きまじめチキン日記

岩手県二戸市 昭和38年生 チキン産業 経営者 十文字保雄

2019年06月

FB_IMG_1561708928408
FB_IMG_1561708934629

 4年目を迎える当社3工場の感謝デー。

 これまで天気に恵まれて来ましたが、今日現在の天気予報は雨。客足が心配です。

FB_IMG_1561708876364
FB_IMG_1561708884175

 2年目より、各工場とも若手をリーダーに抜擢して、経営者感覚を持って収支を競ってもらうことにしていますが、雨じゃあちょっとかわいそう。

FB_IMG_1561708903341
FB_IMG_1561708910387

 今年、私は宮崎出張中で感謝デーの現場に行けないので、SNSを使って情報拡散を試みています。

 インスタグラムはアカウントをとって休眠中でしたが、初めての投稿がこれになりました。

 おそらく、例年より混まないと思いますので、良かったらどうぞおいでになってください。

 周囲のイベントが軒並みキャンセルのせいで、たくさん来たりして。

 雨の不運を覆すドラマが待っているといいな。

IMG_20190626_165140-800x600

 薬品関係を納品いただいている郡山の日本全薬工業株式会社さんの本社を、5年ぶりに訪ねました。

 昨年創業家の新社長となったそうでお目にかかりたかったですし、オフィス内に設けられた茶室をどのように利用されているか見たいとの要望を聞き入れてもらいました。

 郡山の本社と工場には300人ほど勤務されていて、10名ほどの茶道部員がいらっしゃって、隔週で先生をお招きして稽古しているとのこと。

IMG_20190626_171345-800x600

 その成果発表の機会として、外国人の来客をはじめ、このように来訪者にお茶を点てて差し上げるのは年に二度ほどだといいます。

 なるほどと思ったのは、茶室からブラインドを通して見える外の景色。シンプルに、きれいにされていて、とても気持ちよくお茶をいただくことができました。

 現在の当社の本社で、ここに匹敵する茶室を作るのは困難かなと思えてしまいましたが、それよりまずは茶道に親しむ人を増やすことが先かな。

 日本全薬工業の皆さま、準備いただきありがとうございました。

IMG_20190625_190744

 昨晩は、友人が連れていらっしゃった、直接的な縁がない某地方自治体の女性ベテラン議員さんを交えての会食がありました。

 民間企業の立場として愚痴っていても何も起きませんので、政治的なことを話す機会はほとんどないわけですが、気がつくと4時間の会食になってしまいました。

 「安倍総理はどう評価していますか?」と聞かれたので「少子化に対する対策が後回しになっているのが個人的には許せない」と私。「お言葉ですが、先進国は一様に少子化しているので諦めなければならない」と議員。でも自然と少子化に一定の歯止めがかかったフランスの話題になりました。

 民間企業の感覚で言えば、ライバルが成功しているならそれはそのまま真似ればいいと思います。それを邪魔するのは、環境が違うと前提条件を付けてそれを拒む姿勢であり、また決定までのスピードでしょうか。

 今の人口が日本の歴史始まって以来ピークだから減ってもいい、という考え方もあるようですが、このままで行って、地方が圧倒的に過疎化して、更に都市に人口が集中することでいいのかと思いますし、現在46歳と言われる日本人の平均年齢が50代になって行って、果たして幸福が担保されるのでしょうか?もちろん年金の問題もありますし。そして、労働力を補おうと外国人がどんどん増える‥。

 「このままではいけない」と尻に火がつく日は必ず来ると思いますし、今の若い世代は危機感を持っているように思えます。世の中を先取りして佳き方向に導くのが国のトップの仕事だと思いますので、期待したいところです。

IMG_20190624_175715

 昨日は、私が代表取締役社長を務める岩手農協チキンフーズ株式会社の株主総会が盛岡市内であり、終了後に株式会社いわちくさんが経営する「銀河離宮」で会食でした。

 その中で、写真のように、岩手短角牛とも違う脂身が殆ど無いきれいな牛肉が出てきました。サシの入ったのも嫌いではないですが、入ってないほうが嬉しくなる私がいました。硬いのならガッカリですが、美味しくいただけましたよ。経産牛だそうです。

IMG_20190624_180149

 6月13日のNHKクローズアップ現代+では、甘味・酸味・塩味・苦味・うま味に続く第6の味覚として脂肪味が発見されたが、日頃の食習慣で敏感な人と鈍感な人ができて、鈍感な人は脂肪等を摂りすぎている人で、他の味にも鈍感になっていって、病気になりがちと伝えていました。

 怖いですね。先日、内臓脂肪3kgと宣告された私でもありますので、これまで以上に肉を食べるときに脂肪を一緒に摂らない工夫をしていきたいものです。‥と言いながら、写真のもの全部平らげましたが(笑)。

 翻って、鶏肉について考えますと、農林規格でむね肉ももも肉も、皮がついているのが標準ですし、脂肪もある程度付いているのは許されています。

 考えれば、牛肉も、豚肉も、鶏肉も、日本では脂肪に寛容ですよね。欧米に行くと鶏肉も皮がついていないほうが標準だったりすします。

 丸ごと食べるほうが、食品廃棄を減らすのには良いわけですが、パンの塩分などのように、当たり前になっていることからドラスティックに変えるほうが、国民の健康増進になるのかもしれませんね。

P1000973

 恒例となってる社内レクの登山。今年は上り1時間半と気軽に参加できる、5年ぶりの鞍掛山。

P1000976

 すでに梅雨入りしていて昨日は雨でしたが、今日はちょうどいい曇り空で始まり、徐々に回復してきました。

P1000985

 30人が参加して、4組に分かれての登山です。3分の1ほどのところでもいい景色が見られます。

P1010011

 水の音に癒やされますね。

P1010014

 カメラを持ってると好奇心が倍増しますね。

P1010032

 予定通り1時間半ほどで頂上に到着。記念撮影は用意のいいことに社旗を広げて。これは第4班ですね。しかし、眼の前の岩手山の頂上は見えず。

P1010051

 下山のころは天気が良くなってきて木漏れ日で葉っぱが映えます。

P1010052

 切り取り線がある笹の葉がそちこちで見られました。どうしてこうなるのか?さっきネットで検索してみました。なるほど〜、笹の葉が開く前、何重かに重なって丸まってるときに虫に食われたからなんですね。

P1010071

 帰りは別なルートを降りて、牛の牧場の近くを通りました。うーん、いい景色。

 無事全員下山して、昼食は小岩井農場のレストランでジンギスカン定食を堪能しました。大満足!

 ちなみに、鞍掛山から小岩井農場に移動の際、私のポルシェボクスターの助手席に、希望者1名を募ったらハイッと反射神経よく手を上げてくれた高卒新入社員の女の子が座ってくれました。とても喜んでくれて、乗ってきた甲斐ありました。

 もちろん、二戸との往復は高速など使わず、七時雨周辺を通りました。あー、気持ちよかった。

IMG_20190622_184443

 昨年に続いてカシオペアアカデミーの同窓会が、昨年より少なめの39名の参加のもと二戸パークホテルでありました。

 20〜30年ほど前になりますが、この団体名主催でやったイベントはどれくらいあるのでしょう。分科会みたいに分かれて演劇は10回やってますし、延べ30や40はあるのでは。

 青年会議所とは別の緩い組織だったカシオペアアカデミーのイベントをやっていて当時思ったのは、「イベントは短期集中で、結果がすぐ出て、達成感が味わえて、最高に楽しい仕掛け」だなということ。ちょっとズルいのでは?とまで思ったものでした。

 対する仕事には終わりはなく、達成感もなかなか味わえない。しかし、仕事には金銭報酬があって、イベントのボランティアには金銭報酬がない。でも、ボランティアで自分の時間を使ってしまっても、それを上回る喜びが得られるという確信を、この会の最初の頃に得たのでした。

 しかも、こうして後に、社会的な地位とか関係なしに仲間と思える人ができる。加えて、まちの活性化にもなるし、自分の成長にもつながるし、まさにWin-Win。

 これってまさにいい選択であり投資だったのだなと、改めて思った次第です。

IMG_20190620_121743_2-800x600

 本日、ニチレイレディスのプロアマ戦に参加してきました。私は通算6回目の参加。

 ベストボール方式によるパーティー毎の対抗戦で、我が原江里菜プロチームは9アンダーで38チーム中13位という成績でした。

 今年からカート導入になったとのことでしたが、天候が過ごしやすかったため、またプロが歩くということもあり、私も終始歩きで回りました。

 お陰で他のお二人が愚痴をこぼすほど(?)原江里菜プロのアドバイスをほぼ独占しました。

 ドライバーが好調だったためスイングに称賛をいただく反面、アイアンはスイングが体から離れているとか、手首の返しが早すぎると再三指導いただきました。

 おかげで終盤いいショットが打てて、価値ある1日になりました。昨年秋にシャンクが頻発したのの対策として離れて立つようにしてたので、その前に戻そうかな。

 ちなみに本日最初のホールは、私のドライバー、私のアイアン、私のパターでバーディー発進でした。

 朝4時に目覚め、寝不足で目覚めは悪く、なおかつ苦手なバスの中で新聞読んで少し酔い気味でしたが、不思議とスタートが良かった。

 「寝不足の時に限って調子いいんですよ」と言ったら原江里菜プロは「副交感神経優位な人はそうみたいです。日頃リラックスしすぎる人ですよね!」みたいに言われてしまいました。

 ガクッ。でも、さすがそういう知識を仕事に生かしているんですね。プロゴルファーの世界はコンディション作りにシビアですからね。

 でも、原江里菜プロはお酒も相当いける口みたいでしたが‥。

 楽しい1日でした。ニチレイの皆様、女子プロの皆さん、ありがとうございました!

IMG_20190617_194649

 一昨日、お客様とニュー軽米カントリークラブのコテージに泊まり、翌日ゴルフしました。このコテージ、個人的には結構久しぶりなんですが、天気も良くて屋外でバーベキューができて最高でしたよ。

 しかも、プレーする人は宿泊料、いくらだと思いますか? なんと、たった1000円です。ちなみにプレーしない同伴者は2500円だそう。

 ここはバブル期にできたゴージャスなゴルフ場で、敷地内にコテージが10棟もあります。所有者が2度変わり名前も変わり、このコテージを使わないのはもったいないとバーゲン価格になったとか。

IMG_20190617_174945

 お客様はF社さん。防寒用に当社のロゴの入ったジャンパーを用意しました。

 用意したのは、地元の岩手短角牛、佐助豚、それに当社の種鶏肉「熟レ鶏」。先方のS社長は短角牛がかなりお気に入りのようでしみじみと「美味しい」を連発しておりました。

IMG_20190617_200133

 たらふく食べた後は、端っこにあるスナック棟(もちろんママなどいない)へ行き、カラオケタイム。なんと懐かしいレーザーカラオケがありました。選曲が限られますけど、古い世代には何の支障もありません(笑)。

 写真は、円広志の「夢想花」の最中にヨガのポーズを披露する私の図です。

 一夜明けて、ゴルフ場のレストランで揃って朝食。これがまた素敵な和朝食だったのですが、写真を撮るのを失念しました。

 ゴルフのスコアも落胆でしたが、この写真を撮らなかった後悔のほうが強いと言えるほど、お客様にも喜んでもらえた素敵な朝食でしたよ。軽米カントリーのレストラン、何食べてもほんとにレベル高い!

IMG_20190617_101408

 健康経営の一環で、岩手県のプログラムである「企業対抗チャレンジマッチ」に参加することになりました。

 昨日は内臓脂肪の測定と、生活習慣のアンケート回答。そしてその場で、結果の伝達がありました。

 私の腹囲は87cm、内臓脂肪は117㎠で約3kgに相当するそうです。内臓脂肪年齢は75歳。春の接待シーズンでまずいことになってる!

 アンケートの結果では内臓脂肪を「ややためやすい」生活習慣と出ましたので、頑張らなくっちゃ。

 ちなみに当社の受験者は実際の年齢プラス20歳位が多かったとか。クルマ生活なので運動不足なのでしょうね。

 万歩計の進化版みたいなのが配られ、期間中装着することになりましたので、データとにらめっこしながらチャレンジしたいと思います。

IMG_20190613_183044

 凡事徹底の6に「口頭でもメールでも返事を明確にする」とありますが、気になったことを一つ。

 例えばLINEのグループトークに質問をすると、口頭で答えに来る人がいます。本人は丁寧にやったつもりでしょうけど、なんだかな‥と思います。そのグループの場では完結しないまま放置に見えて気持ち悪いですし「みんなにこのやり取りを見てほしいのに、全員が分かってるのかな?」と疑問符が残ります。

 逆に、いまはメディアが多いので、例えばメールでアポの反応が得られないときに、LINEでも聞いて、急いでるので更に電話で聞くなんていうことがあります。その電話で仕事としては完結するわけですが、中にはLINEやメールでも返事をしっかり書いてくれる人がいます。

 後者の人のほうが気が利くなと誰もが思いますよね。

 「このやり取りは活字としてこのグループトークに残しておきたい」という意図をもって書き込んだりすることもありますので、同じメディアでしっかり返事を残しておくという習慣をつけていきましょう。

(本日の朝礼スピーチ/写真:バターを挟んだ一口サイズの南部せんべい、美味しかった!)

IMG_20190616_075829

 30代・40代はテレビをあまり見なかったです。画面を見る時間が長いと睡眠に支障をきたすので。でも、年をとるに従ってだいぶ鈍感になってきたような。

 今では人並みに見てるかな。但し、99%録画したものしか観ませんので、CMに疎いです。それに音楽番組やトークが早い番組を除いて1.5倍速で観ています。

 録画で定期的に見る習慣がついていると、見れる自分の時間に好きな番組だけ選ぶことになるので、それこそ番組愛が強くなりますね。今回は、ベスト10を選んでみたいと思います。

IMG_20190616_075902

第1位:ドキュメント72時間(NHK)何気ない一般人の本音からくる一言を厳選して届ける番組ですよね。毎回選ばれるひとつの場に集まる人々の意図を聞いていると、同じことをやっていても考え方は人それぞれだなとつくづく感じます。

第2位:SONG TO SOUL(BSーTBS)若い頃によく聞いた洋楽の裏のエピソードが、当事者が高齢になって当時を素直に振り返られて語る姿になんとも言えない発見があります。

第3位:カンブリア宮殿(BSテレ東)毎回、活躍する一人の経営者を取り上げ、どういう気持ちで経営をしているのか、またちょっとした振る舞いとか服装とかまでも参考にさせてもらっています。

第4位:誰だって波乱爆笑(日本テレビ)毎回、芸能人の一人を取り上げ、履歴書に沿って生まれ育った環境を紹介し、また育った町を訪問するのですが田舎だとすごく親近感を感じます。また、持ち物や服装のこだわりを紹介するので参考になります。

第5位:ミュージックステーション(テレビ朝日)最新の邦楽の情報を仕入れるわけですが、過去を振り返って何が売れたか、それにその理由などを解説してて、エンタメ界も商売の一つと感じさせます。

第6位:MUSIC FAIR(フジテレビ)持ち歌だけでなく、畑違いのアーティストとコラボとかが楽しいです。また、作り込まれた品位あるステージづくりを鑑賞させてもらっている感じです。

第7位:情熱大陸(TBS)すべて見るわけではないですが、興味を引く世界の人が取り上げられるとついつい見てしまいます。若くして第一線で活躍している人の鋭い視線のシーンを見ると、この先日本も大丈夫かなと思えたり。

第8位:秘密のケンミンSHOW(日本テレビ)長寿番組となりだいぶネタが尽きてきている感じですが、それでもたのしく観させてもらってます。岩手はもちろん東北六県が取り上げられると嬉しいですし、興味を引いたものはグーグルマップで行きたい場所に登録します。

第9位:おぎやはぎの愛車遍歴(BS日テレ)ゲストの車遍歴を通して人生を振り返るというコンセプトが素晴らしいですし、毎回あらためてクルマの人生への影響力を感じさせます。また、意外な車が出てくるとやはり胸が騒ぎます。

第10位:世界ふしぎ発見!(TBS)最近久しぶりにまた見始めました。自宅にいながら海外旅行した気分になれるありがたい番組ですよね。以前はテレビで見たらそこに行かなくてもいいという主義でしたが、最近海外に行く元気が薄れてきているので、モチベーションアップのためにも。

 他にも「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」「クロースアップ現代」「ザ・プロフェッショナル仕事の流儀」「ガッテン!」「カーグラフィックTV」「健康カプセル ゲンキの時間」「がっちりマンデー!!」「The Covers」「SONGS」「クルマでいこう!」は特集次第でよく見ています。

 昔は録画といえば、アナログ放送を、面倒ながら時間を厳密にセットしてVHSに録画して、CMもそのままに、時短などなく見ていたわけですが、いい時代になりましたよね。TVer等もありますし。逆に言うと若い人が羨ましい!

IMG_20190612_063801-800x600

 平成から令和へのバトンタッチのゴールデンウィーク、私の思い出となるのはこのクルマです。

 あまりに暇を持て余し、ネットで中古車を検索し、ついついこの986ボクスターの購入を決めてしまいました。岐阜県の店にある現物を見ずに。

 昨年の春オープンカーを探してて、この型のボクスターも考えたのですが、安心な国産のマツダ2代目ロードスターに決定したのでした。

 しかし、対抗馬だったポルシェ初代ボクスターも一年後に買ってしまった格好になりました。完全に被ってます。

 昨日アフター5にドライブしてみたのですが、ロードスターの1600に対して、ボクスターは2700でしかも6気筒なのですよ。

 同じ感覚で走ると、出てるスピードが違う。ボディもさすがにしっかりしてる感じ。オーディオの音もいい。気に入りました。電動オープンですから楽ですし。

 贅沢に思うかもしれませんが、ロードスターとボクスター合わせて、コミコミ200万円行きません。新車のマツダ3を加えても500万円以下。ふふふ。

 また、適度に古いと気を遣わずに付き合えるのがいいですね。このボクスターはまだ22000キロ台なので、ロードスターより長い付き合いになるかも。

DJI_0033

 昨日、学卒入社4年目の指導員H君に案内してもらい、軽米町の観音林種鶏場に行ってきました。

 メスの羽数で26000羽規模で、当社内では最も自動化されたモデル種鶏場のような位置づけ。今月で2回転目が終わるという、働く皆さんにとっても達成感を感じつつある時期でした。

 場長は長距離トラックやバスの運転手を経て、当社に勤めていた友人の誘いで当社に入社した43歳。ついこないだまで独身だったそうですが、同じ種鶏場に勤めていた女性と結婚し、1児の父になっているそうです。

DJI_0013

 15時半頃到着して、シャワーを浴びて中に入り、1時間ほど職場の視察。H君の言うように、非常に和やかで仲のいい7人の職場というのがひしひしと感じられましたね。

 終業の16時50分前に一足先にシャワーを浴びて場外へ。せっかくなのでドローンで撮影を行いました。1年ぶりなので立ち上がりの操作に苦慮してたら、みなさんがどんどん外に出てきて、ドローン撮影の見学会に。

 しばらく待たせましたが、やっとこさ立ち上げて、まずは種鶏場の遠景を撮影。その後に皆さんを撮影。この写真よりアップの写真も撮りましたが、もっとどアップの写真も撮ればよかったかな。それに、私と指導員を抜いた写真をとっておくべきだった!大失敗!!

 ドローンを買ってそろそろ丸2年なりますが、まだまだ物珍しく受け止めていただけますし、これまでにないインパクトのある撮影ができることは間違いないので、操作を見せながら撮影会というのを時々やって行ければと思います。

IMG_20190611_073149-600x869

 47万人の会員数を誇るパルシステムさん。

 横浜の我が家もその1組合員ですが、ここ1ヶ月でこんなに当社のことを前面に押し出していただいてました。

IMG_20190611_073312-600x872

 当社自らこんなアピールをしていいのだと教えられているような。

IMG_20190611_073048-600x881

 役割が役割ですから、知る人ぞ知る企業であればいいと思っているのですが、それでは時代に合わないのかもしれませんね。

IMG_20190608_144932

 勧められたけどあまり見てない「チコちゃんに叱られる」ですが、たまたまテレビを付けたら再放送やってて「焼き肉を食べると幸せになれる理由」を解説していました。なんと神タイミング!

 肉中の「アラキドン酸」が食べた直後に幸福感を感じさせ、数十分後にはそのアラキドン酸が至福物質「アンダナマイド」に変わるからだそう。

IMG_20190608_145339

 そのアラキドン酸は、ご存知のように鶏むね肉に多いのです。

 番組では、若者は脂肪の旨味を好むので牛肉を、中高年は脂肪が苦手な傾向なので鶏肉が向いていると解説してました。ワオ!

IMG_20190608_145804

 そして、肉の中に入っている「トリプトファン」は、ブドウ糖の助けを借りて脳に行くのだそうで、そのトリプトファンは脳内で気分を明るくする効果のある「セロトニン」に変わるとのこと。

 だから、鶏肉+ご飯=親子丼が最もオススメだそう。うーん、そうでしたか!

 考えてみれば、肉を食べる人って、元気で明るい人が多いような。その根拠が示された格好でしょうか。

 いま、欧米で大豆蛋白を使った「擬似肉」がブーム化してますが、本物の肉でなければ幸福感は得られないってことですね。

 世界的にピリピリした空気が蔓延しているこの頃ですので、さらに疑似肉で雰囲気が嫌悪にならないか心配ではあります。

DSC_0004

 CD棚は触ってときめくものだけを残す。家のオーディオは楽に高音質で聞けるような環境を作る。

 その試行錯誤をあれこれ週末毎にやってるわけですが、4000万曲が定額で聞けるというamazon music unlimitedに加入してますます泥沼に。

 寝室にはamazon Echoが復活。以前に撤収したのより小型でもそこそこ音がいいです。Unlimitedにしたので、選曲の範囲が広がって、口頭であれこれ試してます。

DSC_0005

 オーディオルームのほうは、座るところでCDを掛ける操作がやりたいと思いたち、Bluetoothの付いてるCDプレーヤーを探したら、蔦屋家電の「BCPLAY_」というのを発見。手頃なので試しに買ってみました。

 CDの蓋が完全に鍋のように乗せるだけのもので、充電池も内蔵してて、デザインもユニーク。セットして聞いたら音もそこそこいい!!

 しかし、Bluetooth送信は時々切れるんですよね。コードレスがかっこいいのに、残念ながら長い光ケーブルで接続することで今落ち着いています。

 ところで、CD棚のCDを確認していくと、アマゾンの定額のほうにリマスター版があったりして、どちらが音がいいかというとMP3リマスターかなと、白旗を揚げる顛末。

 ああ、この際、CD全部どちらかに引き取ってもらったほうが‥、と悪魔の囁きが聞こえてきてます。ま、手持ちのCD全部が定額の4000万曲の中にあるわけではないのが救いですが。

IMG_20190607_200123

 結構気に入ってたボルボV40クロスカントリーですが、1年7ヶ月で24000km走り、昨晩買い取り屋さんに引き取ってもらいました。

 恒例により、使ってみての感想を10項目で報告したいと思います。

1.マルチな才能がある

 コンパクトカーであり、SUVであり、四駆であり、直5エンジンが気持ちよく、乗り心地はどっしりした高級感があり、静かであり、スポーツカーの加速があり、アクティブクルーズやレーンキープアシストがオプションで付属していて6年前のデビューなのに完成度が高い。なんとも欲張りな車でした。

2.直5エンジンが気持ちいい

 
マイナーチェンジした後期モデルでは同じ2リッターターボでも直4エンジンになり、馬力・トルクも向上、燃費も1割向上しています。そっちを試乗してないですが、古いこっちの方を積極的に選びたくなるほどです。

3.インテリアが明るくていい

 
先週納車したマツダ3の内装が天井も含め真っ黒でやっぱりというか少々がっかりしてます。やはりこちらの明るくリラックスした内装が品が良くて好きです。

4.スマホの置き場に困る

 6年前の設計だからでしょうか、スマホの置き場に困るのが致命的でした。センターの操作部の裏に物を置くスペースが有るのですが、最近の大型化したスマホを置くと、カーブで転げ落ちます(笑)。カップホルダー2個を諦めて置くか、センターコンソールボックス内か、ドアポケットになります。

5.標準装備のオーディオの音がそこそこいい

 
マツダ3の標準装備のオーディオの音も良い部類ですが、こちらも負けていません。MP3の入ったCDも、USBも、Bluetoothも聴けます。ちなみにエンジンを切って、ドアを開けて1秒ほどすると音が切れます。そこまでもてなしてくれます。

6.オート操作も充実

 
オートエアコン、オートライト、オートワイパーはもちろん、自動防眩バックミラー、オートハイビーム、アダプティブライトも6年前の車でも標準装備でした。オートワイパーは感度を調節できて気に入りました。

7.乗り心地硬め

 
中古で買った際に付いてきたのはミシュランのエコタイヤでした。それをそのまま使い潰したわけですが、空気圧を低くしてなんとか乗れるようになりました。今考えると、そのタイヤを処分して、柔らかめのタイヤに付け替えて乗ればよかったかな。

8.5キロ刻みの設定ができるアクティブクルーズコントロールがいい

 
マツダ3は1キロと10キロ刻みでの設定になるようで、ボルボのほうが使い勝手がいいと思います。ただ、信号停止からアクセルを踏んだときが過敏でもっと緩やかにスーッと出てくれたらいいのにと思います。

9.デザインは前も横も好きで、後ろは嫌い

 いい顔してるし、シュッとした体をしていると思います。ただ、後ろのガラス回りを黒くしてるデザインは個人的には重々しくてあまり好きではないです。そして、実は素のV40のほうのデザインが好き。クロスカントリーは前後下部に加飾が入ってるわけですがそこがちょっと。左右下部のオプションが付いてない個体だったのは救いでしたが。

10.サンルーフとプレミアムオーディオが付いた個体を買い直したい

 
最近、日本だけサンルーフ付きが売れないんだそうで、サンルーフのオプションが革シートと抱き合わせオプションになったりしてて、それが嫌な私のジレンマになっています。このV40クロスカントリーはそれが選べたので、その仕様で新車で買わなかったことの後悔があります。というわけで、また中古で手に入れるかも!?

 マツダ3に乗り換えて、その異文化ぶりにちょっと戸惑うところがあり、比較して一長一短だなという今の印象ですが、やはり馴染むには時間がかかるので、そこまで到達するまでの感触の変化を楽しみたいと思います。

IMG_20190605_093852

 昨日は会長と2人でゴルフをしてきました。8:35スタートでしたが、前の組が早くスタートしてテンポが良かったので、スルーで回り11:40にはラウンド終了。

 ちなみに昨年のある日の2人でのゴルフは、8:00ちょっと前にスタートして、空いてたので10:30にラウンド終了して、更にハーフ回って、12:00ちょうどに終了ということがありました。

 2人とも待ってるのが嫌いなので、こんなふうに空いてる日、空いてるゴルフ場のスタートを確保して回れると、会長の機嫌もいいですし、私も時間の節約になって助かります。

 また、面と向かって会話する機会を作るより、こうしてゴルフ場に向かう往復の車中で時間を用意するほうが私も諦めて素直に聞けますし。‥ただ、往復の車中での会話はそんなに弾まないです。

 今年は最初に会長をゴルフに誘うのがGW間際になって、そのことをチクチク言われたので、文句が出ない程度には誘わなければ。

 それに、身内である会長の満足が出来なければ、お客様の満足、社員の満足はありえないと思っていますので、しっかり痒いところに手が届くところを証明したいと思っております。

DSC_0002

 唾液を摂取して送るだけで遺伝子分析をしてくれるというので、ジェネシスヘルスケア蠅GeneLife Genesis2.0を手に入れ検体を送って待っておりましたが、やっと届きました。

 360項目といいますから、解説書(写真左)を見るだけで結構時間がかかりますが、楽しいですよ。

 やっぱりかと確認できたこととしては、匂いの感じやすさが3項目とも感じやすい傾向、乗り物酔いしやすい傾向、アレルギー性鼻炎やスギ花粉症が高い傾向、乳糖不耐症が高い傾向、骨密度が低い傾向、肌の色が白い傾向、彼氏彼女なし傾向など。

 意外だったのは、血圧が低いほうなのにやや高い傾向と出たこと、鉄欠乏性貧血を患ったのに低い傾向と出たこと、胃潰瘍を患ったのに機能性ディスペプシア発症リスクがやや低い傾向、飽きっぽいのに行動持続性が高いと出たことなどです。

 他にも書けばキリがないですし、隠しておきたいこともやっぱりあるのでこれくらいにしましょうか。

 さて、これが16000円でできる時代になったとは、すごいことだと思いませんか? 爆発的に普及する可能性を秘めてますよね。

 そうなれば、畜産動物の育種改良に引けを取らないようなスーパーな人間を作り出すことが、遺伝子組み換えによらずともできるかもしれませんね。

IMG_20190603_102822-800x600

 岩手県チキン協同組合の理事長になって、事務方から「県庁に挨拶回りに行きますか?前の理事長は行かなかったみたいですが」と言われました。

 会社的にも県庁には大変お世話になってますが、なかなか訪問する機会があるわけではないし、理事長としての自覚を促すためにも行くことにしてアポを取ってもらい、本日農林水産部と環境生活部に行って参りました。

 しかし、大失敗。名刺を忘れてしまいました。衣替えで上着を持ったり持たなかったりしてて、すっかり失念してしまいました。

 しかし、県チキンの会合でお目にかかっている方々が多くて、少し救われたかな。

 でも、ミスを挽回すべくベラベラしゃべってしまったかも。

P1000527

 本日、下の妹が盛岡八幡宮で神前結婚式を挙げました。

 長く生きてますが、こういうのは初めてでした。いいものですね。お参りに来ている第3者の方々にも祝ってもらえてる感じもあります。

P1000574

 たまたま今年1月2日、初売りの前に家族5人で元朝参りにこの盛岡八幡宮に来たのですが、まさかここで妹の結婚式をあげることになるとは!

 その前に盛岡八幡宮に来たのは、3年前の國學院大學の院友会岩手県支部の会合でしたので、都合3回目でした。

P1000799

 私は新郎の会社の社長でもあるわけですが、新婦の兄に徹してスピーチなど出番なし。一番うしろの家族席に座って、望遠レンズを付けたカメラで撮影を楽しみました。

 「嵐の追っかけとかで周りは女友達ばかり。好きなことばかりやってきて、結婚は諦めてた」と妹が最後にスピーチしてましたが、人生何があるかわからないものです。運命を受け入れていくことも人生の醍醐味なのでしょう。

 なかなかお目にかからない懐かしい親戚と会話して、人それぞれ別々の人生を歩んでいることを確認みたいな感じでしたけど、皆さん年も年なのでリラックスしたいい空気感でしたね。天気も最高にいい演出をしてくれました。

 ご参会の皆様、ありがとうございました。


IMG_20190601_091911

 マツダ3の国内発売が5月24日でしたので、8日後の納車でした。注文書にサインしたのは3月11日でしたので、3ヶ月弱の待ち。

 注文したのは、15S Touring 4WDで、色は新色のポリメタルグレーメタリックです。Android Auto機能が付いてるのでナビはスマホで済ませることにして、オプションはETCとフロアマットくらい。300万円を余裕で下回りました。

 エンジンはディーゼルがいいかなと思ってましたし、セダンにするかも悩みましたし、静粛性と走りの評判が良いのでいち早く手に入れたく、また非力な1500かいな〜と嘆きながらも納車が早いこれになりました。ちなみにサンルーフ付きにしたかったのですが、そうなると10月発売のスカイアクティブXになるのでギブアップ。

 外観をひと目見ての印象は、色がダーク過ぎたかな‥。形は私、世間で言われるほどこのデザイン好きではなくて、どちらかというとカローラスポーツの塊感に惹かれてました。この外板色は場面によって表情が変わると言われているので、評価が逆転することになるのか見ものです。

 びっくりしたのは、キーのサイズ。残念ながらデカい。以前のスマートなのから逆に太ったみたいな。私は単体でポケットに入れる派ですが、服が膨らむと思うとちょっとがっかり。

 内装の評価が高いのは分からなくもないですが、デザインでダッシュボードの上に厚いものがある感じにちょっと違和感。また、シートのファブリックの表面の感じが安っぽくちょっと寂しい。それに内装の上半分がファストバックは黒でちょっと滅入りますね。ウインカーの感触、音等も評価が高いわけですが、織り込み済み。

 ベースグレードのオーディオの評価も高いわけですが、前のアクセラのBOSEに乗っていた私からすれば、スーパーウーファー無いわけですし、やはり落ちるかなと思いました。今乗っているボルボV40クロスカントリーもベースグレードのオーディオで結構立派な音がしますが、それと明確な差をあまり感じませんでした。イコライザーをいじったら変わるかな。

 走ってみると1500ccのエンジン音は流石に大きい感じ。アクセラでも私1500ccでしたが、ピックアップが改善された印象。エンジン静かにさせてると、確かに静かです。

 タイヤは18インチですが、柔らかいのが好きな私にはやっぱり硬い印象。空気圧を落としてみようかな。それともブリヂストンTuranzaを早々に外して柔らかいのにしようかな。

 市内を10kmほどしか走ってないのでまだまだその良さを発見できてないのだと思いますが、Gベクタリングコントロールプラスや、新世代の4WDの効能ぶりが楽しみです。

 ちなみにゴルフバッグを入れてみようとしましたら、入りませんでした。カタログにもセダンには2個入るとありますが、ファストバックには言及なしでした。こういったことが事前注文の段階では詰めきれず、その場で決断を余儀なくされるのが悲しいところです。

 やっぱり正式なカタログを手にれて、じっくり考えて、セダン、ディーゼル、4WD、BOSE、マシーングレープレミアムメタリックで、納車はお盆頃というのが良かったかなと納車初日から後悔(笑)。でも、あまりに期待大きすぎるより、クールな始まりのほうがあとで発見があっていいかも。

↑このページのトップヘ