5e80fab2.JPG

 昨日の結婚式の会場では、肩をあらわにしたドレスの女性が、会場が寒いことでほとんどカーディガンを着ていて可哀想だなと思ったのですが、自分もやられてしまったみたいで、帰りの車のエアコンが全然効かないな〜と思いこみ、温度設定をどんどん下げて、体調を崩してしまい、日曜日の今日1日家で静養してました。頭痛はするし。まあ初夏よくあることですが。

 さて、結婚式でよく使うネタに「3歩進んで2歩下がる」があります。水前寺清子の「365歩のマーチ」の一節なのですが、とても好きな詞です。時には結婚式のスピーチで1番の歌詞を朗読したりして。

 これは人生の何にでも当てはまると思っております。相撲で言えば全勝はあり得ない。勝ち越しを目指そう、という精神に似ています。

 中には、負けが怖くて一歩を踏み出せない人もいるわけで。

 私の新婚の頃も、お互いほとんど譲らなくて、今考えると結構ギスギスしてました(笑)。家庭における旦那は「2歩進んで3歩下がる」がいいですね。(‥といつも落ちを付けています)