dfb484bb.JPG 今週末は、野田村と安代町の東西の2カ所で部門合宿が開かれておりまして、それをちょっと覗いてみようということで、穏やかな天気のもと300kmのドライブとなりました。岩手は広い!たまには家族と別行動もいいかと、全行程高速道路を使わず走りました。

 写真は久慈渓谷です。前を走る車の中にはバイクでツーリングの人も結構いましたね。しかし、前をよく見ると、休日だというのに、この地域らしく、エサを運ぶバルク車がいるし、もっと前には鶏舎に敷く大鋸屑(おがくず)を運ぶ車が前を走っていましたね〜。途中別の道では、慎重に走る当社の卵のトラックを追い越したりして。

 なかなか行かない野田村ですから、帰りは野田村から山を越えて久慈市の山根という集落を通過して山形村にダイレクトに行く、くねくね道の県道29号線を通ってみました。

 近くなのに通ったことがない道路を見つけて走るのは楽しい!へえー、こんなところに立派な集落がある!とか感心してしまいます。舗装されているのに対向車とほとんどすれ違わないし、自分のために作られた道みたいな気分になりますね。

 疲れましたが、社員の輝いている目を見ることもできて、心地よい初夏の1日でした。