだまだこれからです。トリノオリンピックの4勝5敗を超えるチャンスは有りますので引き続き応援しましょう!!