2019年10月

2019年10月16日

九戸村と立地協定

3685

 本日、九戸村役場の村長室で、当社が農場資材倉庫を九戸インター工業団地内に建設することの立地協定書にサインして、五枚橋久夫村長の後に私もスピーチしました。

 当社は生きた鶏を肉にする工場が、二戸市、久慈市、八幡平市にあること。生産農場は180農場合計で20万坪あって、県北では、洋野町、九戸村、軽米町、一戸町、久慈市、二戸市の順で坪数が多くて、全体の75%を占めること。九戸村単独では15%ほどですが、ひなを供給する種鶏孵卵の拠点は九戸村にあって、昔から大変お世話になっていることなどを話しました。

42154

 さて、その九戸村は、ブロイラー生産額で日本一だったことがあります。この小さな村がですよ。その後、平成の大合併ブームで確か宮崎県都城市に首位を奪われたと記憶しております。

 そのことを村おこしに利用しようとしてか、今年に入ってこのような「キングオブチキン」というポスターやTシャツを制作し、道の駅「オドデ館」でイベントを開いているみたいです。

 以前、九戸村の就業者のうち70%が何がしかの形でチキン産業に関わっている、と聞いたことがありましたので、村長に確認してみましたが、今ならもっとあるのではないか?と言ってました。

 同業他社を含めこれだけ濃くチキン産業を受け入れていることに感謝です。


jumonji100 at 11:49|この記事のURL 農場の話題 

2019年10月15日

美しい心

IMG_20191012_154056

 この「世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業 」という本は、10月9日に開催された北いわて未来づくりネットワークの講演会の講師の河合克仁氏が共著をされたものです。

 講演の内容が、採用難の時代にいかなる職場を作るべきかといった内容でしたので、会場受付で帰り際に書籍を求めたら、講演内容とは結びつかないタイトルだったのでちょっと躊躇しましたが、勢いで買って帰りました。

 読んでみたら、インドで世界中から成功者を集めて開催される「心の授業」のエッセンスを紹介する内容でした。ですのでとてもお得なものです。ラッキー(笑)。

 で、内容なのですが、幸せになる鍵となるのが、美しい心の状態であることと説いています。それって、盛和塾で学んでいる稲盛和夫塾長の話と同じじゃないですか。まさしく「利他の心」のことです。

 そうすることで自分と世の中、宇宙までもが繋がって一つのものになる感覚というのも稲盛塾長が言っていること。

 そして、過去も未来も考えず、心を無にして今ここにいることに神経を研ぎ澄ませるみたいな話もありましたが、稲盛塾長が「ただひたすら目の前のことに一生懸命」という精神と重複します。

 それでも、美しい心の作り方や瞑想のやり方など、知っておきたい大事なことがたくさんありましたので、時々開いてみたいと思います。

 利他の心がなかなか根付かないでいますので、このメソッドで気がついたら美しい心に成っているようだといいのですが。


jumonji100 at 14:25|この記事のURL 自己啓発 

2019年10月14日

明日は平常通り

IMG_20191012_114929

 台風19号で被災された方々にお見舞い申し上げます。

 当社関連では、久慈工場の複数の社員の床上浸水の情報が入ってきておりました。また、鶏舎2棟の床が水浸しになりロスはありますが、全体の商品供給に大きな影響はないかと思います。

 商品を載せた運送会社さんのトラックが土曜日関東に向かっても、帰ってこれなくて明日の稼働ができない可能性とか、久慈工場の従業員さんの通勤ルートのいくつかの道路が崩れて通行止めになり稼働できない可能性がありましたが、どちらも復旧したみたいで、明日は通常通りの稼働ができそうです。関係各位のご努力に感謝です。

 さて、12日土曜日、生産部の秋季部門合宿が久慈市の平庭山荘でありました(写真)。ちょうど就寝した時間から雨風が強くなって、明けた翌朝予定通りに解散したのですが、被害状況の確認でその時間帯は慌ただしかったです。

 今回の被災、総じて会社としては軽微ですが、久慈市や普代村ではひどい状況のようです。3年前、久慈市内に1日だけ災害ボランティアで手伝いしましたが、同じエリアがまた被災されたようで気が滅入りますね。


jumonji100 at 21:12|この記事のURLお知らせ 

2019年10月11日

ジム・ロジャーズ「日本への警告」

IMG_20191011_090142

 ジム・ロジャーズが2019年に出した2冊、「お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する」と「日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人とお金の動きを見抜く」を読んでみました。

 表紙の写真の変遷を見てますと、3年前に読んだ本から着実に年齢を重ねていらっしゃることが見て取れます。

 読んでみると、今回も日本の政治の不甲斐なさを指摘しているようですし、氏は東日本大震災直後の株価が底の時から日本株に投資して利益を得てからは日本株からは遠ざかっているようです。

 ネット情報でも、孫正義さんや柳井正さんが日本の将来をひどく悲観していることが伝わってきますし、どうしたものかと考えてしまいます。

 しかし、我々商工業者が利益を出しているのは、国の金融政策や財政支出の影響も大きいので、日本経済の歯車としてそのまま突っ走るしかないとも言えるし‥。

 ただ、トランプさんじゃないですが、日本も経済界からいきなり国のトップになる人が出てきてもいいはずだと思うのですが、仕組みがそうなってない。‥などと、いつも考えることは同じです。

 まさに諦めムードが日本全体を覆い尽くしているという状況なんでしょうね。私もその一人か。


jumonji100 at 09:24|この記事のURL 時事論評 

2019年10月10日

北いわて未来づくりネットワーク

IMG_20191009_151257

 昨日は「北いわて未来づくりネットワーク」の設立記念講演会が久慈グランドホテルでありましたので、札幌丘珠から三沢に降り立ち三陸の海の景色を左手にドライブして出席してきました。

 1ヶ月ほど前にペーパーで案内が来て、軽い気持ちで参加申込みをファクスで送ったら、設立発起人の1人になってました。

 これは岩手県庁の支所である県北広域振興局が仕掛けたもので、産官学が集まって県北の新しいイメージ形成をしていこうというもののようです。

 なにより新しい人との出会いがあることがありがたいですし、県北の産業界の一角という立場を忘れないようにという私への戒めのためにも関わっていければと思っています。


jumonji100 at 10:25|この記事のURL 国内出張 

2019年10月08日

鶏白レバーペーストを溶かして食べるラーメン

IMG_20191008_134303-800x600

 札幌の「雨は、やさしく」というラーメン店に、小雨がやさしく降る中に行ってみました。

 「白胆煮干」という看板メニューの味噌味に、チャーシューをトッピングして、1100円。なんとゴボウを揚げたものが入ってたりと、かなり独創的でした。

 レバーはさすがに癖がありましたが、スパイシーなスープが勝って美味しかったですよ。しかも、レバーは栄養価高いので、スープは飲んだほうが体に良いと言えるのでは。

IMG_20191008_135652-800x600

 業界人としては、この鶏レバーの使い方を真似する方が出てきて、日本全国に広まって欲しい!


jumonji100 at 17:42|この記事のURL チキン料理 

2019年10月07日

NHKスペシャル「大廃業時代〜会社を看取るおくりびと〜」を観て

IMG_20191007_093809

 大廃業時代。そりゃあそうですよね。若年層の人口減少で後継者がいなくて、地方は急激な人口減少で経済は縮小。必然でしょう。

 もう32年前になりますが、イギリスに半年いて驚いたことの一つが、中小企業が少ないこと。特に食品小売店は、大手スーパーの4社がシェアの大半を握っているということ。

 そうそう、転職が多いのにも驚いたな。国全体がガッチガチの大手企業で固められていて、そこを渡り歩くことで活力ができるというか、そんな感じでした。

 日本の大きな特徴は、中小企業が多く、一国一城の主を演出しながら大変な仕事を任せ、補助金などで擁護する政治姿勢だと後々思うようになりました。

 しかし時代は変わって、そういう道徳心は薄らいでいますよね。そこへ来て、労働人口の減少で、外国人労働者に頼っている現実。まさに日本全体を作り直すべき時期にきているように感じます。

 大企業病という言葉はありますが、中小企業病という言葉はありません。粘る美徳が災いしてダラダラと赤字を垂れ流し、廃業などの退出が疎かになるのはまさに中小企業病と言えるのかもしれません。

 そこを正しく導く「おくりびと」とも言われるその筋のコンサルタント。日本社会、いや地方経済ををいい方向に導く大事な役割だと再認識した次第です。


jumonji100 at 09:58|この記事のURL 時事論評 

2019年10月05日

4社で国内生産の18%

IMG_20191005_134345

 今日と明日、二戸駅隣の「なにゃーと」にて恒例の「トリコロールフェスタ&とり合戦」が開催されています。

 そして、これまた恒例で4回目になる「ガンライザーのチキン教室」が今日の13時からあり、たくさんの子供達や親御さんに来場いただきました。誠にありがとうございました。

 その中でいろいろアピールしましたが、岩手県は国内の若鶏肉の生産で第3位とお伝えしました。そう、ずっと相変わらず第3位です。

 その一方で、当社十文字チキンカンパニー、プライフーズさん、阿部繁孝商店さん、フレッシュチキン軽米さんの4社で、全国の生産の18%を占めるとお伝えしました。

 旧南部藩と言い換えてもいいかもしれませんね。かつては愛玩用に鶏を飼うことが定着していたこのエリア。

 もっと調べて史実を組み合わせて、「南部藩と鶏」という一気通貫のストーリーにできないものでしょうかね?

(写真:4回目にして初めて4社の社長が揃いました)


2019年10月04日

アイアンとパターのみで回ってみた

IMG_20191004_081736-800x600

 いつか一度はこれでやってみたいなと思ってはいましたが、図らずとも今日できました。

 というのも、ボクスターで先日ゴルフに行ったのですが、トランクに納めるために、ドライバー、スプーン、クリークと3本のウッドを外してたんですよね。

 それをそのままにして、昨晩暗いガレージで積み込んでしまったみたい。

 でも、めったに使わない3番アイアンを駆使して、そこそこ悪くなかったです。スコアは49+39=88とトータルではいつものスコア。

 ドライバーの安定度は私の武器でしたが、今日ドローが強めでもやっぱり3番アイアンのほうが安定してたかな。

 ゴルフクラブは3セット持ってるんですが、1セットはボクスター専用にして、ウッド類無しにして何度かやってみようかな。

 正直なところ、こっちのほうがアイアンばかり打ってるので、徐々に慣れていいスコアが出る印象強いので、検証してみたい気になってます。
 
jumonji100 at 13:08|この記事のURL ゴルフ 

2019年10月03日

一戸の萬代舘でのジャズライブを観に行ってみた

IMG_20191002_201250

 3日前の興奮覚めやらぬままに、今度は一戸町の古い映画館だった建物、萬代舘でのジャズライブに行ってきました。

 この季節的にいい時期、地元では集中してこういうイベントが催されるのですね。今回行かなかったですけど、9月23日には二戸市の金田一温泉でもジャズライブが有りました。

IMG_20191002_185417

 それにしても久しぶりに萬代舘に行きました。

 平成28年に、国登録文化財になったそうで、古い施設ですが小綺麗になっていました。目抜き通りと萬代舘の間にあった家が撤去になり、この夜は道路からとても存在感があるように見えました。

IMG_20191002_201349

 前半は1階席で、後半は2階席と移動してみましたが、どちらでも響きが良くって生演奏をたっぷりと楽しませていただきました。

 演奏は、村田浩&The Bop Bandというベテラントランペッター村田浩さんが率いるバンド。YouTubeで予習してからチケットを確保しましたが、期待どおりずっといい感じの曲ばかりでした。

 実は、あまりに気持ちよくって、睡魔が‥。この水曜日、会社は休みで、社内ゴルフコンペの後だったもので失礼しました。周囲もリラックスした感覚で、軽米の中高年とはちょっと違うネクタイ族の客層が多かったかな。

 この萬代舘でのジャズライブも毎年のようにやられているそうなので、時間が合えばまた行きたいと思います。


jumonji100 at 11:03|この記事のURL地元自慢 

2019年10月01日

「軽米赤レンガJAZZライブ」に初めて行ってみたら20周年だった

IMG_20190929_192928

 29日のこのライブに何故行ったかと言うと、ロードスターのツーリング仲間のTさんが演奏するバンドということだったから。

 そのTさんには今年5月に初めてお目にかかり、話してたらその前の1月にあった二戸アマチュアバンドフェスティバルで演奏した八戸のバンドの方で、私の嗜好に合った音楽でとても印象深かったので薄っすらと覚えていたのでした。

 先日のツーリングの際、「次はいつですか?」と聞いたら「軽米です。赤レンガのところで」と言われたので、ネットで検索してみましたが過去の情報はヒットするのですが、今年の案内は見つからず。Tさんに主催者の連絡先を聞いてチケットを確保してもらって行ってみたのでした。

 そもそも当日頂いたフライヤーにある「ところ:赤煉瓦旧酒蔵(大町)」って、googleマップでもヒットしません。夕暮れ時の静かな商店街の中で、人が集まっている様子を見てやっと見つけたと確信して、表示無しで裏のそれらしい車がぞろぞろ駐車してあるところに停めて、入ってみたのでした。

IMG_20190929_191018

 そしたら、入り口からどんどん奥に入っていったら、それらしいスペースになってて、ワンドリンク無料と格安の軽食でリラックスした雰囲気。20周年ということもあってか、リラックス空間でしたね。で、不思議なことに知ってる軽米人に殆ど会わない(笑)。

 それでパフォーマンスがまたいいんですよ。Tさんが二戸に来たときとはバンドが違うみたいで、IMOは正統派のビッグバンド。それに、ザ・ピーナツならぬザ・ドーナツの2人の歌声で、中高年懐かしの曲をやるわけ。

 場所が赤レンガの建物の中だからか、響きも最高。照明もシンプルだけどバッチリ。そして、客席のリアクションがまた良くて、盛り上がる盛り上がる。ここはアメリカ、ニューオリンズの日常かと思えるノリでしたよ。

 終わった後、地元のケーブルテレビのカメラの方に感想を聞かれたのですが、うまく喋れなかったけど「奇跡の夜」という表現は言えてよかった。まさにそうだったもの。

 おそらく来場者の90%は地元軽米の人で、8%がバンドメンバーの友人関係、2%が私と一戸町のNさんといったところでしたので、今後も地元の人達のためのライブイベントとして続いていかれるのでしょうね。またお邪魔していいですか?ぜひ!


記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード