きまじめチキン日記

経営 鶏肉 健康 岩手 読書 愛車 ゴルフ

2023年09月

20230929_105244

 久慈市にある山形孵卵場にも太陽光発電が完成したというので、昨日業者さんにも来ていただいて確認をしてきました。

 晴天に恵まれ、設計値の200キロワットに近い数字が確認できました。

 この時孵卵場全体の使用量は約250キロワット。孵卵場は年中孵卵機が動いてますので、休日でも無駄な発電にならないそうです。

 象徴となる太陽光パネルと一緒に記念撮影は成りませんでした。

 「次はドローンで撮影したら?」と言ってしまいましたが、よく考えたら顔が確認できないほどになるから、無意味かな。

1695855397359

 昨日は、同業者であり、お客様であり、蝪丕米鷂優奸璽の合弁相手であるプライフーズさんのゴルフコンペに参加してきました。

 プレー終了後の懇親会は八戸グランドホテルで開かれ、表彰の壇上に上がった回数は私が一番多かったかな。ドラコン賞、ニアピン賞、ぞろ目の11位賞の3つ頂きました。スコアは92と平凡だったのですが。

1695870167951

 それにしても久しぶりのドラコン賞は嬉しい。

 笑いの絶えない営業魂をお持ちの同パーティーお三方に、ついつい嬉しくてレクチャーしてしまいましたが、グリップを短く持って振り切れていたからでしょう。

 さて、日経新聞のスポーツ欄に、最近のプロの試合では、飛距離自慢のプロが勝っている傾向があると書いてありました。

 以前の常識はそうではなかったわけです。だから私は飛距離競争からは一歩引いてました。

 そういえば1年ほど前からドライバーが上がらなくなって、距離は全然出なくて、でもフェアウェーキープ率が上がって悪くないはずが、スコアは落ちてしまってたのでした。

 これはまずいと思った末、短く持つという方法に行きついたわけですが、確かに少々ラフに行っても距離が出てるって楽でいいですね。

 20代の頃のぶん回してたころ以来の飛距離への目覚めかな。「飛びますね!」というお褒めの言葉が貰えるよう、ちょっと頑張ってみようかなと思う60歳です。

20230924103016_IMG_1453

 あまちゃんマラソンの5km60歳以上の部にエントリーして、ランナーズチップというものをシューズに装着して走ったわけですが、ウエブのRUNNETにログインすると自分のタイムが確認できました。

amachan_result2023

 30分07秒。60歳以上の部では33人中24位。

 60歳ちょうどと年齢上は有利な立場にいたわけですが、子供のころから長距離走は苦手な、にわかランナーでは精いっぱいなところでした。

 しかし、まあ、このサイトに登録すると、ポイントが付き、データが蓄積され、次に参加をお勧めする大会とかが表示されて、想定外にその気になってくるじゃないですか‥。

 たった5km、30分走るために、そちこちにドライブして回る。なんだか楽しそう!

 走り終わったときは、もうこれで終わりにしようと思ったのですけどね。

20230922_151227

 マツダCX−8がリース切れで5年ぶりに役員車を更新し、同じマツダのCX−60にしました。

 7人乗りはほとんどしなかったというので、5人乗りで短いけど、幅は広くなり上級となるCX−60にしました。もちろんディーゼルのXDで、3.3リッターターボになります。

 納期の関係で、リース会社さんからは同クラスでこれかスバルフォレスターしかないという中からの選択でした。冷静に考えれば、アイサイト付きのフォレスターも魅力的でしたが、燃費と外観含めグレード感でCX−60に落ち着いた感じです。

 我が家には家内用にCX−60のガソリン仕様が納車済ですが、エンジンと装備が異なるので、その比較が個人的には楽しみです。

 それにしても、車に詳しくない人から見れば、新旧で色は同じ、形も似てるので、見分けがつかないかも。

 そういえば、先日、食品企業の社用車は白が多い傾向ですと言われました。汚れが目立つ白は洗車が面倒なのでシルバーを選んでるわけですが、次は白を考えてみようかな?

20230924_090830

 当社がメインスポンサーを務める昨日のあまちゃんマラソン参加の皆さん、お疲れさまでした。昨年より多い約1000人が走り、そのうち70名ほどが当社グループの社員でした。部門それぞれのTシャツを着て、当社の存在感を示していただきありがたかったです。

 この大会は2km(ファンラン)、5km、10kmと選べます。60歳の私は初めて5kmを走りちょうどよかったです。40代のK常務は2kmだったようで、さすがに走り終えて短すぎたと言ってました。距離が選べますし、途中脱落もよしと思えば気楽なものです。

20230924_084421

 3000円の参加費は当社のサークル活動ルールでまかなわれます。事前に記念Tシャツが送られてきますし、海沿いの景色はいいですし、同僚や地元の方々の声援で元気になりますし、走り終えればアクエリアスやまめぶ汁が頂けますし、タイムは後にネット上で確認できますし、一生一度走るだけでも記念になっていいかと思います。

 1000人のうち200人が当社関係でもいいんじゃないかと思いました。その時は会社色は地味にしましょうか(笑)。

(本日の朝礼スピーチ/写真はオレンジが久慈工場、紫色が八幡平工場、水色がPJ二戸フーズです)

20230924_091502

 昨年からメインスポンサーを務めている、久慈あまちゃんマラソン大会。今年も最高の天気でした。もってますね、私。

 で、今年は宣言通り、出場してきました。但し、高校生の時かなり悔やんだ結果に終わった10kmのリベンジと思った昨年のこの日とは違って、半分の5km。

 スタートはついつい飛ばし気味に。しかし1km過ぎからはほぼ追い越される一方で、急坂にさしかかりかなりバテて、完走が危うく‥。

 復路は水飲みの数十メートルで飲み干すのに少し歩きましたが、それ以外は何とか足が動いて、ほぼ死力を尽くしてゴールインしました。結果は後でのお楽しみ。

20230924_091527

 仕事関係で熊本から10kmに参加したS社長はフルマラソンも走る方でしたが、この大会の感想を聞くと、規模は小の大くらいで、途中に吹奏楽部の音楽や女子中学生が揃って手を振って応援とか、和やかな大会と映ったようです。

 それにしても、あのNHK連続テレビ小説あまちゃんのテーマ曲が流れると、否が応にもカラッと明るいイメージになってしまうという不思議もありましたね。

original_0b7db4b5-033c-4036-8573-178deb11c0df_20230921_120803

 セブンイレブンから「岩手県産菜彩鶏肉使用 鶏中華そば」646円が販売されていましたので、買って食べてみました。

20230921_181346

 レンジでチン5分ほど。付属の調味料をせっかくなので振ってと‥、ややっ、このスープは旨い!

 菜彩鶏のチャーシューはむね、もも2種類ついてましたよ。

 岩手県下のセブンイレブンは「いわての食材応援フェア」を展開中です。ごひいきに。

20230907_075239

 参加者の皆さん、こんにちは!

 スポンサーを務めさせていただいて2年目になる立場から挨拶させていただきます。

 昨年はスタートの号令を鳴らす係を務め、関係者席からランナーの皆さんの姿を拝見させていただきました。実はマラソン大会は見るのは初めてでした。

 それぞれがベストを尽くして走っている姿に感動しました。若い現役の世代からご高齢な方々までみな力を尽くしているように見えました。

 どこか体の不具合を抱えながら走っている方もいらっしゃいました。家族揃って走ったり、お父さんを応援したりする子供さんの姿を見て微笑ましく思えました。

 私ごとになりますが社長を務めて22年目になります。この会社の社長になって何ができるだろうと考えたときに、「潜在能力」という言葉が浮かびました。

 日本のほぼ東半分に鶏肉を供給させていただいておりますが、量販店さんを通じて世界一厳しいお客様を相手に商品を作っていると自負しています。

 ですから岩手に居るからと言ってのんびりしては駄目で、本気でいいものを効率よく作ろうという思いがないと競争力を保てません。

 そう考えた末「地域と我々の潜在能力を引き出し 真に価値ある食品づくりを通じて 豊かな食生活に貢献する」と企業理念を制定してそろそろ20年になろうとしています。

 走るという行為は「潜在能力」を引き出すことと共通部分が多いように思います。どちらも結果に関わらず清々しい思いが得られます。

 その全力を出し切った末の清々しさを日々持てる人が地元にどんどん増えてほしいですし、その力添えができれば幸いです。

(大会は9月24日ですが、暑かったり、雨だったり、ゴルフでクタクタだったりで走る練習が‥)


20230919_080917_copy_800x600

 皆さん、ストレスという言葉はどこから来ているか知っていますか? 地震の原因となる地殻のズレのことだと先日の池上彰の番組で言ってました。

 そのストレスについて私が30年ほど前に、当時流行った人格改造セミナーと言われた、米軍で行われていたものを起源とする1泊2日の密室での研修に参加した時に、たった一つ学んだことをお伝えしておきます。

 それは「受けて、流す」ということです。周囲の言うことを全て真に受けていたらきりが無いのです。

 中には貴方の真面目な性格を突いて、コントロールしようとする人がいるので注意しましょう。

 それと、昨年のスローガンを思い出してください。「シンプル、スピード、サステナブル」。

 ずっと長く働く、つまりサステナブルであるためには、シンプル、スピードを大事にして、例外を作らないことです。

original_41bdaa52-47cf-436f-955e-8ec4cc7c62d1_20230918_143425

 今日は、お茶の先生宅で朝茶の催しがあり、参加してきました。

 そもそも先月5日の予定が、今回主役のお弟子さんの職場にコロナ発生とのことで延期になったわけですが、9月中旬と涼しいはずが暑かったですね。

 ちなみに朝茶は何度か参加してましたが、憶えてないことも多くて、ただただ言われたことをやっただけでしたね。

 さて、終わって片付けを手伝ったのですが、茶道具の箱の十字の紐の結び方を教えていただき、いい学びになりました。

 しかし、今でもそうですが、茶道具も着物も、なんでこんなに仕舞うのが面倒な仕組みになってるんだろう?と心の奥底では思ってる節があります。

 放っておくと何でも合理的でないと気が済まないタイプなわけですが、単純にめんどくさがりなのでしょうね。

 我慢してこういうことができるようになることは自分比で進歩に違いないので、こういう仕事をも喜ぶようにしたいと思います。

20230916_153534

 昨日、お客様とのゴルフをニュー軽米カントリークラブで終えた後、軽米町中心街の近くをクルマで走ってたら、お祭りの交通規制の看板を発見。あれ、なんかちょうどいいかも??

20230916_151152

 裏道を通って町の中心部に近づき、駐車スペースを確保。歩いて行ってみましたら、山車運行開始の10分前でした。ラッキー!

20230916_152153

 軽米町もご多分に漏れず人口減と少子高齢化で、お祭り大丈夫かな?と思わなくもなかったのですが、十分華やかで、十分子供たちが活躍してて、嬉しくなりました。

20230916_155652

 観客を見てますと、八戸や盛岡の夏祭りと違って、地元人による地元民のための祭りという感じですが、だからこそいいのだと思えます。こういう祭りにインバウンドがたくさん来るのも近いかな?

20230916_155530

 そういえば、30年ほど前に、ブラジル、リオのカーニバルを観に行く前日だったかに、田舎町のカーニバルを見たのですが、等身大で楽しんでる人々の姿がとても良くて感動した記憶があります。

20230916_151310

 軽米町は調べたら人口8000人ほど。それでもこれだけ見ごたえのあるお祭りになるんだな。

 私が住む二戸市は25000人ほどになってしまいましたが、散歩してると十分都会だと思えるようになってきています。先のことばかり心配しがちな自分に少々反省です。

(写真の順番や文章との絡みがバラバラですみません)

20230915_081420

 2016年から始めた本社の壁への来訪者のサイン。コロナで進捗が遅れてましたが、どんどん階段を上がって来ております。

 埋められるところは埋めて進んでいきたいわけですが、やはり足元のところは書くのが難しいので後回しになってしまいます。

 私がここに案内するときは「若い人は低いところに書いていただければありがたいです」と言うのですが、横になって、階段の一番上の段の一番低いところにサインしてくれた若い人がいました。

 某上場企業の社長と2人だけでいらっしゃた若い方、さすが! この方は将来社長になると予言しておきましょう。

20230910_153955

 八戸のアマチュアビッグバンド、IMOの生演奏が9月10日午後2時より、ジャズの館 南郷であるというので行ってみました。

 休憩を挟み110分ほどのステージタイムで無料とはビックリ。この隣のスイミングプールにときどき来てるので、ついでにジャズの館に入ってアイスクリーム食べたりしてるんですけど、このポスター発見してラッキーでした。

20230910_154427

 しかも、あのビッグネーム、デビッド・マシューズが飛び入り?参加。右手が不自由なわけですが、相変わらず力強い音色を奏でていまして、拍手喝采でした。

 ちなみにこのIMOのバンドマスターは新しい若い人に変わるということで、その方が元気に抱負を述べられてました。世代交代をうまく乗り越えていただければいいですね。

 さて、座席にはこれから先の八戸周辺のジャズ関連のライブのチラシがたくさん置かれてまして、嬉しい限り。日程合うやつを選んで行ければと思います。岩手県内の情報も入ってこないかな?

line_45999365503916

 皆さん、業務上の運転で、高速道路を思ったより使ってないなと感じています。

 使うか使わないかの判断は、まずは時間が短くなる効果と自分の人件費との金額的な引き算でしょうか。高速は高いですし、距離も長くなるし、燃費も悪くなりますし、なかなか採算が合わないですよね。しかも脱炭素を意識するとますます合わない。

 しかし、皆さん週5日ベストコンディションで働くのが務めですので、負担軽減を考えてもっと高速を選択していいですよ。しかも、高速は事故率が低くなって安全です。中には高速のほうが怖いという方もおりますので、それぞれの判断でいいでしょう。

 それと、私がそうですが、同じ道を運転してばかりだと飽きるという面がありますよね。地元をより知るためにも時間の余裕があるときには遠回りするのもいいと思います。

 当社には道の選択について絶対ルールは無いと思っていただいて結構です。ましてや上司が高速で、部下は下の道というのは大いなる勘違いです。

(本日の朝礼でスピーチ/写真:9月7日の八幡平工場鶏霊祭)

20230909_164131

 昨日、くのへスキー場で開催された野外フェス「チキンソニック(ChickenSonic)」に行ってみました。

20230909_163136

 昼前からやってたそうで、ランチタイムは結構賑わったそう。私は「田口友善とぶっとべライダーズ」目当てで16:30から1時間だけの滞在でしたが、ピークを過ぎてリラックスタイムだったかな。

20230909_172358

 ステージパフォーマンスは7組。その前座で村民によるのど自慢もあったようです。

20230909_163322

 飲食ブースはなんと22組来てました。お腹空かせずに来てしまい申し訳なかった‥。

 先週、岩手県知事と県議選があったためか、今週となった二戸まつりと重なりもったいなかったですね。

 さて、九戸村で毎年9月9日にイベントをするようになるか??

 そういう当社では10月10日を創業記念日としていたが、尻すぼみになってしまっています‥。

20230909_104605

 毎年会社で協賛している「民舞踊発表会」ですが、初めて行って午前の部だけ拝見してきました。

20230909_110042

 地元二戸市の会員の歌と踊り、それに市外からの友情出演、プロである早乙女一座で1時間15分楽しませてもらって‥

20230909_120611

 最後は、宮古市出身の人気歌手である小田代直子さんのショーでした。

 お子さんは3人だそうで、上の6歳と4歳?の男の子たち入れ替わりソロで可愛い元気な声で歌ってました。

20230909_121335

 三味線奏者は旦那様だったんですね。ソロで素晴らしい三味裁きを披露してくれました。

 内外を問わずパフォーマンスのたびにお捻りがステージにたくさん置かれてました。当社OBのおばちゃんが何度も往復してました(笑)。

 和気あいあいとした雰囲気の中の端っこで拝見しておりましたが、國學院大学時代あわや民謡研究会のお誘いに同意していれば、このステージに出てたかもしれませんね。

20230905_125756

 福島の原発の処理水放出のことで、中国が日本の水産物の輸入を禁止したということで、政府の補償がされるそうですが、業界関係者は困惑している状況かと思います。だから輸出は怖いんだよね、と私は思ってしまいます。

 ときどき、貴社は輸出をしていますか?と聞かれますが、「以前はむね肉は日本では不人気なのに、海外に出るともも肉より価格が上だったりする国が多いので、業界では一部の会社がやってるはずです。しかし鳥インフルが日本で発生すると相手国が禁輸にしてしまうのが通例なので、怖いですよね。それに当社の販売機能はシンプルそのものですし、そこまで手が回りません」などと答えています。

 鶏足(もみじ)に関しては、世界的に中国での需要に偏っているので、専門商社さんに販売して大陸に届いているはずですが。

 いずれ、今回のように政治に絡んで不条理な扱いになることが増えていて、輸出はますますハイリスク・ハイリターンな側面が否めないので、万が一の事態を覚悟の上で、通常時にしっかり利益が取れなければ割に合いませんよね。

 円安で間違いなくチャンスですけど、この世界情勢で政府による農産物の輸出振興って本当はどうなのかな?と思ってしまいます。

(写真:今週火曜日の久慈工場の鶏霊祭にて)

20230907_082029

 菜彩鶏で大変お世話になっている蠅澆舛里ジャパンさんに関連して、ここのところ毎年のようにゴルフと会食を共にしている、蠅澆舛里クボタの次世代を担うT常務から、岩手県農業機械商業協同組合青年部として、当社の現場訪問と私の講演の依頼があり、一昨日がその日でした。

 12人参加で午後イチで八幡平工場を見学され、二戸まで移動してもらって、本社大会議室にて私の講演を行いました。

 全然違う業界の方々ですので何を話していいか迷いましたね。考えた末、私の21年の社長業を自分自身で振り返りマンダラにまとめ、それに沿って話すことで私の経営、名付けて「やCEO流経営術」から何か持ち帰っていただけたらいいのではというコンセプトにしました。ちょうど1時間話して質疑応答を受け、無事終了。

 昨日、T常務からメールをいただきました。工場訪問の印象がすこぶるよくて、そのあと私の話を聞くことで納得がいったとの言葉を頂き、胸をなでおろした次第です。

 実は今回の12名様に加え、直前のある方の紹介で、養豚業界の2代目の方が山形県庄内町から4時間運転してきて、講演前に経営相談を受け、一緒に講演を聞いていただきました。

 その方とのやり取りも含め、私のアウトプットに対してのフィードバックが頂けて、自分自身を振り返るいいチャンスになりました。この日お目にかかった皆さま、ありがとうございました。

P1050436

 昨朝は今年5月に稼働開始した第2冷蔵庫に行ってきました。

 1000トンキャパに対して、580トンの商品が入ってて、特に問題もなく順調に稼働しているようで安心しました。

P1050432

 この冷凍冷蔵庫のために5人採用で男性オンリー。この日は1人欠勤で、4人で作業していました。

 新規採用の方々ばかりですし、誰にも役職が付いていない状態ですが、非常勤の担当課長の話だとチームワークもよく仕事ができているとのこと。

 今回顔を確認できませんでしたが、30代3人、40代前半2人だとか。まだまだ久慈周辺には人材がいるということかな。

230826080932688_001_BURST230826080932688_COVER

 登山やったことが無い人は? ‥(本社約70人のうち)ベテラン女子2人だけですか。さすがに少ないですね。

 先日の経営会議合宿の翌日、残念ながら幹部全員ではなかったですが、秋田駒ケ岳に登ってもらいました。

 4班に分かれて登って降りて、最短で2時間10分、最長で2時間40分でした。ちなみに幹部でも登山未経験が2人いました。

 当社は健康経営を推進していますが、健康の3大要素は、運動、睡眠、食事と言われています。そのうち睡眠は運動すると快眠に繋がりますし、食事は運動すると基礎代謝が上がって快食につながりますので、運動が最も大事です。

 「地元には何もない」と言う人がいますが、見方を変えれば山は近くにたくさんあるので、登山は最高に楽しめる環境です。

 あるものを活用していきましょう。

(今朝の朝礼スピーチ/私はこの登山当日朝の体調不良で欠席しました)

20230823_100841_copy_800x600

 今週の私はリフレッシュ休暇中です。

 会社からの連絡はゼロが望ましいのですが、2件ありました。手帳に印刷してある日と違う日に取った私が悪いか。

 ひとつは来週の来客対応の件。もうひとつは某放送局から取材申込みの報告で、この暑さの影響についてということでした。

 受けたとの報告でしたが、しばらくしたら断ったとの訂正が入りました。

 ひと昔前はこんな暑さが続くと、夏は十万羽単位で死んでましたが、まさしく今は一桁減ってて、ほぼ誤差の範囲で終わっています。

 育種改良と、設備の進化と、天気予報の進化と、飼育者の進化でしょう。あと、高温低温の落差が無くずっと暑いのも鶏にとっては慣れやすいのかも。

 というわけでせっかくの機会でしたが、すみません。

 そういえば、私のリフレッシュ休暇中の仕事に関するこの記事はいただけませんね。

↑このページのトップヘ