2009年10月

2009年10月31日

落雷でご迷惑をおかけしております

4a71fe67.JPG

 昨日、私は出かけておりましたので、携帯メールなどで連絡が様子を知りましたが、9時過ぎに本社駐車場で落雷があり、電話線を伝って当社に被害がありました。

 業者さん等の強力を頂き、復旧の努力をしましたところ、今朝の時点ではコンピュータ関係は何とか回復しましたが、電話機がダメで本社玄関の移動ドアはじめあちこちがダメになっているようです。

 昨日は納品伝票の発行などがコンピュータで発行できなかったり、あれこれお客様にもご迷惑をおかけしたと思います。申し訳ございません。


jumonji100 at 10:15|この記事のURLお知らせ 

2009年10月30日

紅葉がイマイチなのか、腕がイマイチなのか‥

男神・女神2009秋

 「今年の紅葉はめぐさいなっす。まるって、ばさまのよった」と、今週ある会合が終わって、階段を下りながら同業のA会長が一言。

 意味は、「今年の紅葉は美しくないね。まるでおばあさんのようだ」です。

 いや、まったく私もそう思います。今年の紅葉はイマイチのような‥。夏涼しかったからなのでしょうか。

 ‥とうわけで、今回は、先週末の下手な写真を、今日は載せてみます。一番上は、二戸の玄関口「男神・女神」です。

小鳥谷付近2009秋

 これは先日自転車で行った小鳥谷駅の手前のあたり。ちょうど列車が音が聞こえてきましたので待ちかまえて撮影。

いこいの村2009秋1

 生産部の合宿で泊まった「いこいの村岩手」の遊歩道を早朝に散歩。この辺りは高いところなのでまあまあですね。

いこいの村2009秋2

 いつも通過して気になっていた小高い丘の「渋川開拓公園」に寄って、展望台に上り、岩手山を撮影。

岩手山2009秋


jumonji100 at 22:50|この記事のURL地元自慢 

2009年10月29日

岩手とり肉の日 学校給食

農場の説明風景

 10月29日を「岩手とり肉の日」として、2年目。学校給食にチキンを無償提供する試みは、昨年の岩手県北のみから拡大して、県下ほぼ全小中学校で実施することに。

 そして岩手チキン協同組合の各社経営者と市町村、県の関係者が小学校に出向き一緒に給食を食べる「出前教室」になっておりまして、私は、野田第一ファーム、野田第3ファームの渡辺農場長と、久慈市立平山(たいやま)小学校に行ってきました。

 4年生13名との昼食で、子供たちとの会話も弾み楽しく過ごしてきました。

 食事の後、当社の農場の様子を映したDVDを流して、それをもとに渡辺農場長が飼育の様子を説明。

 5万羽いる農場を夫婦2人で見ていることに驚嘆の声を上げていました。

03acb1a4.JPG

 ところで、私のテーブルには子供たちが4人座っていて、食事の間、「兄弟何人?」と聞いたら「3人」「5人で末っ子、へへへ」「3人」「4人だけど本当は5人だった‥」との答えでした。多い!!

 県から出向してきている久慈市の副市長は「久慈市は多いんですよね、ビックリしました」と言ってましたが、確かに当社の久慈工場の40代の女性たちも孫がいる人が多くいるような‥。

 浜の気質かな?


2009年10月28日

院友會報

院友会報1

 私は國學院大學の法学部を卒業した第94期生です。実はネットでは何期生か分からなくて、メールで大学に問い合わせました(笑)。(しかし、ここにアップしておけば、後で忘れても検索できます!)

 十数年前にOBとして一度だけ岩手県支部の会合に出席したことがありますが、それ以降はさぼっておりました。

 しかし、このたび岩手県支部のページの記事として、私を取り上げて頂きました。

院友会報2

 さて、岩手県で有名どころでは、IBCの河辺邦博元アナが國學院出身だとは聞いてましたが、この1年で、岩手朝日テレビの伊波伴准アナ、それから元テレビ岩手で地元広告会社のC社長も國學院出身と分かりました。結構いますね!

 ちなみに、テレビ岩手からスタートして、TBS「ブロードキャスター」で長年ナレーションを務めていた沼尾ひろ子さんは文学部の同級生です。こんなに活躍する人になるとは思わなかったな〜。


jumonji100 at 12:47|この記事のURLお知らせ 

2009年10月27日

松下幸之助さんの「社長になる人に知っておいてほしいこと」

f819044f.jpg

 愛読しているメルマガ「毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン」で、PHP総合研究所がまとめた「社長になる人に知っておいてほしいこと」がとても評価が高くて、ネットで購入し読んでみました。

 この本は140ページほどで、税込み1000円。装丁もシンプルで、いい感じだなあと思ったのですが、内容も普遍的で、いつでも近くに置いておきたい本になりました。

 盛和塾で学ぶ私にとっては、ほとんど全てがオーバーラップする内容とも言えるのですが、こちらの本は、松下幸之助が経営者として実際に活躍した1960年代〜1970年代に話した内容となっており、一つ一つの章の末尾にその年が残されており、いちいちため息が出ます。

 経営にとって大切なのは、ほんとうに昔も今も何も変わってないんですね。

 違いを言えば、表面的には、稲盛和夫塾長は剛の人、松下幸之助は柔の人、かな。

 でも、松下幸之助も内なるものはやっぱり「凄い」ことを思い知らされました。


jumonji100 at 09:21|この記事のURL 自己啓発 

2009年10月25日

岩手県総合防災訓練

9472e078.JPG

 生産部合宿を終え、車を飛ばして自宅に戻ってきましたら、自宅周辺が通行止め!

 消防の制服を着た人たちに「迂回路へ回りなさい」と手で指示されたので、「ああ、遠回りすればいいのね‥」と曲がってみたものの、よく考えたら、我が家の近くで防災訓練をするということで、どこも通れないじゃないですか‥。

 やっと気が付いて、「我が家がそっちにあるので通してください」と言って通して貰いました。

 我が家のそばに消防車がずらっと並んで、しかもそれが岩手県だけじゃなくて、八戸市、三戸町、田子町といった隣県からも来ているじゃないですか。ひえー、珍しい。

防災訓練2

 それだけでなく、広い岩手県、3時間もかかる釜石市や遠野市、東和町、大迫町などからも来ていて、なんなんなの?と言う感じでした。

防災訓練3

 二戸市シビックセンターから火事という想定で、馬淵川から水をくみ上げ、かなりの高さまで放水していました。

防災訓練4

 看板を見ると「平成21年度 岩手県総合防災訓練」とあったので、これはなかなか珍しいものを見せてもらったかな。

防災訓練5

 せっかくなんだから、九戸城跡に一戸、二戸、三戸、八戸、とこの辺りの消防団が全部やってきて放水してくれれば、絵になったでしょうね!


jumonji100 at 16:22|この記事のURL地元自慢 

2009年10月24日

秋の生産部合宿

ec8fb667.JPG

 生産部の合宿が、いこいの村岩手で開催されました。珍しく私もほとんどの時間を一緒に過ごしました。

 しかし、夜の盛り上がりは相変わらずです。「他部署ではやっているようですけど、生産部では初めて」と腕相撲大会が行われましたが、ダントツの強さで肥料製造課のS主任の優勝。

生産部腕相撲大会

 カラオケでは私はなぜか「キューティーハニー」を歌うことに‥。30代がこの曲を知らずに20代が知っているとは不思議な現象でした。


jumonji100 at 22:14|この記事のURL 農場の話題 

2009年10月23日

なぜゴルフ道具にはうるさくないのか?

5c32e3c6.JPG

 このブログを見ていただいている方にはお分かりでしょうが、私はクルマやカメラ、AV機器には非常にうるさいのですが、なぜかゴルフ道具には非常に疎いです。

 そのことを取引先のトップから指摘され、答えに窮しました。確かに‥、うーん、なぜなのだろう?

 初めて自分用のゴルフクラブを持って20年。ドライバーで6本目。アイアンは4セット目です。面倒なので今はマックテックで一通り揃えています。しかもほとんど中古。

 「ゴルフは道具だ!」という説は、数少ないクラブ歴でも十分わかっているつもりですが、「それより腕じゃないかな」、「いや、それ以上にメンタルじゃないだろうか」と思える自分がいます。

 ゴルファーにとってドライバーは、侍にとっての剣のようなものかなと思うので、道具に凝るのも正しいとは思うのですが、まあ、いまはそっちにお金を使うより、自分のメンタルの改善に力を注ぎたい、‥なんていうのは格好良すぎですね(笑)。

 いや、それだけ未熟な自分に対峙せざるをえない、蟻地獄のようなものをゴルフに感じるこの頃です。


jumonji100 at 12:53|この記事のURL ゴルフ 

2009年10月21日

焼き鳥 あらや

IMG_0049

 地元二戸の焼き鳥専門の飲み屋さんといえば、「焼き鳥あらや」以外思い浮かびません。二戸駅東口1分ほどのところにあります。

 親しい九州からのお客様を、地元の人しか行かないこの店に案内しましたら、なんとそこには当社の社員が2人来ていました。

IMG_0050

 この店の大ファンのK課長代理と、最近入社したばかりのY主任で、2人は同級生だとか。

 飲み物は、度数25%の甲類の焼酎に梅シロップを混ぜたものが定番です。当然といいますか、すぐ効きます(笑)。

IMG_0051

 店主のお兄さんは、父の同級生で、「荒谷善昭」さんという割とその筋では名をとどろかせる画家です。

IMG_0052

 店には巨匠の作品がいくつも飾られていましたが、お客様が驚いて「こんな店に飾るような絵じゃない!」とか酔って言っておりました。酔っ払っても鑑識眼は確かなようです!?


jumonji100 at 22:04|この記事のURL地元自慢 

2009年10月20日

死ぬときに後悔すること25

b3fe2910.JPG

 「死ぬときに後悔すること25」。後悔の多い凡人の私にはとても響くタイトルです。

 著者はガンなどで死を目前にした人と接する「緩和医療医」という肩書きを持つ大津秀一さんで、他にもいくつか著書があるようです。

 1000人の死を見届けたと表紙に書いておりましたので、てっきりご年配の著者なのだろうと思って読み進めていましたら、なんと1976年生まれ。33歳ですよね!ひえー。

 所々にまだ独身と推察される著者の人生観が散りばめられていますが、割と素直に受け入れられます。

 内容についてコメントするより、目次の25個を列挙しておきましょうか。(読まない方がよい人もいると思いますが‥)

  1. 健康を大切にしなかったこと
  2. たばこを止めなかったこと
  3. 生前の意思を示さなかったこと
  4. 治療の意味を見失ってしまったこと
  5. 自分のやりたいことをやらなかったこと
  6. 夢をかなえられなかったこと
  7. 悪事に手を染めたこと
  8. 感情に振り回された一生を過ごしたこと
  9. 他人に優しくしなかったこと
  10. 自分が一番と信じて疑わなかったこと
  11. 遺産をどうするかを決めなかったこと
  12. 自分の葬儀を考えなかったこと
  13. 故郷に帰らなかったこと
  14. 美味しいものを食べておかなかったこと
  15. 仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
  16. 行きたい場所に旅行しなかったこと
  17. 会いたい人に会っておかなかったこと
  18. 記憶に残る恋愛をしなかったこと
  19. 結婚をしなかったこと
  20. 子供を育てなかったこと
  21. 子供を結婚させなかったこと
  22. 自分の生きた証を残さなかったこと
  23. 生と死の問題を乗り越えられなかったこと
  24. 神仏の教えを知らなかったこと
  25. 愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

 最近2度、61歳と89歳の経営者の葬儀に出席したこともあって、自分に置き換えて一生を考える良い機会になりました。


jumonji100 at 12:34|この記事のURL 自己啓発 

2009年10月19日

看板をどうするか

3744ade1.JPG

 先日の「いわて武蔵野会第5回ベンチマーキング」でいただいたアンケートには、称賛の声もありましたが、さすがレベルの高い会員企業の皆さまです、厳しい指摘をいくつも頂きました。

 「朝礼の声がまだ小さい」、「手帳を持つ手の高さがバラバラ」、「トイレの便器に尿石がある」‥などなど。

 また、「本社の看板が不親切で入口で迷う」との指摘も頂きました。

 実は、以前にも社内でそういう議論があり、考えてみたのですが、その時は「そんなに不親切というほどじゃないし、初めてくる人はほとんどいないはずだし、費用もかかるのでそのままにしよう」と私が判断したのでした。

 しかし、今回指摘されて方針転換。見える化の観点からも「なるほど気が利いている」と思われるような状態にすべく、写真のように私自ら看板の表記を指示しました。ごちゃごちゃするのは嫌なのですが、最小限に‥。

 さて次回のベンチマーキングではどのように評価されますでしょうか?


jumonji100 at 15:56|この記事のURL 本社の話題 

2009年10月18日

馬淵川

4a2bbf8d.JPG

 すっかり秋らしくなってきまして、今日は十和田湖まで1時間のドライブのつもりでしたが、ちょっと疲れが残っている感じなので(?)、自転車で一戸町を散策してきました。

 途中あちこち脱線しているうちに雨になり引き戻しましたが、4号線沿いの一戸と小鳥谷の間にある、なかなかの景色な場所(上の写真)に行くことが出来て満足。

石切所の鉄橋と男神・女神

 帰りはできるだけ馬淵川の流れに沿って帰りましたが、いやー、きれいですね。岩場で水の音が心地よいところあり、ゆったりとよどんでいるところあり‥。

 そういえば、家を建てる際に、最初は川に近い土地を探し歩いたものです。実はよっぽど川が好きなのかも。

二戸大橋から馬淵川公園側

 それもこれも、子供の頃の我が家のお風呂に大きな馬淵川の絵が掛けられていたからでしょうか? 


jumonji100 at 16:57|この記事のURL地元自慢 

2009年10月17日

やまけんさんの新刊「日本の食力」

7fbb3c3d.JPG

 山本謙治さんの新刊「日本の食力(しょくぢから)―国産農産物がおいしい理由」が発売になっています。

 昨年、日本農業新聞で連載された「やまけんの舌好調」というコラムをもとに加筆修正したものです。

 著者より、本の中で紹介した産地と言うことで、見本が送られてきました。当社のことは124ページの「もちろんブロイラーも銘柄鶏もおいしい!」というページで紹介されています。

 ほかにも例によって、岩手県北の食が大好きなやまけんさんでもありますので、当地の話題があちこちにあります。

 毎日の新聞の連載が楽しみで読みましたが、単行本になると私には書き込む自由が加わります。線を引きまくる本になりそう‥。


jumonji100 at 10:06|この記事のURLお知らせ 

2009年10月16日

県立一戸高校1年生を対象に講演

一戸高校で社会人による講義

 「産業社会と人間」という科目で、社会人による講演会を何回か開催しているそうですが、私にも声がかかり、「会社と学校は何が違うのか?」というテーマで、白板を使い45分間話してきました。

 2年前に県立大野高校の2年生を対象に話をしたことがあったので、その時に比べれば落ち着いて話が出来ましたが、自分で点数を付けるとすれば、やっぱり及第点まで届かないですね。

 何人もの社会人の講義を生徒たちは聞いているわけで、もっとテーマを絞って話をすれば良かったと少々後悔。準備も限りなく一夜漬けに近かったもんなあ。

 それと15〜16歳がどういう人間なのか、我が子がそういう年齢ではないので、感触をつかむまで講演の時間の半分を要してしまったかな。

 これも一つの修練。今度は75点くらいと自分で言えるようにしたいものです。

 生徒の皆さん、ご静聴ありがとう。何人かでもお役に立ってくれれば幸いです。


2009年10月15日

とんかつ&郷土料理 戸々魯

戸々魯1

戸々魯」は、二戸駅の2階の改札に繋がっている「なにゃーと」という物産館があるところの中二階のレストランです。

佐助豚のトンカツが看板料理です。地元の人ならよく知っていると思うのですが、県境の青岩橋を過ぎたところに、昔、「ひらの」というトンカツ屋さんがあって、とても繁盛していました。そこのご主人がプロデュースして、戸々魯のメニューができているということで、そのままの味が再現されているようです。美味いわけです。

他にも、地元の郷土料理の「せんべい汁」などがラインナップされ、旅行者には好評のようです。

戸々魯3

さて、13日火曜日のランチメニューが「菜彩鶏のチキンカツ」だという情報が入ってきたので、役員会終了後に、4人で食べに行ってきました。実は、本社から距離では最も近いレストランが、ココなんですよね。

7ea6f641.JPG

さすが平野さんのチキンカツ。美味しかったですよ〜。定番料理にならないかな?


jumonji100 at 12:13|この記事のURL菜彩鶏のお店 

2009年10月14日

異業種の24名様、ご来社

2161a7e9.JPG

 いわて武蔵野会の第5回ベンチマーキングということで、当社を9社の24名の方々が訪れました。

 7:00頃に出社すると、もう見慣れない人影が‥。この会の企業は北上周辺の会社さんが多くて、1時間半はかかるというのに、本当にご苦労様です。

 7:50から私の挨拶、本日のスケジュール説明をやって、8:00より、日頃やっている5分間掃除、部門朝礼を見てもらって、社内見学。

朝礼視察

 そして8:40より私、そして5S委員会のT委員長からプレゼン。質疑応答をいくつかしてもらって本社の部を終了し、二戸工場に移動するバスを見送りました。

 他の会員企業さんたちにはいろいろヒントをもらっておりますので、何か持って帰って貰わないと、ということで飾り無しにストレートに見せたつもりですが、さすが5S委員のみなさんたちはいつも以上にきれいにして準備を整えてくれていたようです。

 工場の見学を終えたあとアンケートを書いて頂くのですが、それを見るのが楽しみです。是非、厳し目に書いてくださるようにとお願いしましたので。


jumonji100 at 10:07|この記事のURL 本社の話題 

2009年10月13日

不動の滝

a0a10b5d.JPG

 10日(土)から11日(日)にかけて、秋の合宿第一弾、営業部+二戸工場+県北工場の部が、新安比温泉でありました。

 宴会をやって1泊して、講義を1時間やって、O常務の講義を聴いて、結婚式のため退出したのですが、またやってしまいました、財布を部屋に置き忘れ‥。

不動の滝1

 12日はその財布を取りに片道30キロのドライブ。せっかくなので、また温泉に入り、せっかくなので、近くの観光名所「不動の滝」に28年ぶりに行ってみました。高校3年の時、クラスの遠足で行って以来です。

 日本の滝百選に選ばれている岩手県唯一の滝だそうで、水量、落差などたいしたことはないと言えばたいしたことがないのですが、なかなか風流なところですよ。

 しかも、安比スキー場からは車で15分ほどのところ。国道282号線から5分ほど。JR線の荒屋新町から車で10分ほどとアクセスも容易です。

不動の滝3

 参道には「縁結びの木」というのもありました。


jumonji100 at 06:05|この記事のURL地元自慢 

2009年10月11日

ロードスターが残っていれば‥

ロードスターで鹿児島まで

 9月20日に開催されたマツダ「ロードスター20周年ミーティング」を開催のニュースには、気絶するかと思うくらい悔しくなりました。

 全国から1600台もの新旧ロードスターが集い、なかなか粋な計らいで楽しい時間を過ごせたそうで‥、参加したかった!

 初代ロードスターをデビュー早々に購入し、14年間で5万キロも走らず、屋根の下で保管。かなり良い状態だったのですが、2003年に飽きて手放してしまったのです。一生手放さないつもりでいたのに‥。

 10年前の10周年のとき、私にも招待状がちゃんと届いていれば、こんな悔しい思いしなかったでしょう!何でこなかったのでしょう?(スミマセン、八つ当たりで!)

 ロードスターを残していれば、今度こそ招待状が来て、リフレッシュ休暇を取って広島まで出かけたのに‥。田舎だから駐車スペースも何とかなるんだし、ホント残しておけば良かった!

 ちなみに、東北にはクラシックカーというか有名でなくて結構古い車が結構多く残っているそうです。やっぱり地価が安いからなのでしょうね。

(写真:1991年10月26日から10日間、ロードスターで鹿児島まで往復ドライブ)


jumonji100 at 11:04|この記事のURL クルマ 

2009年10月09日

塾長から一喝頂戴しました!

00cd1da0.JPG

 一夜明けて、盛岡市内は雨も上がり、市内中心部のホテルから、再び山の斜面の盛岡グランドホテルへ。せっかくですので20分ほど歩いて上りました。

 盛和塾盛岡の40名ほどが、7:30より塾長を囲んで朝食。稲盛塾長が新聞を持って来られたので、「あれ、気楽な時間かな?」と思いましたがさにあらず。

 もしかすると昨夜の2次会の質疑応答の続きができるかも‥、と直前に担当のUさんに言われまさかと思ってましたが、案の定、私にご指名。

 質問内容はここでは書けませんが、見事に一喝されました!二者択一の質問だったのですが、そういう考え方がまさしく学びが足りないと‥。結局私の質問の答えにみっちり時間を割いて頂きました。

 終わった後、仲間の塾生から「いい質問でした」「今回は勉強になった!」と口々に言われ僅かばかり救いがありましたが、私は結構参りましたワ。

 その後しばらく待って、塾長がホテルをチェックアウトされる際に、玄関で私と一緒の写真に収まって頂きましたが、この時は優しい声をかけて頂き、できあがった写真はご覧の通り力が抜けてます(笑)。

 んー、なぜかパワーをもらった気分! 良い刺激になった良かった。


jumonji100 at 17:55|この記事のURL 自己啓発 

2009年10月08日

今年一番たくさんの人に声をかけた日

91b23841.JPG

 超大型の台風18号がまさに東北を通過しようというその日に、「盛和塾盛岡」主催の稲盛和夫塾長の講演会「人は何のために生きるのか」が岩手県民会館で開催されました。

 1700人の来場者の予定でしたが、台風の影響で全国の塾生が100人のキャンセルがありましが、まさしく、雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、1400人も来てくださいました。それにしても滅多に塾長の講演会が地元で開催される機会がないので、開催できて本当に良かったです。

 盛岡の塾生として、私も朝9時の集合時間に県民会館へ。私の係は受付。しかも一般のお客様の対応でした。よっしゃー!

 講演自体は無料でしたが、わざわざ往復ハガキを出してまで来られる一般の方々の対応と言うことで、どういう人たちが来るのか、この来場者の中から塾生に志願してくる方がどれくらいいらっしゃるのか、などなど興味津々でした。

 私の仕事は席の指定券を渡した後のアンケート用紙の配布で「アンケートのご協力もお願いします」と言いながら渡すのですが、盛和塾へ印象は自分で決まるくらいの気持ちで、数百人の一人一人に丁寧に言うよう心がけました。

 当社の社員も数名来ましたが、実は「申し訳ないけど、行く人は会社を休んで行ってください」としておりまして、本当に有り難かったです。「社長、受付でイキイキしてましたね」なんて言われましたが、ハハハ、気分転換にもこういう仕事はいいですね!

 講演が無事終わり、来場者に講演のテキストを帰り際にお渡しし終了。その後、盛岡グランドホテルで、全国と盛岡の塾生200名ほどで懇親会がありました。

 「盛岡さんさ踊り」の披露があって、ミスさんさ踊り3名をはじめ10人ほどで華やいだ雰囲気になりました。阿波踊りもいいけど、踊りの優雅さではやっぱり「さんさ」でしょう!

 その2次会で、経営問答のショート版ともいうべき質疑応答の時間があって、私も数人の候補のうちの1人としてドキドキしていたのですが、順番が回ってこなくてホッ。酔ってるのにドキドキって嫌ですよね(笑)!


jumonji100 at 21:16|この記事のURL 自己啓発 

2009年10月07日

歴史の教科書

cc182de9.JPG

 我が家には、ほぼ私専用のトイレがあります。掃除のたびに、ああ、ここ作らなきゃ良かったと思うのですが(笑)。せっかくなので、遠い場所からでも利用してます。

 一度に1ページかそこら読める本を置いておく習慣にしているのですが、このたび、扶桑社の「新しい歴史教科書―市販本」を置いて読み始めました。歴史の教科書論争があったときに、一番物議を醸し出した教科書ですね。

 その当時に購入しておいて読んでいなかった本なので、良い機会だと思いまして、読みたいところから読んでます。地元の九戸真実が出てくるページとか。

 歴史はあまり興味が無く中高を過ごしてしまいましたので、まあまあ面白く読めてます。

 しかし、頭に残らず、試験をしたら間違いなく赤点です!


jumonji100 at 17:21|この記事のURL 自己啓発 

2009年10月06日

朝礼で「ニッコリ」

e170123a.JPG

 武蔵野共同勉強会で学んできた、朝礼での「おはようございます!ニッコリ」の唱和。

 皆大きい声で言えはしますが、同時に顔が「ニッコリ」しているのかな?との疑問があります。

 しかし、一番見られる私も自分の表情を作るだけで精一杯。観察している余裕など有りません(笑)。

 さて、下記は引用元を忘れましたが、印象に残りましたので、10月5日の朝礼で紹介しました。

仕事は人生で最も時間を費やすもの。
仕事が楽しくなければ、人生は楽しくない。
朝から疲れた顔しかできないとすれば、人生に疲れているに違いない。
自分の人生を会社が楽しくしてくれるか?
それもあるかも知れないが、大半は本人次第。

(写真:県央工場の事務管理職の朝礼)


jumonji100 at 08:59|この記事のURL 当社の仕組み 

2009年10月05日

「座敷わらし」で有名な緑風荘が全焼

d3456d34.JPG

 昨夜8時20分頃出火して、「緑風荘が火事」との屋外放送が市内に流れ、消防車の鐘の音が鳴り響き、どうなるかな‥、木造の古い建物だから心配だな‥、と思ってましたら、深夜11時過ぎに鎮火の放送。「全焼」の報が伝わりました。

 もうひとつの二戸市の観光の名物である天台寺では、昨日、瀬戸内寂聴さんが名誉住職として法話をされたはずですが、同じ日に、全国的に有名な緑風荘が全焼するとは‥。今日以降予約を入れていた方々は惜しがるでしょうね。

 地元の人にとっては、泊まりに行くところという感覚はあまりなかったので、私も実際に有名な「槐(えんじゅ)の間」に泊まることもなかったですし、旅館に入ったことさえありませんでした。

 たった今、NHK昼のニュースで放映されましたが、その部屋に泊まっていた方のインタビューがあって「3年越しの予約で来ていて、まさかこんなことになろうとは‥」と話しておりました。

 その後、盛岡放送局からのローカルニュースでは、別の方のインタビューがあって、「是非復活して欲しい」旨話されておりました。

 んーーー?全焼したあとの新しい建物に「座敷わらし」が来るかな‥?と少々疑問に思ったのですが、その場を中庭のような空間にして周囲から見れるようにしたらよいかも?

 ‥余計なお世話ですね。失礼しました。お見舞い申し上げます。

(写真:朝靄のかかる二戸市内)


jumonji100 at 13:00|この記事のURL地元自慢 

2009年10月04日

マツダ・アテンザ・スポーツワゴン 25S 4WD

dfef6fe4.JPG

 たまたま今年の4月9日、私の誕生日に登録の車、アテンザスポーツワゴンがそろそろ半年となり、1万キロを超えましたのでレポートしてみましょう。

 日産スカイラインをお譲りすることになり、何にしようか最後まで残った選択肢は、このアテンザと日産ムラーノでした。〇匐,燭舛離▲ぅ好曠奪院爾瞭散颪鯑れたバッグ2人分が縦に入ること、▲乾襯佞離ャディバッグが4人分入ること、4WDであること、い△泙蠱聾気埜かけない車、ゥ妊競ぅ鵑貿柴世任ること、の条件で残ったのがこの2台だったわけです。

 最終的には、やっぱり背が高い車の操縦安定性を危惧して、アテンザに落ち着いたわけです。デザインについては周囲の評判は上々ですが、私にはディテールにフォルクスワーゲンのような緻密な感じが欲しいですね。でも、この色、オーロラブルーマイカにはかなり満足。チャレンジして良かった!

 そのほか良いところを羅列すると、。押ィ汽螢奪拭璽┘鵐献鵑歪秣トルクがある、▲┘鵐献鷁擦マツダのZOOM−ZOOMそのままで勇ましくて気持ち良い、I佞い討い襯櫂謄鵐兇砲茲襪發里任靴腓Δ、ステアリングがしっとりしてシャープ、つ汗阿捻薪昌兩がしっかり決まる、ゾ茲蠖潅呂気持ちよい、‥と感性に訴えるところが多い車ですね。あ、そう言えばΕ譽ュラーガソリン仕様というのもいいですね。

 残念なところは、.戰蹈調のシートの生地が安っぽい、▲掘璽箸虜険Δ離汽檗璽箸不足(大柄な人向け?)、メーター類が赤基調なのは良いが、青を混ぜないで欲しかった、ぅ汽鵐襦璽佞篭かなくても良いから広いガラス面積のを用意して欲しかった、ゥ汽鵐襦璽佞鯢佞韻襪班ずルーフレールが付いてくるのが残念、Ε譟璽澄璽ルーズコントロールは4WDに設定がない、Д好謄▲螢鵐阿帽篝感が足りない、┛柄鮎茲辰討い親韻牽押ィ汽螢奪拭爾離好イラインと比べても燃費が悪い、といったところでしょうか。

 直後に、スバルの新型レガシィが発売になりました。似たようなサイズで、高馬力なエンジンがラインナップされ、しかもスバルの4WDということで、初めてのスバルをチョイスする良い機会でしたが、スクープ写真を見ていてガッカリして眼中にありませんでした。しかしこれが試乗するとかなりイイんですよね! 静かだし、レーダークルーズも4WDに設定があるし、うーん、少々待てば良かったかも‥。


jumonji100 at 09:37|この記事のURL クルマ 

2009年10月01日

本社を設計してくれた画工房さん

dd2c8b8b.JPG

 当社の本社を訪れた方に「この本社は社長が設計したのですか?」なんて聞かれたりしますけど、正解は札幌の画工房という設計事務所です。

 札幌は東京以上に都会的な建物が目に付く街ですが、その中でもシンプルネスを徹底追求した最先端を行っている人気の設計事務所のようで、東京や京都など全国各地にも出かけていって仕事をされているようです。

 オールカラーの作品集をいくつも作っていて、わが本社もその1ページを飾っているのですが、坪当たりコストが一番安いんだろうな〜。

KBビル

 さて、画工房さんの新社屋として5階建てのビルが出来て、その5階が代表の豊嶋守先生の趣味の空間というか、月1〜2回ほどプロのジャズミュージシャンを呼んでライブをやっているそうです。25人ほどのお客様しか入らないそうで、何とも贅沢ですね。

 そのライブのある日に行けば良かったのですが、無い日に寄らせて頂いて、アフター5に社員の皆様とともに楽しくお酒を頂きました。

 決して高級路線というのではないので、もしシンプルなたたずまいの設計にご関心がありましたら、私もお勧めしますよ!


jumonji100 at 17:29|この記事のURL 本社の話題 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード