eed68548.JPG 「進む鶏肉のブランド化−安全・安心への追求」という特集で26社ものチキン業界の産地、卸さん相乱れての銘柄鳥が紹介されています。僭越ながら、その最初の企業のページが当社でして、なぜか当社のページだけがトップへのインタビューという形でまとめてもらっております。

 ミートジャーナルは文字通りお肉関係の業界誌で、一般の方の目に触ず配達される雑誌です。どちらかといえば牛肉や豚肉の世界の雑誌ですが、年に1回はチキンの業界の特集をしてくれています。

 今回のページには「主な国内鶏肉生産企業ベストランキング」と称して取扱羽数順に出ております。当社は第3位です。第3位で国内のシェアは7%。上位10社で全国のシェアの50%。つまり「群雄割拠」なわけです。

 銘柄数は150種以上と書かれておりますが、まあ、当社に限ってもこの雑誌に書かれてある3つの銘柄以外にも、量販店さんのPB銘柄も扱っていたりしますので、業界トータルでは日本全国に日本酒とか焼酎くらいの銘柄数があるのかなと思います。

 焼酎のように、一般書店で銘柄鶏のムックが販売されるといいのですが‥売れないんでしょうね。