きまじめチキン日記

岩手県二戸市 昭和38年生 チキン産業 経営者 十文字保雄

2016年06月

image

 自宅にハードディスクレコーダーを持っている人、手を上げて。‥半分より少し少ないくらいでしょうか。

 では、ハードディスクレコーダーのキーワード機能を使っているという方は? ‥私を入れて2人ですか。少ないですね。

 いま、スマホの影響からか日本人が新聞も書籍を読む時間も急減しています。だから全てダメというわけではなくて、代わりにハードディスクレコーダーさえあれば自分の欲しい情報が無料で簡単に集まってきます。

 この業界の人間として、鶏とかチキンという言葉を入れておくと、どんな番組でも関連した番組が録画になります。

 また、例えば自分が野球チームの監督だとか、PTAだとしたら、コーチとか、PTAといった言葉を入れておくだけで、関連した番組が集まってきます。

 腰痛とか貧血とか高血圧とか、自分や家族に病気があるなら、その名前を入れておくだけで情報が集まってきます。

 夏のボーナスが目の前に迫ってきました。ハードディスクレコーダーは使い方次第で結構価値があります。是非有効な買い物をしてください。

(27日朝礼の社長スピーチ/写真:宮崎に来ています。本日これからゴルフです!)
 

IMG_0468

 20代の頃、リコーのMUG(マイツール・ユーザーズ・グループ)に属していました。

 マイツールは、マイクロソフト・エクセルはおろか、ロータス1・2・3が普及する以前にマニアックに普及した超高価格(ハード・ソフト込みで120万円)なリコーの表計算ソフトです。

 全国の若き経営者、経営後継者に普及して、MUGは経営道を学ぶ寺子屋みたいに機能していました。

 そこはマイツールの使い方、応用の勉強会にとどまらず、西順一郎先生考案の経営のボードゲームである「マネジメント・ゲーム」にも同様に取り組み、経営感覚を身に着けました。

 さらに、第3のテーマとして、城野宏先生の「脳力開発」がありました。その小さな冊子が本棚に隠れてましたので、久しぶりに開いてみました。

IMG_0467

 ああ、懐かしい。

 「戦略と戦術の違い」「欠点より長所に視点を」「現状維持より現状打破」などの言葉、よく会話で使って自分に言い聞かせていたような。

 これは月刊PHPへの連載したものを36ページにしたものです。せっかくなので背表紙が立派な著者オリジナルの脳力開発の本を手に入れようとアマゾンで探したのですが、うーん、新書なのにプレミアがついて1万円弱ですか。参った。
 

IMG_0375

 春からMINIだけで今年は仕事もオフタイムも過ごしてもいいかなと思いながらも、ついついもう1台手に入れました。

 メルセデス・ベンツのC180。1600ccターボの大人しいモデルです。いくつかネットで見つけましたが、オドメーターの数字が圧倒的に少ないコレを発見して、福岡の業者から購入。

 おいでいただいたお客様を乗せるのに、これがあれば格好が付くかな。輸入車の割には、ゴルフバッグが2つ余裕で入るのもいいところ。

 それより何より、このエクステリアデザインが好きですし、試乗した印象が凄く良かった。ACCも自動車線キープも付いてるのもポイント高いです。

 車検は1年早く来てしまいますが、スカイラインのベースグレードを新車で買うより安く買えてしまいました。

 いま、メルセデス・ベンツは輸入車ナンバーワンを維持するため、未使用車も沢山中古車市場に出しているそうです。これは日本だけでなく、ヨーロッパでもやってるそうで、注文して何ヵ月も待って買うパターンが過去のものになろうとしているかも知れません。

(写真:隣のスバルアウトバックともほぼ同価格)

DSC_0358

 昨日は一般社団法人日本食鳥協会の総会が東京の浜松町でありました。私は生産加工部会長に選ばれる場ということで超久しぶりに出席してきました。

 国産チキンマークのネクタイをしましょうよ、ということでその普及促進の中心にいるのが右側の貞光食料工業の辻貴博社長。同じ「21世紀の会」のチャーターメンバーとして、また数少ないこの業界の地場資本でかつ学年同期ということで親しくさせてもらっています。赤いTシャツはなんと自社で制作とのこと!

 左側は同じ岩手の地場資本の螢ヤマの小山雅也常務。私より一回り若く、でも私と同じ系統の頭脳の弟分と勝手に思ってますが、キャッチフレーズや企画づくりが得意。「鳥(チョー)うまい、国産チキン!」は彼の作です。素晴らしい。

 実は今月2回開催した当社の「感謝デー」は、この2人の会社のイベントの後追いです。両社とも作年実施し、とても良かったというので、素直に真似してみた格好です。

 小山常務が業界紙のインタビューに答えていたように、もしかしたら業界でまとまって「国産チキン祭り」などのようなことをするより、それぞれの工場が自らの敷地を使った直売会をやるほうが、地元への発信力が強いし、 喜んで頂けるような気がしています。

 ちなみに、当社は他県産を削ってまでして「オール岩手産」を全面に打ち出しているので、国産チキンマークを前面にというのには躊躇してしまうのが正直なところです。部会長としては申し訳ないです。

IMG_0461

 昨夜、初めて我が子の運転するに乗りました。

 2月1日より高校から教習場に通うことを許され、時間を見つけて通ったようですが、卒業式の3月1日までには仮免許までに留まり、直後に大学のアイスホッケー部の練習が始まったため、横浜の教習場に転校して、5月下旬に何とか免許取得。

 その後、家内が助手席に乗る形で経験を積み、いよいよ昨日を迎えたというわけです。

 34年前に私が母の車、トヨタ・ターセル(マツダファミリアの大ヒットで真似して作った車)で練習を重ね、いよいよ父を助手席に乗せて走ったときのことを思い出しました。

 旧山形村の田舎道を走っていて、砂利道の手前でスピードを落とさなかったので、ガツンと衝撃があり、父にしては珍しく、怒られた記憶があります。

 さて、5分ほどの運転でしたが、昨夜の私からのアドバイスは3つ。

 まずは運転姿勢。社員の運転する助手席に乗っていていつも気になっているんですが、最初に変な習慣をつけると一生そのままで、体のどこかの筋肉の負担がかかるので気をつけたいところです。

 免許取得直後の当時、私はサーキット走行の教科書みたいな本を手に入れて、運転姿勢をあれこれ試してみました。ある市内の先輩には「十文字くんは天井に頭がひっついている姿勢なのですぐ分かる」と冷やかされましたけど、それも教科書に書かれている通りにやっているため。

 特にハンドルの上を持つときでも腕が伸び切らないようにしています。
 
 2つ目は、ステアリング操作で、どんな時でも常に外側を握ること。腕がクロスしないように送りハンドルを心がけて。

 3つ目は、小道の右カーブはできるだけ外側を回るということ。

 おそらくそれらの常識は変わっていないはず。クルマの運転からでも、凡事徹底を心がけてもらいたいものです。
 

IMG_0451

 6月20日午後の経営会議は二戸工場の会議室で開催しました。例によって、その前の昼食は私も含め幹部連中が工場従業員に混ざって食事。

 女子休憩室は大きな1つの部屋ですし、たまたま歴代工場長が5人揃ったということで、食事に手を付ける前にマイクを持って挨拶。なかなか乙な趣向で喜んでもらえたようでした。

  ちなみに3代目佐藤工場長を知る社員は嘱託者含めて64名、4代目高村工場長70名、5代目清水工場長78名、6代目圃田工場長83名、7代目古舘工場長126名、そして現在再登板の8代目高村216名とのことでした。

 ちなみに、混ざっての食事会では、従業員の皆さんの食生活を垣間見ることが出来ます。それが結構崩れているなとつくづく思います。いい仕事をするにはいい食生活から。社員食堂の復活を考えたくなります。
 

IMG_0393-001

 録画したNHKスペシャル「私たちのこれから #不寛容社会」が大変興味深い内容でした。

 ネットで「炎上」が相次ぎ、マスコミは道徳に反することを声高に取り上げて、息苦しい社会になりつつあることは誰もが感じていることでなないでしょうか。

 以前は抹殺されていた少数派の意見がネットを介して繋がり、それを企業も個人も無視できなくなってきて、「過剰反応社会」になっている。

 また、ネット上に正義感をぶつけることで快感を得ている状態と専門家から解説されてましたけど、なるほどなと感じました。

 そういう私も、例に挙げられていたように、小学生のノートの表紙に虫が描かれてないほうがいいと思いますし、電車や室内で赤ん坊が泣いていると道徳的には我慢しなくてはと思っても、正直不機嫌になったりしますので、不寛容な方に入るのかもしれません。(ただノイズキャンセリングイヤホンで泣く声は聞こえないようにしてます)

 見終えてみると、ネット社会だ云々を言うより、いわば、日本全国「頑固ジジイ化」しているのかな?と思います。高齢化だから仕方がない。頭の柔軟性が失われているだけの話のような。

 それを和らげるには、もっと仕事の効率を上げて、長時間労働をやめて、アウトドアやスポーツなど、健康的な時間を増やす努力を国がすべきなのでは、というのが私の持論です。いまの日本社会は端的に言って、ネクラのように感じてます。

IMG_0416

 先週の日曜日に引き続いて、今日は二戸工場の直売会こと「感謝デー」でした。

IMG_0424

 先週の反省を踏まえ、レジは2倍の14箇所としました。そして社員は1.5倍の90人として、朝7時に集合して準備してもらいました。カイゼンで鍛えられている製造部ですので対応が素早い。

IMG_0418

 それもこれも二戸工場は道路事情が良くなく、渋滞を引き起こしてはならないという使命感からです。

IMG_0443

 先週は予定通り10:00からのスタートでしたが、今回は少々フライングスタートしました。

 おかげで待ち時間はさほど無くスムーズに行ったと思います。

IMG_0437

 ひな壇の前で私は買い物を終えた方々に「ありがとうございました」の挨拶係。そして、良かったとか、こうして欲しいとか言う意見を聴取する係も兼務。

 社員と同じ服にするか迷いましたが、十和田のB−1グランプリに行った時に顧問みたいなVIPが遊び心のあるクラシックな格好で歩いてましたので、それにヒントを得て私だけ明るめの格好をしました。

IMG_0445

 私が立っている席から今回は、子どもたちがひよこにタッチできるコーナーが見えたのですが、ほんとにみんな楽しそうでした。鳴く声はピヨピヨだし、細い足で健気に立ち上がるし、体温高いので温かいし、子どもたちにとって最高ですよね。

 コレを持ち帰って、育てようとするとどんどん大きくなるわけで、ひよこの一瞬だけを触れるって価値あることだなと思いました。

IMG_0444

 待ち時間が圧倒的に少なくなったおかげで主催者側としてはちょっぴり寂しい気がしましたけど、終わってみれば来場者数は久慈の1600人に対して1500人とさほど引けを取りませんでした。

 社販より安いというので先週の久慈会場では現役の社員も結構来ておりましたが、今回は対策しましたのでその分少なくなりました。チラシの回数は2回から1回に減らした割にはたくさん来ていただきました。

 それと、これは予想されたことでしたが、久慈地域のご家庭の冷蔵庫は水産物を入れるので大きな冷蔵庫が普通なので客単価が高く、二戸ではそれほどでもないだろうと言われておりましたが、正解でした(笑)。

 というわけで今回も天候に恵まれ無事に終了することが出きました。来場者の皆様、わざわざおいでいただきありがとうございました! 社内の関係者の皆さん、大変お疲れ様でした!
 

DSC_0346

 十数年ぶりでしょうか。國學院大學の同窓会である院友会の岩手県支部の総会・懇親会が本日夕方、盛岡八幡宮の参集殿で開催され参加してきました。

 以前行った時は教員の集まりみたいな感じでしたが、最近は神社関係者が多いとのことで、支部長はじめご努力の結果、経済界にテコ入れが図られ、話が合う方々と席を共に出来て良かったです。願わくばもう少し若い方々が集まるといいんでしょうけどね。

 事務局の取り計らいで、当社自慢の菜彩鶏の照り焼きの一皿が出され、好評でした。それに伴い私も壇上に上がりスピーチさせていただきました。

 そのスピーチであれこれ喋って、肝心のオチをしゃべるのを忘れてしまいました。それを以下に。

 私は、大学生の時、学食で最も食べたのがチキンステーキでした。 確か400円の定食でした。何故かというと、牛肉や豚肉を食べると吹き出物ができて、鶏肉だと出来なかったから。でも、年をとって吹き出物の心配があまりなくなったので、今は牛肉、豚肉を楽しんで食べてます。今や、年を取れば取るほど肉の摂取が必要なのが常識に成っておりますので、皆様、肉で健康維持を図りましょう。

(写真:乾杯は平皿に日本酒で、が國學院スタイル?)
 

IMG_0390

 こないだの日曜日開催した久慈工場の感謝デーは予想以上の盛況で、周辺道路に大渋滞を引き起こし、大変ご迷惑をお掛けしました。

 警察署の指導により、やむを得ず帰っていただく形になり、心苦しく思っております。

 しかしその御蔭で、販売終了時間が30分遅れで済み、売上も当初予定の10%増程度に留まることができました。

 問題は今回の二戸工場です。

 久慈工場と比べようがないほどの道路の狭さで、周辺のショッピングセンターまでも近い。

 久慈では2〜4時間の待ち時間となりましたが、近隣の工場さんの協力を頂いても駐車場が少ないので、それ以上に成ることが予想されますし、迷惑が掛からないように何らかの決断をする必要も出てくるかもしれません。

 というわけで、周辺市町村の折込チラシは、久慈では2回打ちましたが、二戸では直前の今週は割愛させていただきました。

 さらに当日の天気予報は、晴れ時々曇りで、最高気温32℃とか。駐車場から会場までが遠いので、大変だとも思います。

 来られる方は、相当の覚悟でいらしてくださいませ。

 ‥などとここで書くのは心苦しいのですが、よろしくお願いします。
 

IMG_0378

 本日、安比高原ゴルフクラブのリゾートコースにて、第1回オール十文字ゴルフコンペを開催しました。

 昨年の55周年記念社内ゴルフコンペで味をしめて、 製造部主導で工場の休みに開催してもらいましたが、生産部はあれこれスケジュールが重なってあまり来れなくて、結果39名が集まりました。

 このうち昨年始めたというメンバーが半分くらいいるのではないでしょうか。成績表から平均スコアを弾いてみましたが、127.6でした。

 ちなみに、私の過去のデータを振り返ると、24〜25歳の時の1988年がデータが有る最初の年で、3回やって122.7でした。

 今日私の組は、農場長さんが当日キャンセルで若い2人と回ったのですが、148と198。 アドバイスをあれこれさせてもらいましたが、やっぱりそれなりの人にレッスンしてもらってほしい、と切に思いました(笑)。
 

IMG_0275

 わがMINI ONEのハーマン・カードンブランドの左ドアスピーカーにビビリ音発生ということで、修理してもらったのですが、その代車に3泊4日クラブマンを預かりました。

 私のが3ドアハッチバックに対して、クラブマンは正確に数えると6ドアで、窓ガラスが6枚に対して9枚。似たようなグレー系だけど、クラブマンはメタリックで、屋根は光沢のある黒。ホイールも巨大な18インチの黒。エンジンは私のが1.2リッターに対して、クラブマンは2リッター。似てるようで、何もかもが違います。

 乗ってみると、中は広いし、スポーティーな着座位置だし、実用車としてはいいかもと思いました。18インチタイヤのせいか、MINIらしい気持ち良い軽快感が確かにありましたし。

IMG_0271

 後ろの観音開きのドアは油圧式で力が要らないので高級感を感じました。しかし、見た目がごちゃごちゃしてるし、運転席からの眺めも真ん中に邪魔な柱が感じられて、やっぱり遠慮したくなります。

 いっそのこと、下級グレードのONEクラブマンだけはコストダウンのため並のリアドアにしてくれたら、私は喜んで買ってしまうかも!?

 伝統を重んじて今後もこのスタイルを続けていくのか、それとも次のモデルチェンジで変革するのか、BMWの次の判断が興味深いです。

 それにしても、こうして手元から愛車が離れると、その良さを再認識できますね! やっぱり私にはシンプル・イズ・ベストです。
 

IMG_0294

 この「バーベキューもガーデニングの楽しみのひとつ」というセリフも、柳生真吾さんの本を読んで得たものです。

 その本を読む前、5月15日午後に突然思い立って、友人に声かけてその日の夜、我が家でバーベキューしたのですが、これがすごく良かった!

 で、来れなかったM子ちゃんが音頭を取って、6月11日土曜日夜、今回はJC(青年会議所)関係を中心にKちゃんの誕生日とお母様の受賞ということで集まって再び我が家でやりました。

 今回なんて、私がゴルフの後戻ってきたのが18:00過ぎで、全く準備無しでしたが、みなさんさすが誰が何をと分担したわけでもないのにいい感じで食材が揃いました。

IMG_0310

 更に、花屋さんが花を、お菓子屋さんがケーキを持ってきてくれ、お坊さん(下の写真撮影係)は大好きなホルモンと焼酎を持参。初対面のお医者さんは美味しい赤ワインを2本を持参の上、一番若いということからか調理係をやってくれました。 私は翌日の片付け係ということで勘弁願います(笑)。

 ま、歩いて100歩にスーパーがあるので、手ぶらで来ていただいたほうが効率よく揃えられるので、万が一我が家に呼ばれたら、気を遣わず手ぶらでお願いします(笑)。

 そういえば、私以外にも近所にコンビニが出来て便利になったとのセリフが異口同音に出てました。二戸も都会になってきたのかな。
 

IMG_0353

 久慈工場で「感謝デー」を開催しました。地元の方々に、社販価格よりお安い価格で冷凍品を販売するという試みです。

IMG_0370

 初めての試みだったので、どれくらい集客になるのか、私はあまり期待してなかったのですが、‥凄かったです。見通しが甘かった。

IMG_0352

 駐車場までの道路がかなりの距離渋滞を起こし、途中から地元警察署から来場制限をかけるよう指示いただく始末でした。ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。

IMG_0357

 一番早い方でも10時の開店で買い物できるまでは約2時間。入場制限を掛ける直前の最後の方々は渋滞に巻き込まれてから4時間後に買い物ができたと異口同音に言われました。

IMG_0358

 終了は当初予定の14時から30分ほど遅れました。昼食を取らずに終了してしまったスタッフも多かったようです。

IMG_0363

 物販以外の催しとして、子どもたち向けに「スーパーボールすくい」と‥

IMG_0369

 ひよこに触れるコーナーを用意しましたが、ずっと賑わってました。

IMG_0368

 業界のゆるキャラこと、おっとり鶏太くんも来てましたが、最近の子供達はこういうの見透かしてるような‥。

IMG_0361

 並んでいる途中にも見られるように、当社の会社案内ビデオを流してました。少しでも当社の業務内容に関心を持っていただければと思います。

IMG_0359

 ところで、思いつきで用意したストローハット、我ながらとっても良かったなと思いました。社員のみなさんいつも以上に可愛らしく、またカッコよく見えました。

 Tシャツの背中のデザインも私の指示でしたが、いかがでしょうか? 色は工場毎に指定色がありますので、来週の二戸工場では別な色になります。

 来場いただきました皆様、ありがとうございました。また、引き返させてしまった皆様、誠に申し訳ございませんでした。次はしっかりカイゼンした姿をお見せすることをお誓い申し上げます。
 

DSCF0580

 柳生慎吾さんの本を読んで、見ることからガーデニングを始めようと、この春に12年ぶりに張り替えたベランダ用にCROCSのサンダルを買いました。

 しかし1週間の雨や日照りでサイズが10%減!? 履けなくなってしまいました。とほほ。 黒がいけなかったかな。

DSCF0586

 さて、今朝咲いていた花の紹介。まずはオレンジ色のバラですね。

DSCF0582

 これは何でしょう? 手元の本には無かったような。

 (追記:ゲラニウムと教えていただきました。Cさん、ありがとうございます)

DSCF0584

 これはレースフラワー。

 いよいよこれから紫陽花(あじさい)の季節ですね。
 
 今日はこの辺で。
 

感謝デー

 ただ今、久慈工場では来年の工場増設にともなう社員の募集を行っているわけですが、もっと工場を身近に感じてもらおうということで、工場感謝デーを企画しました。

 年に1回、1日に限りの、冷凍品の売り出し市です。

 今度の日曜日、12日。10:00から14:00まで。場所は久慈工場です。

 天気予報は現在のところ、晴れのち曇り。

 バタバタしていて、アナウンスが遅れまして申し訳ございません。既に先週のうちに地元にはチラシを撒いたのですが、早すぎたのか、1週早い日曜日の5日に来ていただいたお客様が結構いらっしゃたったとのこと。

感謝デー

 当工場の商品だけでなく、当社の親鳥肉だったり、当工場の原料を使った岩手チキン工房の商品も販売します。よかったら足を運んでみてください。

 1000円以上お買い上げで、先着300名様に当工場のミンチ肉が原料の「イシイのハンバーグ」2個をプレゼントします。

 ちなみに、年に1回と書きましたが、翌週の6月19日には二戸工場でも同様に開催しますし、9月には岩手農協チキンフーズ衄幡平工場(現:県央工場)でも開催する予定です。

 50周年感謝祭は2010年に行いましたが、 今回は感謝デーとしました。好評なら継続してやっていければと思っております。

(画像クリックで大きく見れます)
 

IMG_0251

 会社のデスクトップとは別に、モバイルパソコンとしてASUSのX205TAという1キロを切る端末をここのところ持ち歩いておりましたが、Windows10にして少々不具合がでていたのと、スマホのデジカメ性能が良いことでブログもスマホで書いたりしてて、ここ3ヶ月ほど出番なし。

 そのことに気がついて、さきほどシステム室に返却しました。何より充電の管理をしなくて済むモノが、ひとつでも減ることは精神衛生上いいです。

 それと、移動時の荷物が減るので助かります。ちなみに、体の左右のバランスを維持するためにもリュックサックで出張しようと買ってあるのですが、使わずに来てました。

 いつかは、と思っている間に夏になってしまい、暑いのが苦手な私は上京の機会激減となりそう‥。
 

image

 漫画家の三田紀房先生は岩手県出身。

 だからというのではなく、「ドラゴン桜」からその人生や社会の本質を突く鋭い表現にいつも感心して、ずっと単行本を買い続けています。

 この「インベスターZ」は投資家の視点から日本経済を読み解くという趣向ですが、第12巻は若き経営後継者を勇気付ける内容でした。

image

 いつも私が読んだら長男に渡してるんですが、今回は照れくさいです。

 そういえば今や商学部の学生だし、株の取引は実際練習しておいた方がいいな。

 学業とアイスホッケー以外、社会的な知識やお金の使い方はサッパリだったと思うので、それで挽回してほしい。失敗を経験してほしいものです。

 ちなみに私は大学卒業直後のバブルのころ、父の資金を運用して、大損しました(笑)。

image

 本日の一般社団法人日本食鳥協会の生産加工部会で、部会長に選任され、早速議長役をやらせていただきました。

 もう四半世紀前から出てて、社長になってしばらくはせっせと通ったのですが、ここのところは役員に持ち回りで出席してもらってましたので、新鮮な気分でできました。

 私はオーナー経営者ですので、専門的な話にはついていけないこともあろうと思いますが、そろそろオーナー経営者の番だと聞こえてきてましたので、その期待に応えられればと思ってます。

 早速今日はあれこれ業界の課題がたくさん出て来ました。当社の今回の事件も話題にしてお知恵を拝借しました。

 持つべきは仲間、ですね。

IMG_0250

 当社が生きた鳥を供給している、株式会社フレッシュチキン軽米さんの鶏肉から、基準値の2倍のテトラサイクリン類が検出されたと昨晩のローカルテレビのニュースで報道され、慌てて今朝東京から戻ってきました。

 一夜明ける間に社内組織がそれぞれ動いていて、それをヒアリング。

 肝心の原因究明は困難を伴いそうです。そもそも当社ではテトラサイクリン類を飼料で使用しておりませんので。

 しかし、何らかの原因があるはず。想像力を働かせ、あらゆる可能性を否定せず解明したい思いです。

 ちなみに当社では、これまでにずっと1ヶ月に1回、各工場、銘柄毎に、テトラサイクリン類を含む数種類の抗生物質の肉への残留を外部機関にて検査してきましたが、過去に1項目たりとも陽性とされたことは無かったとのことです。

(写真:岩手日報の今朝の朝刊)
 

IMG_0227

 改めて今調べてみたら、二戸駅には毎日上下線とも12本の新幹線が止まり、7本の新幹線が通過します。

 感覚的には、朝夕はよく止まってくれて、昼前後は2時間に1本しか止まらない感じです。

 よって、お客様のスケジュール消化が早く進んでも、早めに新幹線に乗るということがなかなか出来ません。

 先週土曜日は、安比高原でのゴルフが終了して、反省会をしている最中に会話から「そういえば二戸駅に帰る途中に滝があったな。行ってみましょうか!」ということになり、日本の滝100選に選ばれている「不動の滝」に寄ってみました。

 私は7年ぶりでした。さらさらと優しい滝の流れが綺麗でしたし、往復の散歩コースが会話にちょうどよくて、いい時間が過ごせ、好評でした。

 こういう隙間時間で訪れるのは、二戸市内なら二戸シビックセンター(田中舘愛橘記念科学館・福田繁雄 デザイン館)、男神岩展望台九戸城跡南部美人酒蔵(アポが必要)が思い浮かびます。

 お隣、軽米町にある、当社のバイオマス発電所もその一つにカウントされるようになれればいいかな。
 

↑このページのトップヘ