2018年10月22日

技能実習生121人と行く、小坂・弘前バスの旅

11

 中国人とベトナム人の技能実習生121人を連れて合計142人で、バス3台に分乗して日帰りバスツアーをしてきました。

DSC_0068

 二戸からはバスで90分弱、秋田県の小坂インターで降りて、当社では3年前に3度に分けた社員旅行で訪れた康楽館へ。

 この第二部の舞踊ショーはいいのですが、第一部のお芝居はただでさえ通じにくい日本語で、しかも時代劇なので飽きはしないかと心配でしたが、皆さんちゃんと目をそらさず見てくれたし、少しは笑ってくれたみたい。

 ちなみに、第二部の直前に台湾からの観光客の団体がごそっと入ってきて、当社の実習生とも少し会話があったみたいでしたが、20分ほど舞踊を見たら退席してしまいました。最近のツアーはそうですかね!

DSC_0082

 終わって外では一座のみなさんが記念撮影に応じてくれて、いい思い出になってくれたかな。

DSC_0092

 バスの中ではカラオケで大盛り上がり。私は3台のバスを移動して、実は同じ曲を3回歌いました(笑)。

DSC_0095

 第2の目的地は弘前城。紅葉には2週間ほど早かったかな。

DSC_0108

 有料エリアに入って岩木山や弘前城をバックに記念撮影。

DSC_0136

 弘前城には50分ほどしか時間を取らなかったのですが、集合時間にはピタリと全員集まってくれました。そして帰ってみれば全行程10分の狂いもなく定刻通りに進んだんですね。素晴らしい。

 いい思い出になってくれたら幸いです。


jumonji100 at 12:25|この記事のURL 工場の話題 

2018年10月21日

二戸市民文士劇「九戸城と女たち」

IMG_20181020_211209

 九戸政実を2年、相馬大作を2年やって、さて次は何をテーマにするのかと思いましたら、九戸政実の時代の女たちということでした。

 どこに嫁に行くかを親に決められて悲喜こもごもとなるシーン、九戸政実が自ら引退を宣言して家庭に帰ると宣言するシーン、九戸城に籠城する女性たちが最後まで抵抗して殺されていくシーンなど、脚本家の筆によるものですがリアルな印象でした。

 地球上の半分は女性なのに、世の中男性を軸にして、そればかりが後世伝えられるんだなと改めて思いました。私は55歳なので、男性の人生の4分の3くらいはなんとなく分かりましたが、女性の人生は全然分かってないのでしょう。

 しかし、九戸政実にまつわる大事なシーンは今回もしっかり盛り込まれていましたね。地元二戸の英傑の物語を脳裏に焼き付けて後世に伝えていくという機会にも、しっかり成っていたように思います。

 過去のをつぶさに記憶しているわけではありませんが、5回目ともなるせいか総じて演技のレベルが高かったと思います。ベテラン組、演劇部組の活躍するシーンを見るとぐっと引き込まれてしまうのが実感できて幅があるなと思ったりしますが、アマチュアの範疇で、歌まで歌って4ヶ月でここまでこれたことに、敬意を評します。

 ただ、この人にはこの役をやらせたかったとか、人事異動をしたくなりましたけど。経営者の悪い癖です(笑)。
 
jumonji100 at 17:30|この記事のURL地元自慢 

2018年10月20日

庭にツタが大発生

IMG_20181020_162857

 夕暮れどきを狙っての落ち葉拾い、この秋2回目。

 薄々気がついてたけど、今年は庭にツタ類が大発生してて、そっちの方の回収もしました。

 こういう生き方って自然界でも人間社会でもアリだよな。でも好きじゃない!‥と心の中で思いながらの作業。しかし、ツタほどじゃないけど、私も何か大きな柱に寄っかかって仕事してるかもね。

 さて、紅葉シーズンとなり、ネットで近くの紅葉の名所を見たりしているこの頃ですが、蔦沼がすごく賑わってるみたい。まだ行ったこと無いし。

 庭のツタのお告げかもしれないので、時間を見つけて行ってみようか。


jumonji100 at 17:00|この記事のURL ガーデニング 

2018年10月19日

優れたリーダーは明確にする

DSC_0001

 「たったひとつのこと」と題した本が最近多いような気がします。

 たった一つのことを長々と書くなんてどうかしてると思う方ですが(笑)、評価が高い本なのでこの「最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと」を読んでみました。

 その結論はカバーにもありますし、エピローグにも、訳者あとがきにもありますが、やっぱり全部目を通してこそ頭に残るんでしょうね。

 さて、私は経営トップなのでマネージャーというよりリーダーです。すぐれたリーダーは「いまどこに向かているのかを明確にすることで、皆が抱く未来への不安を取り除く」ことだそうです。

 この本ではリーダーとマネージャーを明確に分けて、それぞれ全く違ったものを要求すると書かれておりますが、すぐれたマネージャーは「部下を型にはめて作り変えようとするのではなく、それぞれの個性が活かせるように、彼らの役割や責任のほうを作り変える」ということを言っておりました。

 以前に当社の社内研修で題材にした本と共通の指摘のような気がします。私はリーダーであり、マネージャーの面もあると思ってるので、この本でそれぞれの役割を明確にしてくれて良かったなと思います。


jumonji100 at 21:40|この記事のURL 自己啓発 

2018年10月18日

十文字丸善スープのミニリーフレット

001

 久慈市産業まつりに合わせて、株式会社十文字丸善スープのミニリーフレットができています。丸善さん側でセンス良くまとめていただきました。

003 (1)

 このジョイントベンチャーは、当社の「日本最大級の鶏肉生産力」と丸善食品工業さんの「半世紀以上培った技術と販路」という、お互いの強みを活かした組み合わせでスタートします。

002

 二十数名の雇用を見込んでおります。

 スープが好きだから‥、ラーメン好きだから‥、新しい会社の立ち上げ面白そうだから‥、持ち前の技術を活かしたいから‥、体を動かしたいから‥、近いから‥、動機はいろいろだと思いますが、新たな顔ぶれで始まる会社、私もワクワクしてます。


2018年10月16日

清水副部長の送別会

IMG_20181015_203026

 昨日は清水隆治参与(前副部長)の送別会がありました。参加人数は65人と、これは過去最高でしょうか。

 というのも当然ですね。高校卒業以来42年間の長い間ずっと当社で勤務され、生産部、製造部、環境部と広く活躍され、また持ち前の明るい性格と部下の育成に力を注いだからこそですね。

IMG_20181015_203555

 サプライズで奥様もゲスト参加。ちなみに清水夫妻は、当社の社内結婚第1号だったそう。

 更にいうと、当社の高卒採用の1期生でもありまして、これは今の大学卒採用と同じくらいの幹部候補生としての入社だったとか。

IMG_20181015_203906_1

 生え抜きの幹部が、再雇用で最後まで当社に籍をおいていただけないことは残念なことではありますが、当社と取引のある会社さんが農場運営の経験者を望んでて、声がかかったというのは自然なことではあります。

 この日、参加者の顔には笑顔が溢れておりました。次の職場は近くでもありますし、同じこの業界の中で大先輩が活躍するだろうということは目に見えてるので、寂しい思いはそんなにしないのかな。

 私のスピーチで「感謝、感謝、そしてまた感謝」と言いましたが、当社の成長期に力を貸していただき、社内のムードメーカーとして大事な役割を担っていただき、後進を育成していただいたことに、心より感謝申し上げます。


jumonji100 at 09:06|この記事のURL会社の歴史 

2018年10月14日

ガンライザーさまさま

DSC_2002

 昨日今日と、二戸駅隣のなにゃーとで、トリコロールフェスタ&とり合戦が開催されました。天気に恵まれましたね。

 岩手のご当地ヒーローこと、鉄神ガンライザーのステージショー&握手会は3年目になりますが、ガンライザーのスケジュールの都合で今年は土曜日開催。

DSC_1953

 プログラムには「とり合戦プレゼンツ」と注釈がありますが、中身は県北のチキン産業を知らしめるというのが意図するところです。

 ガンライザー効果で、子どもたち、その親御さん、お爺さんお婆さんと集まっていただき、ステージ前の席は満杯。絶大なる集客力ですね。

 おかげで全国で鶏肉生産が岩手は第3位だとか、県北に関わる4社の生産量が全国の18%にもなるということをお伝えすることができたかな。

DSC_2025

 さらに、ガンライザーの握手会に4社のトップ(一部代理人)が前座を務めて、子供たちや若い家族の方々とも触れ合えるという仕掛け。

 これは我々への元気づけにも成ってます。大人になっても覚えててくれないかな。


jumonji100 at 21:48|この記事のURL地元自慢 

2018年10月13日

十文字丸善スープ、久慈市産業まつりに初のブース

IMG_20181013_102549

 久慈市産業まつりが10月13日と14日に久慈市アンバーホールの屋外で開催されております。

 今年は、十文字チキンカンパニーの隣に、十文字丸善スープがブースが出現。

 写真は開場したばかりの10時過ぎで、裏のさんまの塩焼き無料振る舞いに長蛇の列の時間で、物静かでした(笑)。

IMG_20181013_102603

 工場は2年後に完成予定。20人強の工場になりますので、ただいま従業員募集中。現場の方もですが、新しい職場を立ち上げることになる管理職も募集中です。

 このマーク、どうですか? 私がデザインしました。SOUPのロゴはもっと炎を表現したかったのですが、ひとまずカチッとしたこの形でスタートです。

IMG_20181013_102204

 今回販売するのは、菜彩鶏のチキンスープで、100円です。優しい味に仕上がってました。

 ミニリーフレットが完成し、今日から配ることになります。

IMG_20181013_102455

 ブースはパートナーの丸善食品工業さんの鶴岡工場から男性ばかり5人ほどいらしてました。企業イメージもあるので女性欲しかったかな(笑)。

 しかし、鶴岡から久慈までクルマで約5時間、本当にお疲れ様です!

 丸善食品工業さんのテーマは「味力」。これまで豚ベースのスープが強い会社さんでしたが、この新事業で鶏ベースも存分に力を発揮していただけることと思います。


2018年10月12日

当社社員が好きな鶏肉の部位は?

IMG_20181007_192729_1_BURST003

 いま、部門合宿シーズン真っ只中で予定されている3つのうち2つが終了しました。懇親会の席順はそれぞれ幹事さんに考えてもらってます。

 製造部の事前アンケートは「あなたは鶏肉のどの部位が好きですか?」というもの。その結果は、まあ順当だったかな。

 もも肉    18人(40%)
 手羽先     9人(20%)
 小肉(首肉)  9人(20%)
 むね肉     3人( 7%)
 ささみ     3人( 7%)
 ハート(心臓) 1人( 2%)
 肝       1人( 2%)
 砂肝      1人( 2%)

 もう一つ、生産部合宿では「1週間で運動している総時間は?」でした。意外とゼロが少なかったかな。

 0時間     6人(15%)
 1時間    13人(33%)
 2時間     6人(15%)
 3時間     7人(18%)
 4時間     2人( 5%)
 5時間     1人( 3%)
 6時間     3人( 8%)
 8時間     1人( 3%)

 健康経営を目指しておりますので、ゼロのテーブルだった皆さんはお互いに刺激になればいいですね!?


2018年10月11日

岩手県立博物館「祈りにみる動物たち」展

IMG_20181010_133818

 岩手県立博物館のテーマ展「祈りにみる動物たち」(11月25日まで開催中)に、当社の鶏魂碑(けいこんひ)が紹介されているというので、行ってみました。

IMG_20181010_133328

 一番奥のところに岩手県内の動物供養碑がたくさん紹介されておりました。

IMG_20181010_133112

 そこに当社の写真が5枚。3工場と本社ですが、本社は鶏霊祭のときの飾り方まで紹介されておりました。

 それにしても4つ全てに全く共通性がありません(笑)。本社の鶏の嘴みたいのは私がデザインしました。

 ちなみに、二戸工場のものには正確な社名と違う「十文字養鶏所」とあります。八幡平工場のにはあろうことか、誤字があります。

IMG_20181010_133434

 これを読んでなるほどなと思ったのですが、たしかに日本人は針とか生き物以外の供養もしますね。

IMG_20181010_132416

 せっかくなので博物館の他の展示室も拝見しました。懐かしいものとかありました。ご友人と行くと案外楽しいかもと思いました。入場料は310円でした。

 ところで、なんと10月21日にはこの岩手県立博物館で「ヒストリックカー&クラシックカーミーティング」があるんですね。急に博物館が身近に感じ始めました(笑)。


jumonji100 at 08:24|この記事のURL番外 
記事検索
yasuoj@Twitter
4歳頃かな‥

プロフィール
昭和38年4月9日生
岩手県二戸市出身
牡羊座 血液型O型

1979 二戸市立福岡中学校 卒業

1982 岩手県立盛岡第三高校 卒業

1986 國學院大學法学部法律学科 卒業

1986 (有)十文字養鶏 入社

1987 イギリスの同業者研修(7ヶ月)

1991 CI導入(株)十文字チキンカンパニーに グループ7社の代表取締役社長(27歳)

1993 岩手めんこいテレビ番組審議委員(6年間)

1995 食鳥業界同友会「21世紀の会」初代会長

1998 (社)二戸青年会議所 理事長(1年間)

1998 盛和塾盛岡に入塾

2000 稲盛経営者賞 製造業第一グループ第3位

2002 (株)十文字チキンカンパニー 代表取締役社長

2003 岩手県チキン協同組合 理事

2004 (社)日本食鳥協会 理事(8年間)

2005 岩手農協チキンフーズ(株) 代表取締役社長

2007 めんこい協同組合 代表理事

2007 岩手県PTA連合会 副会長(1年間)

2010 日本チャンキー協会 会長(4年間)

趣味…読書、カメラ、クルマ、オーディオ、スポーツ観戦

特技…一輪車

スポーツ…ゴルフ、スキー

子供の頃のスポーツ…野球→バレーボール→テニス

子供の頃の夢…漫画家→工業デザイナー→オーディオ評論家→設計士

座右の銘…やらなかったのは失ったのと同じだ

食べれない…そば、蟹、マスクメロン、刺し身、ニンニク

飲めない…コーヒー、紅茶、烏龍茶、ビール、日本酒、オーガニックでないワイン

2男1女の父
岩手の天気
アーカイブ
携帯でも御覧ください
QRコード