2012年02月02日

弱点を克服するところに人生の意味がある

DSC_0597

 先月の日本経済新聞の「私の履歴書」はイギリスの元首相、トニー・ブレア氏でした。若くして英国首相になって、その颯爽とした姿、特に9.11のテロの後アメリカに協調して軍隊を送り込む明確な決断に感心したこともあって、非常に興味深く読まさせて頂きました。

 堂々と大きく構えた懐の深い人とは対極の、まさしく 心理描写を描くイギリスのテレビドラマの主人公のような印象でしたね。陰鬱と言ったら失礼かな。でも政治の世界ってそんなものでしょう。それでもイギリスの議会が日本に比べると遥かに国益をベースにして議論されていると思うのだけど。

 さて、最終章の最後の言葉が、日頃私がこうありたいと思っている言葉でしたので紹介します。

 私には弱いところはまだあるが、それを克服することに人生に意味がある。それがこれまでの人生の旅路で私が学んだことだ。

 昨今、長所を伸ばすことの大切さはよく言われますよね。弱点に焦点を合わせると人生も仕事も良い結果が出ないと。でも、自分の弱点を何とか克服した時の自己満足感には到底及ばないのでは無いかと思うんですよ。

 一国の首相になることより、コンプレックスを克服したと自己満足して人生を終えたほうが満足度が高いと言っていると解釈しました。首相に成ったことがないからわからないけど、たぶんその通りなんだろうなと思いました。

(写真:今朝の本社駐車場。雪景色のなかで我がスカイラインクロスオーバーのゴールドは映えます!)

jumonji100 at 09:02│ 心に残る言葉 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード