dfef6fe4.JPG

 たまたま今年の4月9日、私の誕生日に登録の車、アテンザスポーツワゴンがそろそろ半年となり、1万キロを超えましたのでレポートしてみましょう。

 日産スカイラインをお譲りすることになり、何にしようか最後まで残った選択肢は、このアテンザと日産ムラーノでした。〇匐,燭舛離▲ぅ好曠奪院爾瞭散颪鯑れたバッグ2人分が縦に入ること、▲乾襯佞離ャディバッグが4人分入ること、4WDであること、い△泙蠱聾気埜かけない車、ゥ妊競ぅ鵑貿柴世任ること、の条件で残ったのがこの2台だったわけです。

 最終的には、やっぱり背が高い車の操縦安定性を危惧して、アテンザに落ち着いたわけです。デザインについては周囲の評判は上々ですが、私にはディテールにフォルクスワーゲンのような緻密な感じが欲しいですね。でも、この色、オーロラブルーマイカにはかなり満足。チャレンジして良かった!

 そのほか良いところを羅列すると、。押ィ汽螢奪拭璽┘鵐献鵑歪秣トルクがある、▲┘鵐献鷁擦マツダのZOOM−ZOOMそのままで勇ましくて気持ち良い、I佞い討い襯櫂謄鵐兇砲茲襪發里任靴腓Δ、ステアリングがしっとりしてシャープ、つ汗阿捻薪昌兩がしっかり決まる、ゾ茲蠖潅呂気持ちよい、‥と感性に訴えるところが多い車ですね。あ、そう言えばΕ譽ュラーガソリン仕様というのもいいですね。

 残念なところは、.戰蹈調のシートの生地が安っぽい、▲掘璽箸虜険Δ離汽檗璽箸不足(大柄な人向け?)、メーター類が赤基調なのは良いが、青を混ぜないで欲しかった、ぅ汽鵐襦璽佞篭かなくても良いから広いガラス面積のを用意して欲しかった、ゥ汽鵐襦璽佞鯢佞韻襪班ずルーフレールが付いてくるのが残念、Ε譟璽澄璽ルーズコントロールは4WDに設定がない、Д好謄▲螢鵐阿帽篝感が足りない、┛柄鮎茲辰討い親韻牽押ィ汽螢奪拭爾離好イラインと比べても燃費が悪い、といったところでしょうか。

 直後に、スバルの新型レガシィが発売になりました。似たようなサイズで、高馬力なエンジンがラインナップされ、しかもスバルの4WDということで、初めてのスバルをチョイスする良い機会でしたが、スクープ写真を見ていてガッカリして眼中にありませんでした。しかしこれが試乗するとかなりイイんですよね! 静かだし、レーダークルーズも4WDに設定があるし、うーん、少々待てば良かったかも‥。