きまじめチキン日記

株式会社十文字チキンカンパニー 代表取締役社長 十文字保雄

2005年12月

ad788beb.JPG

 30日のそれぞれの工場はいつもより少ない羽数の処理を終え、今年の稼働を終えました。生鳥体重が小さくて、出来る限り前倒しで大きめの鶏舎を選んで計画以上に処理したのですが、追いつかずお客様にはご迷惑をおかけしました。1〜2月は工場稼働を減らさなければ成らない状況になっております。

 さて、大晦日です。昨年より3月決算になりましたので、12月で締める気分ではないのですが、ブログという場があることですし、ちょっと1年間を振り返ってみましょうか。

 私的(わたしてき)には、今年は社長になって4年目、代表取締役になって6年目、入社して20年目だったわけですが、バブル最中の岩手農協チキンフーズ蠅寮瀘やらブラジルでのジョイントベンチャー開始、社名変更・CI導入の頃以上に会社が変化した年ではなかったかと感じております。

 えーと、やっぱり内部のことなのでここにやっぱり書けないですが、個人的にはブログを始めたことについても、これまで以上に日々に緊張感を持たせることが出来ました。

 ホリエモンのセリフではないですが、世間一般では若い部類の経営者に属するのでしょうが、経営者としては既にベテランの域と自分に言い聞かせて良い時期かなとも思っております。

 来年あたりは今年の仕込みがどういう結果を出してくるのか、非常に楽しみです。

(写真:近所の柿の木)

92575246.JPG

 毎朝、始業前の掃除が習慣付いている本社。しかし今日は朝の掃除をせずに、15:30からの大掃除に備えました。そして予定時間に開始。

 写真は玄関付近ですが、右奥の部屋が喫煙室です。私はタバコを吸わないので入ることがほとんど無いのですが、引っ越して2年半という以上にここだけ壁の色が変色してきているのがお分かり頂けますでしょうか。

 ちょうど26日の朝礼では、誕生日スピーチで重鎮の村上監査役が、「タバコは百害あって一利無し。おやめなさい。」と真正面から禁煙を勧める話がありました。

 監査役は、タバコの吸い殻とかは、特に工場とかの現場にはふさわしくないものだと断言します。凄い。それに確かに、ここのところ業界内でも、早くに天国に召されていく人は喫煙者に多いようです。

 確かにタバコを止めると、食欲がありすぎて、糖尿病になるというパターンもあると思いますが、願わくば徐々に社内の喫煙者が減っていくことを期待したいです。正直なところ。でも男性は喫煙者のほうが圧倒的に多いのが現状です。

 ところで、この喫煙室は自然と別の部署の人とコミニュケーションできるということで、悪くないと思ってます。休息で来ても、顔合わせたら、やっぱり仕事の話でしょうからね?

eb39517a.JPG

 年末ということで案外時間が取れるもので、指導員に同行して飼育農場の岩本ファームを訪問してきました。

 昨年・今年と国内での鳥インフルエンザ発生があり、社長としても農場には近づかないようにしていたのですが、社長として現場勘が鈍るとまずいので、防疫に万全を期して様子を見てきました。もちろん、続けて他の農場に出入りできません。

 ここの農場長(47歳)は勉強熱心で、会社に手書きで提出する管理日報を、自らのパソコンにもデータ入力して管理している様子でした。

 そばにいたお父さん(以前の農場長、72歳)は、「30年もやってきたので、オレのほうが正しいと思っているけどね‥」と笑っておりました。こういう構図は世間一般よくあるパターンですね。

 雪が多い反面、12月はまださほど寒くないので、つららがものすごい長さになっておりました。1〜2月の降雪が心配です。

25bb319c

  抗生物質を与えず育てた鶏の羽数が先月末で197,211千羽と先週の会議で報告がありました。ですから、12月末で2億羽確実。先週あたりにその2億番目の鶏が出荷と言うことになったのでしょう。

 小さい生産規模で抗生物質を与えず育てるというのは珍しくないのでしょうが、当社のような規模で丸ごとやるというのはやっぱり価値あることだと、我ながら思います。

 来年はEU(ヨーロッパ連合)で正式な抗生物質の制限が始まることになっていると聴きました。日本も遅れないようにより安全な鶏を提供していきたいものです。

d65f4fb4.JPG

 昨日までを一般的には3連休というのでしょうが、当社の工場は全然休み無しでした。18日(日)は休んでも、30日まで連続稼働です。工場の皆さんには頭が下がります。

 それにしても、この寒波で雪が積もります。雪が積もるとカマクラ効果で鶏舎の保温効果が発揮され鶏の生育も順調になるかというと、そうではなくて(笑)、冷たい風で生育が伸びず、大変苦労してます。

 先日は近隣の同業他社の鶏の体重減の報を同情を以て聴いていたのですが、とうとう当社も成績不振な農場の出荷が肝心なこの時期に発生し、大変なご迷惑をおかけしております。申し訳ございません!事前に農場の情報を掴んでおき、お客様にもっと早く連絡が取れれば‥。

 クリスマスシーズンはテレビでチキンのコマーシャルがバンバン入るかき入れ時。年末はおせち需要で大忙しなのに、肝心の鳥が‥。もどかしいのですが、気候に左右されるのが生産の実態です。

 年末がうまくいくと、終わりよければ全て良しで、お客様に喜んで頂いての達成感を味わえるのですが、今年は残念感を引きずっての休暇となりそうです。

 ゴメンナサイ。

b1330531.jpg

 最近、日経新聞を読んでいて、なるほどと思った言葉です。インターネットイニシアティブの鈴木社長の言葉だそうです。

 苦労しなければ、結局実力は付かないということなのでしょう。会社も個人もそういうことなのでしょう。

 最近、スポーツの重要性を強く感じます。ちょっと無理をしてでも頑張らなければ、結果は付いてこないということをスポーツは教えてくれます。

 そして、経営そのものがスポーツに近いと思います。素質もある。理論も重要。しかし実践しないとダメ。経験が必ず実になる。ただ、無理しすぎると取り返しの付かない怪我をする‥。

 スポーツは社内の縮図。学ぶことが多い。だから、スポーツってこうしてニュースになるんでしょうね。

(写真:東京都中央区の勝ち鬨(かちどき)橋の近く)

67fe04cb.JPG

 先日の放送の録画したものを、やっと家族揃って見ることが出来ました。

 今週お客様のところを年末の挨拶で回っていたこともあって、口頭で感想を聞いてましたし、またメールも数々いただいてまして‥。まあ、こういうことは社交辞令で厳しいことはあまり言われないですから、良く言われましても疑ってかかってしまっていたのですが‥。

 で、見たのですが、ひとまずホッとしましたね。さすがプロのやる仕事ですね。良いところだけを集めて構成してある(笑)。それにしても、3日間の収録の過程で、出てないひとにもかなり協力をいただきましたが、ボツになったのは残念!ごめんなさい。

 ただ、家内とのメールのやりとりで妊娠云々というのがありましたが、結婚してからの話で、直接言うよりメールで報告というノリでしたので、出来ちゃった婚ではないですので誤解無きようお願いします。

 不思議な空気が漂ってました、みたいな感想を述べられた方がおりました。確かに父(=会長)と農場長さんが演技がかった感じで可笑しかったですね。やっぱりタレントの笑福亭笑瓶さんというキャラクターがそうさせたのでしょう。

 サッカーの試合が終わってチャンネルを替えたら偶然見ました、という方もいらっしゃいました。時間は短かった感じでしたが、視聴率は案外悪くない気がしましたが、実際どうだったでしょうか‥。

 このあと地元岩手で放映されるか分かりませんが、まさかネット配信なんて事にはならないですよね?

 (制作会社の皆様、協力してもらった会社関係や地元の方々、誠にありがとうございました。また、録画したDVDを送ってくださった業界関係の○○様、ありがとうございました。)

03e2d65d.JPG

 今日は東京から帰る途中、仙台に寄りました。仙台と言えば、こないだまでは当グループでは螢献Дぅ咼奪だけでしたが、昨年10月より螢献礇トフーズの仙台オフィスが開設されております。

 華やかな西口側にジェイビックがあり、静かな東口にひっそりとジャクトフーズの事務所がある格好です。

 ジャクトフーズ側は入居の直後に、楽天が仙台を拠点に新球団を持つことになり、当事務所のビルはその近くのロケーションで家賃も上昇傾向とか。良い時期に借りたね、と言われます。

 そういえば十数年前に、フランスの同業者のオーナーの娘さんが来社されたことがありました。話を聞くと、なんとフランスのサッカーの一部リーグのチームを持っているらしくて、彼我の差にため息が出たものでした。

 楽天も直前まで球団云々の話は無かったわけで、突然そう言う話は実現するのでしょう。

6f1044e5.jpg

 昨日は年末の挨拶回りの一環で、新宿区の螢奸璽坤廛薀鵐福爾鯔問しました。この会社は当社も出資している蟯篌螢船ン工房の親会社でもあります。

 その蟯篌螢船ン工房のホームページがオープンいたしました。いま岩手はご多分に漏れず大雪の世界なのですが、こちらのホームページは穏やかな岩手の雰囲気がよく出ているような気がします。

 この会社は、十文字チキンカンパニーの原料を使用した加工品を前面に出しております。高品質で顔の見える素材、を岩手人が真心込めて加工するということが意図するところです。

(写真:八丁堀にあるグループ会社の螢献礇トフーズの玄関の飾り)


P.S.日曜日のテレビ放映について、メールなどでたくさんコメントをいただいております。ありがとうございます。しかし、私が見るのは明日になりそうです(笑)

6f5b5a1b.JPG

 今日から地元のコミュニティFM放送局「カシオペアFM」が始まるようです。番組表によりますと今朝7時から本格的にDJによる放送開始だそうです。

 もともと地元のカシオペア青年会議所(構想がスタートした時は二戸青年会議所でした)の中であれこれ議論が始まって、かれこれ5年以上経ち、やっと開局にこぎ着けたということで、めでたいことです。

 とはいうものの、盆地ですし、電波の届く範囲の聴取者の人数を考えると、毎日おしゃべりする価値がないのではないか、広告集めは無理強いするものになるのではないかと私は悲観論を言っていたほうでした。ブレーキを掛ける役も必要との深層心理もあったのでしょう。

 青年会議所活動を通じて自分のこうした現実的な考え方を客観視したとき、つくづく「まちづくりには、馬鹿者が必要」と思わざるを得ませんでした。馬鹿者、若者、よそ者の3人がいないと始まらないのがまちづくりとも言われたものでした。

 そこに勇気と元気、根気があって初めて、新しいことが始まるんですね。これは会社でも同じだと思っております。JCに学んだ点です。

(写真:小学生の時から愛用しているナショナルのラジオ「クーガー」)

f0849224

 何度かこのブログで書きましたが、今日、午後8:00からテレビ東京系で日曜ビッグバラエティ 「拝見!全国“勝ち組社長”の(秘)晩ごはん」という番組がありまして、最後の21:40頃から私も出演することになります。収録の結果、どう編集されてされているのでしょう!?
 

 どういうテレビ欄になっているのか、早速yahoo!テレビで見ますと‥年商からするとどうやら下記の下線の所になるんですかね?
 

 芋煮得意秋田の超ド派手女社長が選ぶ娘婿の条件vs夫はアノ有名芸人!浪速女社長の珍料理▽究極の食材!豪邸の若社長年商325億▽ハイカラ社長の母93歳はヨン様大好き&下町社長
 

 究極の食材と称してくれているのは有り難いことですし、最後も事実なのでしょうがないにせよ、中間は何ともコメント出来ません。
 

 結局昼は、会社関係の忘年会がありますので、今日いっぱい岩手におり、リアルタイムで放送を見ることが出来ません。連絡が取れる方よりご感想頂けますと助かります。気持ちはまな板の鯉状態です。
 

 私自身は遅れてDVDで視聴する予定です。
 

(写真:昨夜の友人の写真スタジオでのファミリーパーティー)

続きを読む

2c845b7d.JPG

 業界団体である神田の(社)日本食鳥協会で会合があり、その前の時間に余裕がありましたので、隣駅の秋葉原で降りてみました。

 秋葉原と言えば、小学生の頃からオーディオ小僧だった私にとっては憧れの場所です。高校生の頃は、物理部でオーディオ班を作ってアンプやスピーカーを作ってましたし、上京の際、秋葉原で価格交渉して買い物するのが楽しみでした。

 大学生になり東京に住むようになって、当然ながら秋葉原でもアルバイトをしました。電卓を片手にお客様と価格交渉する側になり、その店側の裏方を学びました。池袋に住んでいたこともありビックカメラ(当時1店)でアルバイトもしました。

 そのことを2年生の後半、國學院大学法学部の人気ゼミであった、企業法の須藤茂先生のゼミの試験論文に「私と秋葉原」という題で文章を書いて、後で先生から「論文読んで変な奴だと思ったので採用した」とズバリ言われたものでした。

 秋葉原が縁でゼミの仲間に巡り会え、同学年のゼミ長は東京生まれの東京育ちなのになぜか5年ほど前から当社で働いていたりします。

(写真の近くの店でアルバイトしたことがあります)

12a351ce.JPG

 青年会議所(JC)を卒業して2年経ちますが、2年後輩のメンバーの卒業式に出席してきました。JCの入会は20歳以上の様々ですが、40歳になった年に卒業です。

 卒業の方の中には、私がこのJCの世界に引き連れた人もおりましたので、卒業の際にどういう気持ちでいるのかは、確認しておかねば‥という気持ちがありますので何をおいても出席したくなります。

 多分に演出された空間と言うこともあって、みなさん、感極まって‥という感じでしたね。奥様もステージに立つのが決まりになっているのですが、今回は真っ正面から「ここで感謝の気持ちを伝えなければ成りません」と後ろを振り向いて、頭を下げる人が3人おりまして、これまでにない展開。

 この卒業式は毎年12月の恒例行事のはずですが、聞くところによると、来年は丙午(ひのえうま)年生まれということもあってか、卒業生がいないという前代未聞の展開だそうです。

 今年は15人の会員拡大を達成したそうです。会員数が全国的に減少する中で、がんばっている方だと思いますが、徐々に現役世代との接点が無くなってきます。これもJCの仕組みとして、良く機能しているなと思う点でもあります。

7ce92fcc.JPG

 アメリカ産牛肉が輸入再開されれば、ちょっとは鶏肉業界に影響があることでしょう。なにしろ日本では、牛肉、豚肉、鶏肉の順で高価なものという序列があるのですが、安い輸入牛肉となると鶏肉とバッティングしますからね。

 一方、鳥インフルエンザが理由で、タイや中国からの生の鶏肉の輸入がストップしていて、我々のような国内の業者には歓迎すべき事が続いているのですが、気が付くと、鶏肉調整品(加工品)としての両国からの輸入量が上昇して、生と調整品の合計の量は、17年は史上最高になる見通しだそうです。

 関係者に言わせると、日本は世界で一番チキンを安く輸入している国だそうで、それは牛肉、豚肉、鶏肉の序列があるからというのが一つの理由になっているのでは、とのこと。つまり日本が例外で、牛肉も豚肉も鶏肉もほとんど同じ価格で売られている国が多いようなのです。

 輸出国にとっては、安く買っていくのに品質にうるさいのが日本人だそうです。それでも日本の敏腕ビジネスマンは日本に持ち込んでくる。凄いですね。

98f38405.JPG

 お察しのことと思いますが、私はグラフィックの世界が好きです。年賀状は1年に1度の自分の作品を発表する機会!なんていうのは大げさですが、デジカメで写真を撮るのが好きですし、いつも12月上旬にほぼ1日掛けてパソコンで作成してます。

 5年ほど前まではインクジェット紙に印刷しておりましたが、ここ4年間は新潟県のオノウエ印刷さんのサービスを利用しており、好評を得ております。500枚発注して送料などを含め1万円弱で済みますから結構割安ですし、写真を貼ったはがきの分厚さやインクジェットの印刷のはかなさとは無縁です。

 ただ、Adobe Illustratorを使用してデータ作成をしなければならず、敷居が高いです。私も1年に1度、悪戦苦闘しながらやっております。ソフト自体は体験版を使用すればいいのでお金はかからないのですが。

 昨年はパッとひらめいて構成できたのですが、今年は雪が降ったのでこのために写真も撮れないですし、悩んで結局あっさりしたものになりそうです。

(写真:娘が撮影してくれた私)

lohas

 LOHAS(ロハス)という言葉が流行ってますね。こないだまでのスローフード、スローライフと全然違わない気がするのですが、発祥の地が片やイタリア、片やアメリカということなのでしょう!?

 全く新しいジェネレーションの台頭というよりも、既にたくさんあてはまる人がいて、どんどん拡大している、健康と環境を大切にするライフスタイルを総称して言うらしいですね。アメリカでは3割とか。

 私もその範疇に入るのでしょうか?健康オタクで、カップラーメンとかほとんど食べないですし、好き嫌い無く野菜を結構食べますし、サシが入りすぎの牛肉もあまり食べないですし‥。いや、車は燃費の悪い大型の4WDだから資格無しかな?

 会社はどうでしょう?「抗生物質を与えず育てています」というポリシーですし、農場では除草剤を使わず刈っていますし本社は木造ですし、LOHAS度は高いのではないでしょうか。

22c65289.JPG

 今日は賞与の支給日です。県北工場と二戸工場を巡回してきました。

 10年ほど前と比べて雇用形態が多様化して、賞与に該当しない方もいらっしゃるようになってきましたので、支給日の前にやっていた社長からの部門毎の賞与の報告は昨年より止めました。その代わり支給日当日くらい現場の社員に接して見ようと出掛けたのです。

 丁寧な方になると「たくさん賞与を頂きまして、社長さん、ありがとうございます」と頭を下げて言ってくれます。私は「いや、みなさんが頑張ってくれたからね」と言うくらいしか出来ません。

 でも中には「賞与結構頂けて嬉しいです。でも今度はもうちょっと欲しいですね」と笑ってちゃっかり言う人もいます。時々「人間の欲望には際限がない!」とも思うのですが、それは私とて同じ。

 賞与を会社の業績と部門の業績に連動する形にしましたので、社長としてもこういった欲を押さえつける理由はありません。

 どんどん欲を出していきましょう!

  

b3da1d0e.JPG

 このブログは日産ムラーノでの検索で引っかかって来る方が結構いらっしゃるようです。関心を持っているんだけど、買うには勇気がいるという車だから、ネット上の検索する側の需要と、車のレビューをする側の供給がアンバランスなのでしょう。

 夜、出張から帰ってきて、二戸駅の自分のムラーノを見たら「ありゃあ、凍り付いている‥」なかなかの風情だったので、デジカメで撮影しようと思ったのですが、ごらんの通り露出不足でした。

 そして車を動かして、料金を払おうとしたら‥。やっぱり‥窓が開かない。前の前のアウディでは何ともなかったのですが、前のスカイラインが氷点下でパワーウインドウが凍り付いてしまったときは100%開かなかったのですが、やっぱりムラーノも同じでした。残念。また冬の間めんどくさいワ。

 日産の車が販売急落だそうですけど、こういったところ頑張ってもらわないと、社用車にするのも考えてしまうなあ。

 最近の日産のティーダ、ノート、フーガ、セレナなど、一時のホンダみたいな勢いがあって良いと思えるのですが‥。

98229c65.JPG

 12月6日というのに師走という感じがしませんね。相場が盛り上がらないからなのでしょうか(笑)。出張に出て、都会の商店街のクリスマスの飾り付けと音楽を聴いていないからなのでしょうか。

 それと当社の決算が一昨年から12月から3月決算に変更したからと言うのもありますし、各工場の盛大な忘年会を新年会に変更したからと言うのもあります。また個人的には一昨年まで青年会議所で12月になると離散会(忘年会)を何度か開いたりしているというのもあったと思います。

 なぜか盛り上がらない。しかし、二戸は一面雪景色でなかなか綺麗です。

 

70af3f7f.JPG

 昨日の平沢ファームの起工式の後、久慈市内のホテルでの直会(なおらい)を終え、夕闇の雪の中二戸駅へ。そして、はやてに乗って仙台へ。こちらは雨の中、秋保温泉へ。お客様との懇親の席に遅れてしまいながらも、20時過ぎから楽しい麻雀が始まり、私もお付き合いしました。

 そして今日はそのお客様とゴルフの予定だったのですが、朝から雪。ホテル出発時には晴れてきたのですが、雪がゴルフ場には残っていてクローズ。残念ながらそのまま解散となりました。

 そして二戸駅に着きましたら、トレインジャーが踊っていて、南部せんべいを駅員が乗降客に配っておりました。もう3年経つんですね。

 3時間ゆったりはやての席に座っていれば東京駅に着きますし、2時間半で大宮から降りて、湘南新宿ラインで池袋・新宿方面にも、お台場方面にも行ける。仙台なんて1時間ちょっとだし、二戸も便利になりました。

80772b76.jpg

 久慈市に建設される岩手農協チキンフーズ衒紳凜侫 璽爐竜工式が行われました。師走ということもあり風が強く寒かったですね。

 コートを着てやるのかと思っていましたら、テントを張ってやったので皆さんコートを脱いでやりました。下半身だけの防備では足りなかったですね。

 起工式終了に際しての社長から御礼の言葉で、思わず「鳥肌が立つほどの寒さの中、ありがとうございました」と言ってしまいました。

 それにしても、この新しい農場の立地は山奥というほどでもなく、海に近くて温暖で、盆地になっており、周囲に養鶏施設もないですし、結構良い成績になるのではないでしょうか。

 非常に久しぶりに全く新規の農場を建設しますが、山内久慈市長を始め久慈市の役職員の皆様や、社内外の関係者の並々ならぬ熱意によって進められているこのプロジェクト。来春にはひよこが入る予定です。

689428d9.JPG

 今日、八戸市まで行って人間ドックを受けてきました。結果はほとんど当日のうちに分かってしまいます。

 どこも問題ないだろうと高を括っていたのですが、前回僅かに引っかかった「骨密度」が、結構悪くなっていることを指摘され反省しております。

 骨密度を高めるためには、食生活と、運動をすることと、日光に当たることだそうです。特に「日光に当たっていますか?」と訊かれますと、「ゴルフを年に○回」と答えることしか出来なかった私がいました。

 それ以外には、子供の運動会が年に2日とか、子供とキャッチボールやサッカーを年に延べ10時間することくらいでしょうか。まさしく先生の指摘は当たっていて、これは本格的に明るいうちに何かをする習慣をつけなければ、と反省した次第です。

 それとダイエットのやり過ぎか、保健婦さんに「好き嫌いがありますか?」とか「ちゃんと食事をバランス良く摂っていますか?」とか訊かれ、意外な質問にこっちが驚きました。そういえば腹八分やり過ぎて、高タンパクなものを控えすぎたかな。

 粗食を実践して、残念ながら良い方向には行かなかったって事なのでしょう。

 

 

↑このページのトップヘ