c3ca2a7c.jpg 昨日は、西根町総合運動公園の体育館で西根町の閉町式が行われました。町が閉じるという淋しい式典ですが、地元企業と言うことで呼ばれましたので、興味津々で行ってきました。

  それにしても暑かったですね。真夏の真昼の500人が集まるイベントを冷房のない体育館で、しかも式典なので皆スーツ姿。特に壇上は照明も当たるので暑さもひとしお。更に町長はタキシード姿で、30人くらいに感謝状を1時間くらいかけてじっくり読み上げて渡して、まあ大変だこと!

  感謝の集いでは、「松川一の宮太鼓」をはじめ、地元の踊りなどが披露されました。「野口鹿踊」というのは、二戸から伝わった踊りだそうで、確かにどこかで見たことがあるものでした。二戸とはだいぶ山を隔ててますが近いから自然なことですが、今のほうが両地域の距離はある気がしますね。交通の流れのせいなのでしょうね。 (写真は、町旗を降ろして、町長と議長が箱に格納するところ)